2016年12月5日 更新

ジェルネイルを自宅で簡単オフ! キレイに落とす方法♪

ジェルネイルを専用のリムーバーで落とすことができるのを知っていますか? この方法ならサロンで時間とお金を使わずに、自宅で簡単にオフにチャレンジすることができるんです。

104,938 view

自宅でジェルネイルがしたい!

家でできるの?
家でできるの?
ジェルネイルをしたいけど、オフするのが大変そう…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? これからセルフジェルネイルを始めたい! ネイルサロンに行く時間がない! お金がない! そんな時にも役に立つ、自宅でできるジェルネイルのオフの仕方をご紹介します。実は100円ショップでも、道具をそろえることができちゃうんですよ♪

間違ったオフの仕方とは?

実はこれはダメなんです…
実はこれはダメなんです…
爪は髪の毛と同じケラチンでできているので、硬いイメージがありますが、実は割けやすいのです。ジェルネイルがはがれ始めたからといって、手ではがすのはNGです。爪が薄くなり、白くなってカサカサになってしまいます。まずは間違ったオフの仕方をチェックしてみましょう。
髪の成分の大半は「ケラチン」と呼ばれる物質。ケラチンを作るために必要なのがタンパク質です。タンパク質にはアミノ酸が含まれていて、それが髪のみならず爪や皮膚、筋肉、軟骨となります。

無理やりはがす

まずは手で無理やりはがす方法。爪とジェルの間に隙間ができると剥けてきてしまいますが、だからといってはがしてはいけません。爪の層も一緒にはがれてしまうんです。
究極のNGパターンが、強引にジェルを爪から剥がす方法。もし、そんな人がいるのであればすぐに止めてください。

爪は3層からできているのですが、ジェルを強引に剥がせば爪の表面の層まで一緒に剥がしてしまい、確実に爪トラブルを引き起こす原因になります。

除光液で落とす

意外と間違いがち
意外と間違いがち
除光液なら落とせると思っている方も多いのではないでしょうか? 除光液はマニキュアを落とす力しかないので、ジェルを落とすことは難しいです。できたとしてもかなりの時間がかかるので、爪や肌への負担が大きくなってしまいます。
ジェルネイルをオフする際に、マニキュア用の除光液を使ってオフする人は大間違い。ジェルネイルは除光液NGです。

ジェルネイル専用のリムーバーを使って正しくオフするのが鉄則。除光液で落とそうとすれば爪や肌への負担が大きくなり、なかなかオフすることができず、無理にオフしようとすることで、爪を傷めてしまう原因になります。

爪やすりで削る

爪やすりならいいでしょ~?
爪やすりならいいでしょ~?
この方法も間違いではありませんが、素人の目ではどこまでがジェルで、どこまでが爪なのかを判断することが難しく、爪を傷めてしまう原因になってしまいます。

まずはジェルリムーバーを用意しましょう

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
セルフネイルをオフする時ってどうしてる?ベストな方法をチェック♪

セルフネイルをオフする時ってどうしてる?ベストな方法をチェック♪

あなたはネイルオフをするとき自分の爪を痛めていませんか?間違ったネイルオフをすると、爪を痛めてしまいます。正しいネイルオフ方法を覚えて、爪美人を目指しましょう♪
ちょび花 | 9,687 view
セルフでも大丈夫♡ ジェルネイルをきれいに仕上げるテクニック

セルフでも大丈夫♡ ジェルネイルをきれいに仕上げるテクニック

セルフネイル派の人にとっても常識となってきているジェルネイル。でもなかなか上手に塗れないものですよね。今回は上手に塗るためのテクニックと便利グッズを紹介します。
alice0109maki | 6,105 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

sayamimi sayamimi