2015年9月17日 更新

ビギナーさんもできるんです!ナチュラルかわいいアイメイク術

きれいだなって思うお化粧って、もともとの顔立ちがきれいだからとかじゃなくて、お化粧の方法ひとつひとつが丁寧で上手なんですよね。眉毛、アイライン、アイシャドウ、それぞれナチュラルにみせるお化粧のHOWTOと、おすすめの商品をまとめました。

ナチュラルメイクって?

派手過ぎないように、でも「美しさ」も不可欠です!
流行に左右されることなく、根強い人気を持つナチュラルメイク。
作り込みすぎていない“素”の美しさが感じられるため、男女ともに好感度はバツグンです。初心者さんも、まずは頑張って覚えたいところ。しかし、薄すぎず、濃すぎないナチュラルなアイメイクって意外と難しいですよね…。
そこで今回は、初心者さんでもマスターできるようナチュラルアイメイクの方法を解説しちゃいます。

顔全体の印象を左右する、眉毛

眉毛にもさまざまな形があります
眉毛の形が異なるだけでも、こんなに顔の印象が変わります。
ナチュラル系の王道眉の作り方をまずはご紹介します。

ブロウラッシュEX / ウォーターストロング Wアイブロウ(ペンシル&リキッド)

ペンシルアイブロウとリキッドアイブロウが1本になった、優秀コスメです。24時間耐水機能もあるので、しっかりキープします。
レッツトライ
1:眉の中心から眉尻まで、1本の‘背骨ライン’を眉ペンシルで描く 
2:背骨ラインの支点の真下にあたる眉下から、1で描いた目尻まで1本のラインで結ぶ。2線の間に隙間があいた場合は埋める 
3:1・2で仕上げてラインの下からはみ出しているムダ毛を処理 
4:眉パウダーをラインの上から重ねる。
5:眉パウダーのブラシに残った色で眉頭にノーズシャドウを 
6:眉マスカラを眉尻→中心に向かって塗布、眉頭は上→下にとかす。

アナ スイ / アイブロウ カラー コンパクト

ミラーつきのパッケージがうれしくかわいい。ニュアンスカラーを重ねることで自分だけのカラーを作り出すことができます。

ナチュラルな、眉を作る

動画で見てみましょう。

ヘビーローテーション / カラーリングアイブロウ

眉毛の黒色をしっかりカバーし、きれいに発色します。地肌につきにくいコンパクトサイズのテクニカルブラシ採用で、ムラになりにくい仕上がりです。
失敗したら、綿棒でラインを整えます。

きりっとアイラインでメイクに自信を

「うまく引けない」、「二重の線にまで塗っちゃった」、「そもそも奥二重はどこに引くのがきれいなの?」タイプ別に見てみましょう。
まぶた別にコツをチェック
自分のまぶたのタイプを見てみよう
一重の目:黒目の位置から目尻にかけて太めに入れます。

奥二重の目:まつげの生え際の部分から1ミリはみ出す感じで全体を太めに描きます。

小さい目:目頭側を少し長めにして、目尻までしっかり描きます。
まぶたを持ち上げて
目頭から目尻までアイラインをひきます。
粘膜に近い場所なので、慎重に塗りましょう。
下まぶたのラインで、目を丸く見せます
目尻から黒目のキワぎりぎりにかけて、ラインを引きます。
ペンシルタイプのライナーでは、一度ひいたアイラインが濃く出てしまうことも。その場合はチップでぼかしましょう。

THREE / フラッシュパフォーマンス アイライナー ペンシル

キープ力に優れたウォータープルーフ処方で、一度描いたラインはまぶたにフィットして一日中にじみません。

ここが肝心!アイシャドウ

アイシャドウを使ってもっと大きな目に
アイホール全体に色味の一番薄いカラーを使ってベース色を載せしましょう。ベース色があると、アイシャドウの発色を浴して、まぶたのくすみをとってくれる効果もあるんです。幅の広いブラシや、チップを使用するのがコツです。

シュウ ウエムラ / ポータブル ブラシセット

チークブラシ、幅の広いアイシャドウブラシがかわいいです。
アイシャドウもよりナチュラルになじませます。

ナチュラルメイクを動画でチェック

一通り準備ができたら動画で流れを見ながら確認してみましょう。
ヴィセ / グラムヌード アイズ パウダーアイシャドウ
肌にしっくりなじむヌードカラーが、まるで骨格自体の彫りが深くなったような印象を与える5色のセットアイカラー。クリーミィタイプのベースカラーが、目もとを明るくととのえ、アイカラーのつきやもちをアップ。
目の下も、アイシャドウを入れて、目元を明るくしましょう。
よりナチュラルな仕上がりにするには、目頭から3分の1をハイライトカラー、中間にベースカラー、目尻3分の1に締め色を入れるのがポイントです。

極める!ナチュラルアイメイク

濃すぎ、薄すぎ、ではナチュラルメイクではないのです
いかがでしたか?
ナチュラルメイクは盛りメイクのようにメイクの濃さでごまかすことができません。ナチュラルだからこそ、素材を活かし、丁寧に丁寧にする必要があります。初心者さんも、お化粧はもう慣れてるという方も、このアイメイクは清楚な印象を与えることができるので、まず覚えて損はありません。メイク方法をマスターして、お化粧を楽しみましょう♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
一重、奥二重、二重のタイプ別! 目の種類に合わせたアイメイク術

一重、奥二重、二重のタイプ別! 目の種類に合わせたアイメイク術

一重、奥二重、二重、目の種類に合わせたアイメイクのポイント。眉の描き方やアイラインの入れ方、そして似合うアイシャドウのカラーなどをご紹介します。
秋の新作☆ 機能にコダワリのある個性派「眉マスカラ」4選

秋の新作☆ 機能にコダワリのある個性派「眉マスカラ」4選

今秋発売された眉マスカラは、オリジナリティあふれる新機能がついたものが続々登場♪ その中でも、トレンドのストレート太眉がナチュラルに描けるものをピックアップ。眉マスカラの使い方も必見です。

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

まいむ まいむ