2015年9月1日 更新

結婚式や2次会で使える”自分でできる”ヘアアレンジ

自分でできる結婚式のヘアアレンジを、1.5次会、2次会、披露宴など、シーン別にご紹介します。アレンジのヒントにしてみてくださいね!

30,783 view

今や、結婚式のヘアアレンジは”自分で”するのが当たり前!?

結婚式にお呼ばれの予定がある人はぜひ参考に!
結婚式のヘアアレンジは、かつては美容院でしてもらうもの…と言う感じが強かったのですが、最近では「くるりんぱ」などの流行とともに、自分でやる人も増えてきています。今回は、自分でできるヘアアレンジを、1.5次会や2次会などのシーン別でご紹介します。どんな髪型がいいか悩んでいる方にもおすすめです。

1.5次会にぴったりのヘアアレンジ

結婚式のニューウェーブ?
最近増えてきている1.5次会の結婚式。披露宴ほど堅苦しくなく、2次会ほどカジュアルではない、新しい形なのだそうです。
6割以上が会費制の1.5次会ウェディング
結婚式はご祝儀を出しますが、1.5次会は会費制のところがほとんど。会費は5000円〜10,000円が相場で、リーズナブル!気軽に参加できる披露宴という感じです。
1.5次会はキメすぎない、きれいスタイルがおすすめ!
友人や親戚などが出席する1.5次会は、派手すぎても、決めすぎてもちょっと違う感じです…。キメすぎないけれど、女性の品性が伝わる、きれいなスタイルがおすすめです。

1.5次会は、”結婚式”であることを忘れずに

限りなく2次会に近くても、1.5次会は結婚式
いくら1.5次会といっても、ラフすぎるのは問題です。祝福する気持ち、特別な日であるという認識は持って、ファッションを選ぶようにしましょう。
くるりんぱでもいいけど…特別な日はこんなアレンジに
ハーフアップのラインを意識したスタイル。くるりんぱもいいけど、エレガントさをアップさせるなら三つ編みにしてみましょう。ヘアゴムを使わずに作るのも一つのテクニックです。
これなら、ヘアアクセサリーがなくてもいいんじゃない?
結婚式の披露宴は、華やかな衣装で参列するものですが、1.5次回なら、こんなヘアアレンジもいいのでは?ヘアをリボンにアレンジして、いっそう女の子らしさが引き立ちます。

二次会だけの出席は、カップルのムードに合わせるのがポイント

より二人の色が出る結婚式の二次会
二次会は新郎新婦のパーソナルな部分を感じる会でもあります。お互いの友人たちが集まる場所には、カップルのイメージに合わせたファッションで挑みましょう。
元気な印象の二人には、アップスタイルで参戦
二次会だけの出席なのに、キメキメなのはちょっとかっこ悪いかも。適度なゆるさは必要だけど、元気いっぱいな活発なカップルの二次会には、アップスタイルがおすすめです。
お団子ヘアもおすすめ
クルクルっと丸めたお団子ヘアも、二次会だけならポップな印象でいいかもしれません。ピアスやイヤリングなどのアクセササリーでバランスをとると、大人っぽい雰囲気も出せますよ。

「くるりんぱ」でキメ過ぎない二次会スタイルを作ろう

親しみやすいやさしいヘアアレンジで
おしゃれを頑張ってしまうと、浮いてしまう…そんな二次会に対応するには、「くるりんぱ」攻めしてみてはいかが?くるりんぱは奇抜さもなく簡単なので、自ずと親しみやすい雰囲気に。
リボンを使えば、シンプルながらもきちんとしている風に
いろんなアレンジを楽しめる「くるりんぱ」ですが、リボンなどを使えば、ちゃんとヘアアレンジしているような雰囲気が出せちゃいます。
飾らないムードで出席するのもいいかも
二次会だけの出席なら、飾らないヘアアレンジでもいいかも。ヘアゴムを使わずにヘアピンで固定するテクニックを持っておくと、パーティーシーンに使えますね。

披露宴に出席するなら…

花嫁を超えてはイケません…
披露宴に出席するなら、花嫁の華やかさを超えないマナーも心がけておきたいものです。
どうしても個性を出したいなら、ヘアバンドを使っても!
細めで控えめなヘアバンドなら、披露宴の場にもなじんで、あなたに個性を与えてくれるはず。ヘアバンドの後ろ側に髪を入れ込めば、アレンジも簡単になります。
きちんとしたスタイルもできるといいですね
編みこみもお団子も、ゆるゆるすぎるのはNGです。きちんとした三つ編みや、きれいなお団子ヘアは、ヘアアクセがなくても華やかさが出ますね。

ダウンスタイル⇔シニヨンなら披露宴も2次会もカバー!

ダウンスタイルとシニヨンスタイルはアレンジが簡単!
披露宴後には二次会に参加する人も多いもの。衣装を着替えるついでにヘアアレンジも変えたい…と言う人もいるはず!そんな時は、ダウンスタイルとシニヨンをうまく使いましょう。
シニヨンを作る段階にヘアアレンジのヒントが…
シニヨンを作る段階で、「お団子にしなくてもいいんじゃないか」と思うことはありませんか?披露宴はダウンスタイル+ヘアアクセサリーで、二次会はシニヨンなんていうのもいいかも。
大幅なアレンジを加えなくても、ヘアアクセを使えば簡単
ヘアドレスやリボンなど、ヘアアクセサリーを使えば印象を変えることができますよ。2次会は気軽に参加したいので、アップ→ダウンにして、アクセサリーに頼るのもいいかも。
いかがでしたか?最近は、かつてほどファッションのマナーにうるさくなく、自由度の高い服装で出席する人も多くなりましたね。自分でのヘアアレンジに自信がない人は、パールなどのついたヘアアクセサリーに頼るものあり。祝福の気持ちを、ヘアアレンジに込めるのもいいかもしれませんね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
最旬ヘアアレンジはインスタをチェック! 注目アレンジまとめ

最旬ヘアアレンジはインスタをチェック! 注目アレンジまとめ

ファッションやヘアスタイルの流行に敏感な女子には欠かすことのできないInstagram(インスタグラム)。そんなインスタで今人気のヘアアレンジをまとめてみました。
hana* | 6,117 view
実は超実力派! 意外と知らないUピンの使い方を徹底マスター♪

実は超実力派! 意外と知らないUピンの使い方を徹底マスター♪

Uピンってイマイチ使い方がよくわからない…という人も多いのでは? このUピン、実は超使える優秀アイテムなんです! しかも、ゆるくかわいいヘアアレンジがしたい春にピッタリ♪ 今回は、知ればすぐ試したくなるUピンの正しい使い方やおしゃれなアレンジをご紹介します!
sunsun | 17,956 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

biche biche