2017年1月11日 更新

前髪を流すとたちまちセクシー♪ 簡単かきあげバングの作り方

ミランダ・カーや中村アンさんなど、旬の芸能人がこぞって取り入れているのが「かきあげバング」!ラフな雰囲気なのにどこか色っぽさを感じられるところが魅力のかきあげバングを作るコツをご紹介します。

30,987 view

かきあげバングをしてみたい♡

コツを掴んでおしゃれバングに!
前髪を立ち上げて流したかきあげバングが今、大人気! ただし、自分でやってみるとすぐにぺったんこになってしまったり、立ち上げ自体がうまくできないとお悩みの方も多いようです。でも、大丈夫! 手持ちの自分の使うことに慣れているアイテムで、しっかりと手順をふめば上手に髪を流すかきあげバングを作ることができますよ。

基本の「かきあげバング」の作り方(コテ編)

イイ女風♡かきあげスタイルの作り方♪ - YouTube

コテを使った「かきあげバング」に挑戦してみましょう! ①前髪を2つに分けます。厳密ではなく大体の2分割で大丈夫です。②髪を縦に前に引き出してから、垂直にアイロンを巻きます。髪の毛先はそのままにします。③外にむかって流れるような巻き終わりにします。ヘアアイロンを横にすべらせるイメージです。④髪を分け目に関係なくラフにほぐします。⑤ワックスをなじませて、完成です!

基本の「かきあげバング」の作り方(ドライヤー編)

【誰でも簡単】mika流かきあげ前髪の作り方♡ - YouTube

ドライヤーを使った「かきあげバング」の方法をご紹介します。①前髪は濡らした状態で、9:1か8:2くらいで、手ぐしでラフに思い切って分けます。②ドライヤーを立ち上げたい方向に向けてあてます。普通に前髪を乾かすのと同じ方法で構いません。③反対側からもしっかりとドライヤーをかけます。このことで髪が寝てしまうのを防ぐことができます。④完成です! この後にさらに、根元から平巻きで外巻きをつくるとふわっと感がさらに増します。

流し【かきあげバング】の作り方(カーラー編)

不器用でも絶対キマる!中村アン風「かきあげ前髪」の作り方 - YouTube

カーラーを使った「かきあげバング」もおすすめです♪ ①右側が多い6:4くらいに前髪を分けて、最初に6の方を太めのカーラーで巻いた後に、ドライヤーをあてて自然冷えるまでその状態にします。左側の4の方も同じようにします。②毛先のカールが足りない時は、コテを外にすべらすように巻けば流しかきあげバングの完成です。流れを強調したい場合は前髪にメッシュカラーを入れてもらうと、より目立ちます。

髪に優しいカールアイロン型美容器具

LUMIELINA(リュミエリーナ) / ヘアビューロン L-type 34.0mm
25,000円
かきあげバングには太目のコテがおすすめです。コテといえば高温のため、髪の傷みが気になる人は使いにくいイメージがありましたが、こちらは使えば使うほどに髪質がよくなるカールアイロン型美容器具。特殊技術によって、巻くほどにしっとりとした髪になると同時に、何度も巻きなおしができるので不器用さんにもおすすめです。
お値段が高いこともあり敬遠していたのですが、行きつけの美容院で巻いてもらったら、巻き髪で艶がでるのにビックリ。巻くたびに艶が出て来て髪の毛を触るのが楽しいです。

ブロー感覚で使えるロールブラシ型アイロン

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
女っぽいラフさ♡ 旬の前髪「センターパートかきあげ」の作り方

女っぽいラフさ♡ 旬の前髪「センターパートかきあげ」の作り方

伸ばしかけの前髪がキマらない・・・。そんなお悩みはありませんか? それなら、センターパートのかきあげがおすすめ! どんな長さの前髪でもこなれ感がでて簡単なので、やり方とスタイルををご紹介します。
honami | 8,622 view
トレンド感を簡単に演出☆ 旬な前髪スタイルのセット方法4選

トレンド感を簡単に演出☆ 旬な前髪スタイルのセット方法4選

中途半端な前髪や、伸ばしきった前髪ってスタイリングに困りますよね。セット方法は何となく分かるけどなかなかうまくいかない…という方のために、今回は前髪のセット方法を画像と動画でご紹介します!
きいろ | 29,601 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

kiwikiwi kiwikiwi