2017年11月28日 更新

パッチリおめめに!奥二重のデカ目ナチュラルメイクテクニック

デカ目は女子の永遠の憧れですよね。メイクでどうにかしようとしても上手くいかなかったり、逆にメイクが濃くなる…という奥二重の方は必見!今回は、奥二重におすすめのナチュラルなデカ目をつくるメイクテクニックをご紹介します。

18,873 view

デカ目メイクしたいのに失敗ばっかり…

憧れのデカ目♡
憧れのデカ目♡
あの手この手を駆使してしても上手くいかないアイメイク…。自然なデカ目は誰しもが憧れていることでしょう。そこで今回は、奥二重さん必見のデカ目を手に入れるための簡単メイク方法とアイテムをご紹介します。

簡単デカ目メイクテクニック

A post shared by ayu.s (@baby_sa_cos) on

印象的な目元に♪
一重・二重など目の形は人それぞれ。最近では、目を大きく見せるためのアイテムがたくさん登場していますが、メイクだけでデカ目に見える方法が知りたいですよね?それでは早速、奥二重さんにおすすめのデカ目メイクのテクニックをご紹介します。

① アイラインは太めに引く

ペンシルを使って
ペンシルを使って
まずアイラインを引く部分ですが、まつげの隙間を埋めるように引くことと、まぶたのかぶり具合を確認しながら太さを調節することがポイントです。また、使用するカラーはブラックでもOKですが、ブラウンのアイライナーで引くとよりナチュラルな仕上がりになります。

おすすめのアイライナーはこちら

アディクション / アイライナー ペンシル 「04 Brown Bunny」

パール・ラメ感がないので、マットな目元に仕上げたいときにおすすめです。ウォータープルーフで汗や涙に強く落ちにくいので、粘膜にも描けます。
柔らかくて描きやすいのと、素敵な色が多いのがお気に入りポイントです。
ペンシルのお尻にシャープナーもついています。

メイベリン ニューヨーク / エバーシャープ ライナー 「BR-1 ブラウン」

スルスルとなめらかな描き心地で、まつげの間を埋めるのも簡単なジェルペンシル。ブラックとブラウンの全2色展開です。
一重で不器用なので、アイラインは諦めていたのですが口コミを見て購入しました。

使用した感想は「とにかくアイラインが引きやすい!!」ということです。
多くのアイライナーを試したことがある訳ではないので、他にもっと良いものがあるのかもしれませんが、描き心地がなめらかで柔らかく、私にとってはとても良かったです。

リキッドではないので多少滲みやすい所はありますが、ぐちゃぐちゃになってしまうということもなく、そこまで気にならないです。
リピしたいと思います。

② アイシャドウはアイラインをぼかすように

ぼかしてよりナチュラルに
ぼかしてよりナチュラルに
アイシャドウの塗り方について、詳しく見ていきましょう。

①アイライナーと同系色のアイシャドウを使い、チップを左右に動かしながら塗りグラデーションを作ります。目を開けた状態で、アイシャドウが見える範囲まで色を塗り足します。ぼかしながら塗り広げることがポイントです。

②次に、下まぶたの目尻から中央に向かってアイシャドウを塗ります。上まぶたより少し薄い色味を使うと自然な影のようになってナチュラル感が出ます。

③最後に、目元に明るさと抜け感をプラスするため目頭にハイライトを入れます。ハイライトは、ホワイトよりも肌と同じベージュにすることでナチュラルに仕上がります。

おすすめのアイシャドウはこちら

ケイト / ブラウンシェードアイズ「BR-6(マット)」

影を作るのに最適なカラーパレット。「BR-6(マット)」はラメやパールが入っていないタイプのアイシャドウで、腫れぼったい目元を引き締めてくれます。
BR-6購入!
ラメ感が無く落ち着いた色に一目惚れして即購入!大ヒットでした!
どの色も全部使えるし、マットな感じで落ち着いた雰囲気が旦那にも好評。
右から二番目の黒が濃すぎず、でもさり気なくクッキリと大きくしてくれるのが大好きです!

M・A・C / スモール アイシャドウ×9 「アンバー タイムズ ナイン」

9色がセットになったアイシャドウパレットで、どのカラーも実用性があり組み合わせは自由自在!メイクをするのが楽しくなりそうです。
アンバーを購入。こちらは個人的に黄よりのブラウンが多目でピンクが似合わない腫れて見える私には全て気に入った色です。
ラメの大きいのとか細かいの、マットと様々なブラウン系なので、アイブロウにもフェイスライン、ノーズラインのシャドウにもつかえます。

③ リキッドアイライナーで引き締め

仕上げのアイライン
仕上げのアイライン
最後に、リキッドアイライナーを使って目元をグッと引き締めましょう。アイライナーで目のキワと粘膜にラインを引きます。仕上がる印象として、かわいらしくするために目尻はたれ目風に、目尻を跳ね上げるとかっこいい雰囲気になります。

おすすめのリキッドアイライナーはこちら

D-UP(ディーアップ) / シルキーリキッドアイライナーWP 「ブラウンブラック」

スルスルと滑らかに描けるアイライナー。汗や涙に強いウォータープルーフタイプです。「ブラウンブラック」はソフトなブラックで印象的な目元を演出します。
ブラウンブラックの色が気に入って購入しました。

筆のコシや長さがちょうどよく、まつげの隙間を埋めたりハネラインも書きやすく値段もそこまで高くないので気に入っています。

キングダム / リキッドアイライナーS 「ディープブラック」

初心者さんでも描きやすい極細毛を使用したウォータープルーフのアイライナー。漆黒のリキッドが黒目をさらに大きく強調し、デカ目を叶えてくれます。
コシがあって塗りやすい漆黒ブラック
キャップは二重蓋のような仕様で乾きからしっかり守ってくれそう!
オフも普通のクレンジングで出来たし
とても使い勝手がいいです♪
リピートしたい♪

④ ビューラーでまつげを持ち上げる

しっかりカールさせる
しっかりカールさせる
まつげはビューラーを使ってしっかり上げましょう。根元からグッと持ち上げるように、根元のカールを意識してビューラーをします。2回ほどグッグッと軽く力を入れてまつげを上向きに。まつげを挟む時、根元と中間部分は少し力を入れて、毛先は優しくカールさせるのがコツです。

⑤ マスカラで目力アップ

1本1本丁寧に塗る
1本1本丁寧に塗る
マスカラは、ジグザグに動かしながら丁寧に塗ります。放射状に広がるように塗って、中間から毛先を意識してマスカラをたっぷり付けて目元を強調しましょう。マスカラのカラーはブラックがおすすめです。

おすすめのマスカラはこちら

メイベリン ニューヨーク / ボリューム エクスプレス フォルス ラッシュ EVラスティング 「01 ブラック」

長短ファイバーが、まるで増毛したかのようにナチュラルなフサフサまつげに仕上げます。メイベリン独自の弓形のゼロギャップブラシでまぶたに沿ってきれいにマスカラを塗ることができます。
3年ほどマスカラはこれしか使用してません!
キープ力、ボリューム共に◎です!
特にキープ力は夕方になっても落ちることがないので、1日パッチリ目で過ごすことができます。
またどうしてもパンダ目になりやすいのですが、これを使い始めてから相当湿気の高い場所にいるとき以外は気にならなくなりました。
コスパもいいので、他のに流れそうになっても結局戻ってきちゃってます!

クリニーク / ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 「01 ブラック オニキス」

皮脂・汗・涙に強いのにぬるま湯で簡単に落とせる人気マスカラ。ボリューム力とカール力を与えつつ、ナチュラルな仕上がりになります。
私がマスカラに求めることは2つだけ。
ボリュームとお湯で落ちること。

今までこんなに綺麗にボリュームが出るマスカラはあったでしょうか。
セパレートするのに、ボリュームが出るし、長さも出ます。
ダマになんて全くなりません。

⑥ 必要であればつけまつげでボリュームアップ

ぱっちりデカ目に
ぱっちりデカ目に
マスカラだけでも十分デカ目効果はありますが、もっと印象的な目元になりたいという方はつけまつげを使いましょう。ただ、派手なつけまを使うとケバくなってしまうので、ナチュラルな仕上がりになるものをチョイスしてください。

おすすめのアイテムはこちら

ドーリーウインク / アイラッシュ 「No.21シークレットガール」

モデルの益若つばささんがプロデュースした自然さを求める大人用のアイラッシュ。「No.21シークレットガール」は、自まつげと間違えるくらいナチュラルな仕上がりが期待できます。
長年ずっと愛用しています!芯もやわらかく目に刺さらないのでそこも魅力的です(^^*)

スプリングハート / スプリングハート アイラッシュ 「17」

ナチュラルでかわいらしい目元をつくるアイラッシュ。ちょうどいいフィット感とカールで自まつげと馴染みます。「17」は目尻用で、目尻だけ強調させたいときに使用すると◎。
やはり何といってもナチュラル感が素敵です。
つけているのを忘れてしまうくらいのフィット感の良さです。
目のラインに合わせやすく、あっさりつけやすかったです。
取れにくいのに、取る際も痛くなくて済みます。

【まとめ】憧れのパッチリおめめを手に入れよう!

いかがでしたか? メイクの中でも、1番こだわりたいのが目元。ここで印象もキマるといってほど重要なポイントです。それぞれの目元を生かしたナチュラルなデカ目メイクが簡単にできるとわかれば、きっと今までの悩みも解決に向かうはず! 明日からぜひメイクに取り入れてみてください♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
メイク初心者向け!基本のメイク方法&コスメの選び方

メイク初心者向け!基本のメイク方法&コスメの選び方

メイクに興味がない、したことがない、してもほんの少し、という人必見!いまさら聞けないメイクの基本をイチからご紹介します。初心者でも簡単にできるおすすめメイクから、おすすめファンデーション、アイシャドウ、チーク、口紅などなど。今まできちんと習わずに自己流でなんとなくメイクをしてきたという方にも楽しんでもらえる内容です!
Sato | 692,415 view
【奥二重メイク】腫れぼったくならないやり方&垢抜けるコツを大公開

【奥二重メイク】腫れぼったくならないやり方&垢抜けるコツを大公開

目が腫れぼったい感じに見える、化粧映えしない…。そんな奥二重さんならではのお悩みに応える、アイメイクの基本を徹底まとめ!目元を美しく見せる簡単なやり方をご紹介します。グラデーションがキレイに決まるアイシャドウや、スッキリとしたまぶたを演出するアイライナーなど、奥二重さんの魅力を引き出すおすすめコスメもピックアップしました。
【アイメイクのやり方】初心者におすすめ!選び方・塗り方の基本

【アイメイクのやり方】初心者におすすめ!選び方・塗り方の基本

メイクをする時に一番時間をかけて仕上げるのはやはりアイメイクではないでしょうか?今回は初心者向けに基本のアイメイクの仕方をご紹介。どのような順番でしていくのがベストなのか、アイラインやマスカラの使い方のコツや目元のタイプ別のやり方、アイシャドウのおすすめカラーの選び方によってまぶたや目元の印象を変える方法なども合わせてご紹介します。
kanaoi55 | 107,423 view
【横顔美人の条件3つ】メイク方法とポイント&おすすめコスメ20選

【横顔美人の条件3つ】メイク方法とポイント&おすすめコスメ20選

他人から一番見られているのは実は横顔!?今回は正面だけでなく、横から見ても美しい、立体的な顔立ちを演出する方法&おすすめコスメを厳選してご紹介。印象的なアイメイクのやり方からリップやチークといったカラーアイテムの使い方・選び方など、横顔美人を叶えるコツが満載です♪
【奥二重のアイメイク術】アイシャドウの選び方・塗り方など解説

【奥二重のアイメイク術】アイシャドウの選び方・塗り方など解説

奥二重さん必見☆腫れぼったい印象のまぶたをグッと華やかに見せるアイメイク術をご紹介!奥二重さんにおすすめのアイシャドウの色や塗り方、アイライナーやマスカラの選び方、さらにアイラインの引き方など、目元がナチュラルに垢抜けるコツをたっぷりまとめました!

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

stk stk