2016年1月18日 更新

見た目より簡単?デザインが幻想的なドロップネイルのやり方

水面のような模様が個性的な「ドロップネイル」。夏のイメージが強いのですが、冬にも使えるデザインがたくさんあるんです。ジェルネイルのやり方と、マニキュアで作るやり方も一緒にご紹介します。

3,908 view

どうやって作ってるの?動きを感じる「ドロップネイル」

水面のようなデザインが幻想的
水面のように見えて、海やプールなどを連想させるため、夏のイメージも強い「ドロップネイル」ですが、色やデザインを変えると夏以外でも取り入れたくなる素敵なものがあるんです。冬ネイルにぴったりなデザインをご紹介します。また、セルフ派の人も実はそれほど難しくないので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

ジェルネイルを使った作り方

1.ベースを塗る
出典 ameblo.jp
1.ベースを塗る
まず最初に、ベースとなる色をワンカラーで塗り、硬化させます。
2.水面の動きをつくる
出典 ameblo.jp
2.水面の動きをつくる
ダイダイネイルや、大きなマーブルネイルを作って硬化させます。
3.白いジェルを爪全体に塗ります
出典 ameblo.jp
3.白いジェルを爪全体に塗ります
薄く塗るのがポイント。塗った後は硬化させずに次へ進みます。
4.クリアジェルをたらす
出典 ameblo.jp
4.クリアジェルをたらす
塗るのではなく、ポンポンと白いジェルの上に落とすようにして何回かのせていきます。すると、クリアジェルとジェルの間に白いジェルが挟まって、白い輪のようになります。ランダムに乗せると動きが出ます。最後に硬化させて、できあがりです。

マニキュアを使った作り方

1.マーブル、ダイダイなどをベースに作る
出典 ameblo.jp
1.マーブル、ダイダイなどをベースに作る
クリアジェルとは違い、最初からマーブルやダイダイネイルを作ります。
2.クリアカラーのマニキュアを出しておく
出典 ameblo.jp
2.クリアカラーのマニキュアを出しておく
ジェルとは違い、乾きやすいマニキュアでドロップネイルをする時は、時間の早さが勝負になってきます。先に、クリアカラーのマニキュア(トップコートでOK)を、パレットやサランラップをのせたお皿に出し、爪楊枝を用意しておきましょう。
2.一気に仕上げる!
出典 ameblo.jp
2.一気に仕上げる!
最初に作ったマーブルやダイダイネイルが乾いたら、白いマニキュアを、ワンカラーを塗る要領で全体に塗ったらすぐに、クリアカラーのマニキュアを爪楊枝の頭につけて、ポンポンとのせていきます。白いマニキュアを塗ってから時間が経って乾いてしまうと、ドロップネイルにならないので、一気に仕上げましょう。

上品が際立つ大人ネイル

オフィスにも使えそう
ライトなカーキ色がおしゃれなドロップネイルです。囲みネイルやハーフネイルなど、ゴールドの組み合わせがセクシーですね。
ダークカラーがかっこいい
夏仕様のドロップネイルは、ヒトデモチーフが使われることも多いですが、冬は夜空に輝く星をのせて楽しんでみてはいかがでしょうか。
透明感が美しい
全体的にホワイトでまとめたデザイン。クラッシュシェルとの組み合わせが上品な華やかさを生んでいます。

フェミニンな指先♡ピンクネイル

入れ方がおしゃれ
ドロップネイルを斜めフレンチのような取り入れ方をしている、おしゃれ上級者を思わせるデザインです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
2016年秋冬トレンド☆「スパイシーマスタード」ネイル画像

2016年秋冬トレンド☆「スパイシーマスタード」ネイル画像

2016年秋冬トレンドカラーの一つ、スパイシーマスタードをネイルにしてみませんか? マスタード(からし)の名の通り、ぴりっとスパイスの効いたアクセントに最適なカラーです。
momotan | 806 view
簡単な作り方も必見☆ 美人な指先グラデーションネイル特集

簡単な作り方も必見☆ 美人な指先グラデーションネイル特集

シンプルなワンカラーもあれば、色をたくさん使った華やかなデザインもあるグラデーションネイル。定番のピンク、ベージュはもちろん、クリスマスにピッタリの大人かわいいネイルまで一挙にご紹介♪
biche | 2,085 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド