2015年11月6日 更新

目指せツヤ肌!乾燥に負けない基本のベースメイク

今年こそ、ガサガサ肌を卒業し、触りたくなるような柔らかいツヤ肌を目指したい、というみなさん!今さら聞けないファンデーションの基本を復習し、自分に合ったファンデーションをチョイスしてツヤ肌を目指しましょう。

10,737 view

秋冬だからこそ、乾燥させないツヤ肌に

目指すのは陶器のようなツヤ肌
肌が乾燥しがちな秋冬は、ファンデーションが伸びにくく、ヨレてしまいがちですよね。それでも、触りたくなるようなやらわらかいツヤ肌を目指したいもの。ガサガサ肌を卒業するためにベースメイクの基本とポイントを集めてみました。

ベースメイクの基本は保湿と下地

化粧下地の置き方
化粧下地には化粧崩れを防ぐ役割があります。毛穴を目立たなくさせたり、キメを整えるので肌が滑らかになり、余分な皮脂を抑えムラを防ぎます。直接ファンデーションを肌にのせないことで肌を保護する役目もあります。色味を補正したり、質感を整えたりなど、多機能なアイテムも。なりたい肌で選びましょう。
エスプリーク / オイル美容液下地
水を抱えてなじむ高浸透トリートメントオイルを配合。潤いたっぷりの柔らかな肌に整えてくれます。
ポール & ジョー / ボーテ モイスチュアライジング ファンデーション プライマーS
保湿効果に優れた2種のヒアルロン酸をプラス。肌の明るさを引き出し、なめらかなツヤ肌にしてくれます。

乾燥を防いでくれるのはリキッドファンデーション

それぞれのパーツにファンデーションをのせます
リキッドファンデーションは、乾燥をカバーして潤いをキープしてくれるものが多く出ています。乾燥して粉を吹いてしまうという人には特にリキッドファンデがおすすめです。

ファンデーションを塗る際のポイントはズバリ『透明感』。ファンデーションはなるべく薄く、が大切です。塗り方は、手、スポンジ、筆の方法があります。それぞれのメリットを紹介しますので、自分が使いやすい方法を選んでくださいね。
指で塗る場合
指でファンデーションを塗ると手から伝わる熱で肌にファンデーションが浸透するので。メイクがなじみやすく、そして崩れにくくなります。小鼻のところは、手でポンポンと軽くたたくようになじませます。目の周りは指に残っているファンデーションで優しく押さえるようにしてなじませます。
ブラシで塗る場合
ブラシなら少量でも隠したい部分を的確にカバーできます。うっかり厚塗りになってしまうことがなく、素肌っぽいのにしっかり密着しカバーされている"今どき顔"になれます。
スポンジで塗る場合
スポンジで塗るメリットは、細かい部分まで均一にファンデーションを素早く塗れることです。手だと細かい箇所にファンデーションを均一に塗るのは難しく、結果ファンデーションを塗ったのに色ムラができてしまいます。簡単に早く塗りたいのであれば、スポンジがおすすめです。

おすすめのファンデーションを紹介!

カバーマーク / モイスチュア ヴェール クリーミィ リキッド
純度が高く、カバー力・明るさ・ツヤ感に優れた「ピュアブライトピグメント」を配合。時間が経つほどに明るく潤ったツヤ肌に。
エスティ ローダー / ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ SPF10/PA++
ベストセラー&ロングセラー製品として絶大な支持を得ています。至近距離でも、毛穴ゼロのようなカバー力と、時間が経ってもメーク直しなしのキープ力が魅力。

仕上げはプレストパウダー?ルースパウダー?

パウダーは必要?
プレストパウダーとルースパウダーの違いがよくわからない…と疑問に思っている方もいるのでは?この2つは付け心地に大きな違いはなく、どちらもタイプの違うフェイスパウダーです。

フェイスパウダーは、ナチュラルメイク派、しっかりメイク派、どんな人にも合う強い味方!正しい使い方をマスターするともっともっときれいな肌をキープすることができます。リキッドファンデーションの仕上げにフェイスパウダーを重ねることで、透明感のある仕上がりになるだけでなく化粧崩れを防止することもできます。 

ルースパウダー

ルースパウダーの使い方
一般的にルースパウダーはパフを使用します。パフに少量をつけてよく揉み込み、動きの多い額や目元、口元、化粧崩れしやすい部分に丁寧につけていきます。一度にたくさんの量を叩くのではなく、少量ずつを何度も繰り返して叩くことで、柔らかなきめの細かい肌を作ることができます。目の下の部分のまつ毛の際にまでしっかりつければ、リキッドアイラインやマスカラのにじみを防ぐこともできますよ。
エトヴォス / マットスムースミネラルファンデーション/SPF30・PA++
主成分はミネラル。防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などを含んでいないため、つけたまま眠れるほど肌にやさしい成分だけで作られたミネラルファンデーションです。
シュウウエムラ / ザ・ライトバルブ グローイング フェイス パウダー
パウダーをオイルコーティングすることで抜群の肌馴染みの良さを実現。粉っぽさがなく、自然なツヤと透明感をもたらします。

プレストパウダー

プレストパウダーの使い方
出典 ameblo.jp
プレストパウダーの使い方
つけ方は、軽くパフにとって揉み込み、顔に叩き込みます。こうすることでメイクが崩れにくくなり、長持ちします。パフを使うとよりナチュラルな仕上がりになります。きめ細かな肌に仕上げたい時はブラシを使うと良いでしょう。
RMK / エアリーパウダーファンデーション
ミクロレベルに細かい固形オイルが微粒子パウダーになり、パウダーとは思えないうるおい感と、ツヤのある仕上がりを実現します。エアリー感のあるふんわりとした仕上がりをお好みの方は、パウダーファンデーションブラシ、磨きあげたようなツヤ感のある仕上がりをお好みの方は、スポンジ使いがおすすめです。
メイコー化粧品 / MCコレクション モイストシルキィファンデーション
柔らかく滑らかな感触で透明感の高い仕上がり。粉っぽさを感じさせることなく表情の動きにもぴったりフィット。時間がたっても毛穴落ちせず、テカリと乾燥を防ぎ、美しい仕上りが持続します。

メイクのプロが教えてくれるベースメイクのHOWTO

透明感あるつるつる肌ベースメイク! - YouTube

動画でベースメイクのやり方をおさらいしましょう。
いかがでしたか?ファンデーションの塗り方や使うアイテムによって仕上がりが変わります。肌の状態や変化をみながら、保湿力の高いアイテムを選んだり、パウダーの塗り方を変えてみたりと、いろいろ試してみてください。乾燥させないツヤ肌を目指しましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
化粧崩れに悩む方必見! 「お粉お化け」で夏を乗り切ろう

化粧崩れに悩む方必見! 「お粉お化け」で夏を乗り切ろう

夏のメイク、崩れやすいですよね。そんなメイクの救世主が「お粉お化け」。なんとこの方法だとメイクが崩れないんだとか。今回はそんなお粉お化けについてご紹介します。
Reet | 58,543 view
汗や皮脂にも負けない! おすすめファンデーションと使い方

汗や皮脂にも負けない! おすすめファンデーションと使い方

暑い夏がやってきます。汗や皮脂でファンデーションがドロドロなんてことは避けたいところ。今回は化粧崩れをしにくいベースメイクの方法と、ファンデーションの選び方をまとめてみました。おすすめのプチプラコスメもご紹介します。
サニーサイド | 52,017 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Tessy Tessy