2017年1月17日 更新

女性からデートに誘うのはアリなの? 最近の恋愛事情を徹底分析

気になる相手がいた時に女性から積極的に誘うのは勇気が必要! 最近では草食男子の増加によって女子から勇気をふりしぼってデートに誘う必要があるのかも!? 

17,380 view

一歩踏み出さなければ始まるものも始まらない!

彼に知ってもらうところから始めよう!
気になる人が職場や知り合いにいても、改めてどうやって仲良くなればいいかわからない…。なんて人も多いのではないでしょうか。そんな時に彼から誘ってもらうまで待っているのはもったいない。好きなことがバレて気まずくなるのではないか、がっついていると思われるのではないかという心配をしてしまうのも分かりますが、男性からはそれほど悪い印象はないようです。

ライバルに先越されないで

見えない所にライバルがいるかも
時間をかけて少しづつ仲良くなれたら、なんて悠長なことを言っているうちにライバルは着実にデートを重ねているかもしれません。焦りは禁物ですが、まずは2人で食事に行くなどプライベートな時間を共有できる関係を築くことが大切です。

上手なデートの誘い方

頼りにしてる! をアピール
ポイントは教えてほしい、助けてほしいという気持ちをアピールすること。「仕事の相談に乗ってください」でも「山登りを教えて」でも何でもいいのです。彼の興味のあることや、得意なことをお願いするとさらに成功しやすいでしょう。なんだかうまくいくような気がしてきませんか?

次に繋げるために

物足りないくらいがベスト
物足りないくらいがベスト
念願のデートの日程が決まったら、充実した計画を立てたいと考えるもの。でも、1日中テーマパークで遊んだり、朝まで飲み明かしたり、1日でおなかいっぱいになってしまうような盛りだくさんのデートコースでは次の約束が遠のいてしまうかもしれません。当日の流れは彼に任せて、会話が盛り上がったところでお開きを切り出すのが吉です。名残惜しくても、1回目のデートでは彼に「また会いたい」と思ってもらうことを考えましょう!

相手に「誘いたい!」と思わせるコツ

きっかけをつくる
相手の立場に立ってみると、会話にスキがある女性は誘いやすいということがわかると思います。たとえばデートで「あの映画が見たいけど好みが合う人がいないからひとりで行ってくる」という話をすると「じゃあ一緒に行こう」という会話になるものです。目的なく何度もデートに誘うよりも、お互いの好みを聞きあって、相手に「一緒にここに行きたい! 」という明確な意思を持ってもらう方がお互い楽しめるのではないでしょうか。ただし言い過ぎると、1人が好きなのかなと思われてしまう危険もあるのでほどほどに。

付き合うまでのメール術

相手に合わせる
仲良くなるとついつい携帯を離さずに毎日連絡をとってしまいたくなりますが、あまりしつこすぎると付き合う前に面倒に思われてしまう可能性もあります。相手が積極的に連絡をくれる時はノリよく、自分から連絡する回数は相手より少なめにするのが良いバランスです。男性は仕事に重きを置いている人が多いので、邪魔しない程度に会話を楽しみましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
シーン別に見る! 理系男子と文系男子の恋愛パターンの違いとは

シーン別に見る! 理系男子と文系男子の恋愛パターンの違いとは

お見合いブースに「理系男子コーナー」と「文系男子コーナー」があったとして、あなたはどちらに恋人を探しに行きたいですか? 彼らの恋愛パターンの違いについて比較してみます。
Sato | 713 view
恋愛の駆け引きなら連絡しない方法が効果的♡駆け引きテクニック3つ

恋愛の駆け引きなら連絡しない方法が効果的♡駆け引きテクニック3つ

本当は連絡したいけど、彼からの返信より心が欲しいから我慢する・・・。そんな恋愛において連絡しないという駆け引きテクニックをご紹介します♡程よく利用して彼の気持ちをGETです!
sunsun | 7,175 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

朝比奈メイサ 朝比奈メイサ