2015年12月9日 更新

そろそろプロポーズしてほしい!鈍感な彼に結婚を意識させるコツ

もうそろそろ、彼にプロポーズしてほしい…そういうときは直球ではなく変化球で攻めないと!今回は鈍感な彼に結婚を意識させるコツについてご紹介します。

2,470 view

そろそろ…。

憧れだった結婚生活まであと少し♡
学生時代からお付き合いしてきた彼とももう○年。そろそろワタシ的には結婚してもいいかなぁと思っているのに、肝心の彼は相変わらずどマイペースな日々を過ごしている状況。

周りが結婚ラッシュを迎えているなら、なおさらそのウェーブに乗ってゴールインしたい!と考えちゃいますよね。

男性はそもそも、鈍感でちょっとどマイペースなところがありませんか?「結婚したい」と言っても「もうすぐね」と交わされるなら、もっとダイレクトに責める必要があるのかも!

そこで今回は、鈍感な彼に結婚を意識させるコツについてご紹介してまいります♡

家族同士の交流を図る

お食事会♪
彼がなかなか結婚へ踏み切れないでいるなら、思い切って彼ママ・彼パパと会ってみてはいかがでしょう?彼に「そろそろご両親と会いたいんだけど…。」と一言お願いすれば、いくら鈍感な彼でも「結婚」を意識するようになるでしょう。

もし仮に「まだそんな時期じゃない」と言い張るなら、せめて自分の両親と彼は顔合わせしておくと、結婚に向けて一歩踏み出せますよ。実家で会わなくても、レストランやカフェで軽くご飯やお茶をしながら、お話しをするだけでも“連帯感”が生まれますよ。

彼に「期限」を聞いてみる

私たち、いつ結婚するの?
同棲生活が長くなってくると、彼女の立場としては「このままだったらどうしよう」とモヤモヤしてしまいますよね。どうしても確実に結婚へと進みたいなら、彼に「期限」を聞いてみましょう。「○月には動きだそうと思っている」と言うなら、しばらくはその言葉を信じるしかないですよね。

「まだちょっと…。」と言葉を濁されたときは、ひるまず「じゃぁいつ頃?」と明確な答えを出してもらうまで粘りましょう!ゴールを曖昧にしたまま付き合っていても、結婚適齢期を迎えている二人にとっては、あまりいい環境とはいえません。

素直に気持ちを伝える

結婚したいなぁ…
一人でモヤモヤしているなら、ストレートに気持ちを伝えてみましょう。「一緒に暮らし始めてから大分経つし、両親も安心させたいから、そろそろ結婚しない?」と軽く提案してみるのです。きっと長いこと付き合ってきた彼なら素直に「分かった」と、うなずいてくれるでしょう。

ただし、彼も彼で仕事が忙しい期間に入っていると、今すぐ応えてあげたいと思っていても、すぐには行動に移せないかもしれません。素直に気持ちを伝えつつ、彼をあまり責めすぎないように気をつけて。

遠まわしすぎても意味がない!

いよいよゴールイン!
いかがでしたか?

遠まわしに結婚を意識させても、鈍感な彼にはなかなか伝わりません。色々と頭を悩ます時間があるなら、どんどん行動に移しましょう。きっと、彼もそんな勇ましいあなたの姿をみて「そろそろ結婚しないとマズイかも」と焦るはず。じっくり&じわじわとアプローチしてみてくださいね♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ズバリ! 男性が結婚したくなる女性の特徴7つ

ズバリ! 男性が結婚したくなる女性の特徴7つ

女性が求める理想の結婚相手は一般的に似ているけれど、男性はどうなのでしょうか? 女性よりも結婚願望が低いと言われる男性が「結婚したい」と思うポイントを探ってみました。
Reet | 10,051 view
彼女にしたくない…!「察してちゃん」になっていませんか?

彼女にしたくない…!「察してちゃん」になっていませんか?

女性からしても面倒くさい女子“察してちゃん”は、男性からするとさらに面倒くさい存在…。あなたは察してちゃんになっていませんか?そんな察してちゃんの特徴を紹介します。
ちょび花 | 70,507 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Erica Erica