2017年1月24日 更新

小顔になれる♡おしゃれ前髪「ヴェールバング」にチェンジ!

前髪のカットの仕方は、定番のものからシースルーバング、ジグザグ前髪などいろいろなものがありますが、次に来るのは「ヴェールバング」おしゃれで小顔にも見えるんです♪

11,331 view

おしゃれな人はもう「ヴェールバング」!?

いち早くトレンドを取り入れよう♪
一見すると、普通の前髪と何が違うの?と思うかもしれません。でも、その何気ない変化が大きな違いを生む「ヴェールバング」。どんな長さの髪でも、パーマでもストレートでも取り入れられます。また、前髪の長さも量も好きにできるので、おしゃれさんはすでに「ヴェールバング」を取り入れている人が多いんです♪

「ヴェールバング」とはどんな前髪なの?

ヴェールのようにフェイスラインを包む
結婚式で花嫁が頭から纏うヴェールのように、前髪からサイドのなめらかにつなげてカットするのが「ヴェールバング」です。そのシェイプがまさにヴェールをまとっているかのように顔を包み込んでいますよね。ショート以外はエラの下あたりでふんわりと自然にカットするため、エラのラインも隠れて小顔効果が得られます。

フェイスラインを出しても小顔に見えるのはどうして?

もう一つのポイントは「こめかみ」
エラを隠して小顔に見えるなら、フェイスラインを出すスタイルやショートは小顔効果はないの?いえいえ、そんなことはありません。顔全体を包むようなラインがヴェールバングの特徴なので、こめかみ部分もしっかりと隠れて安心です。こめかみが隠れているだけで、顔の幅も小さい印象になります。

ロングのダウンスタイルもニュアンスが出る

顔まわりに動きが出る
ロングヘアは素敵ですが、顔まわりに動きが出にくいんですよね。でも、ヴェールバングにするだけで、後ろ髪の長さをキープしながら顔まわりに動きを出すことができます。小顔効果だけでなく、ニュアンスも出せるので、かっこよさやフェミニンさも演出しやすくなります。

1つに結ぶだけでもおしゃれに決まる

エラのラインを包み込む
髪を一つにまとめると、フェイスラインが全部出てしまってなんだか顔が大きく見える。フェイスラインの髪を引き出しても、疲れたおくれ毛っぽくなってしまったり、長すぎたりしてうまく決まらない。ヴェールバングなら、適度な毛束感でエラのラインを包んでくれるので、そんな悩みも解決してくれます。

ヴェールバングを全部フェイスラインに引き出して

わざとらしくない小顔見せ
一人ひとりの顔の形に合わせて、包み込むようにカットする「ヴェールバング」。全部引き出してもわざとらしい感じになりません。パーマスタイルや、後ろは巻かずにフェイスラインだけでも少しアイロンで巻いたりしてフワフワにすると、それだけでガーリーな印象になれます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
もうヘアスタイルに悩まない♡似合う髪型は顔型でわかる!

もうヘアスタイルに悩まない♡似合う髪型は顔型でわかる!

サロンに行ってオーダーしてみても、なんだか思ったヘアスタイルと違うってことありませんか。なんだか似合ってないなあ、と思ってもどこをどう直せばいいのかわからない!似合う髪型はどうやったら手に入るんでしょうか。
Pheme | 8,296 view
今やりたい最新ヘアスタイル♪大人かわいい「甘辛MIX」

今やりたい最新ヘアスタイル♪大人かわいい「甘辛MIX」

もはや定番化した"甘辛MIX"スタイル。コーデだけじゃなく髪型にも取り入れれば、ガーリーな中にもセクシーを取り入れられる最新ヘアスタイルの完成♪
mayu♡ | 40,175 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド