2015年10月2日 更新

この秋はオトナの抜け感溢れるエフォートレスメイクで決まり!

この秋注目されているエフォートレスメイクは、流行のカジュアルファッションにもよく似合い、ナチュラルな美しさを演出することができます。そこで今回はイマドキ顔になれるメイクの方法をまとめてご紹介します。

2,173 view

この秋気になるエフォートレスメイクってなに?

「ほどよい抜け感」がキーワード
「エフォートレスメイク」という言葉、どこかで一度は耳にしていませんか?を「エフォート」=「努力」、「レス」=「なし」が語源となっているこのメイクは、その名の通りがんばっている感じがしない、ナチュラルメイクのことをあらわしています。最近はファッションの流行もカジュアル傾向にあるため、メイクも自然なものが人気。そこで今回はイマドキ顔になれるエフォートレスメイクを紹介します。

ベースメイクのコツはカバー部分にあり!

年齢が出やすい箇所を徹底的にカバー
出典 prtimes.jp
年齢が出やすい箇所を徹底的にカバー
「エフォートレスメイク」をするときに心がけておきたいことは、「決して手抜きメイクではない」ということです。ファンデーションやコンシーラーを使用するときにも、適当に塗るのではなく気になる部分はしっかり塗りこむようにしましょう。このときには顔全体をゴテゴテには塗らないようにすることが大切。主にメイク崩れしやすく、肌のあらが目立ちやすい画像の部分を丁寧にメイクするようにしましょう。
ナチュラグラッセ ヌウ / アトラクトファンデーション
PB1 ピンクベージュ1(明るいピンクベージュ)
ペンタイプのファンデーションなら、気になる部分だけをサッとカバーできて便利。コンプレックスを上手に隠した、抜け感のあるベースメイクが完成します。

目もとにはおいしそうなチョコレートカラーをオン

化粧品メーカーがこぞって発売
出典 tokila.jp
化粧品メーカーがこぞって発売
エフォートレスメイクにぴったりのアイカラーとなるチョコレートカラーは、少量とったシャドウをふわっとアイホールにいれるだけで完成。もともと色味の強いカラーなので、塗りすぎてしまうと頑張り過ぎ感を与えてしまうことになるため、あくまでひと塗りで終わらせることがポイント。
新商品では単色で発売されているものもあるため、混ぜることなく使用することができます。
ルナソル / セレクション・ドゥ・ショコラアイズ
02 Chocolat Amer

くすんだ唇がとってもセクシー

あえて完璧に塗らないように
ビシっと塗ったリップはちょっと張り切りがち…と思われ、エフォートレスメイクから離れてしまいます。いま来ているリップメイクは唇の中央にいくほど色味が強くなり、唇のふちは少しぼかす形となるもの。きれいにグラデーションを出すためには、あらかじめリップコンシーラーで色みを消しておき、ブラシを使ってぼかしていく方法がおすすめです。

ちょっとむずかしいチークの入れ方は動画でチェック

コツさえ掴めば簡単

動画でチェック!
おフェロメイクが流行している夏は、チークもくっきり入れることがポイントになっていましたが秋からのエフォートレスメイクではもう少し自然にいれたいもの。なりがちだったおてもやんメイクを避けることもできます。チークを自然に入れるというのはなかなか難しいものなので、動画でれ方をチェックしてみましょう。ナチュラルかつ小顔に見える効果的なチークの使い方がわかりますよ。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
徹底復習! ナチュラルメイクの正しいやり方と必須道具まとめ

徹底復習! ナチュラルメイクの正しいやり方と必須道具まとめ

ナチュラルメイク=手抜きではありません! きちんとしたやり方を理解して自然でやわらかい表情を手に入れましょう。ナチュラルメイクにおすすめのアイテムも合わせてご紹介していきます。
松田くも | 7,295 view
しっかり盛ってるのにナチュラル♡ すっぴん風メイクのポイント

しっかり盛ってるのにナチュラル♡ すっぴん風メイクのポイント

男性はすっぴんが大好き♡ でも、本当のすっぴん状態で外に出る勇気はなかなか持てませんよね。モテ度最大級のすっぴんメイクなら、男性からも好印象間違いなし! 今回はすっぴんメイクのポイントとおすすめコスメをご紹介します。
サニーサイド | 75,635 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

alice0109maki alice0109maki