2016年6月28日 更新

上品な目元を目指すなら! ベージュのアイシャドウで決まり♡

ベージュのアイシャドウでメイクすると、上品でナチュラルな仕上がりになります。ベージュアイシャドウの選び方やメイク法、オススメのカラーパレットをご紹介いたします。

22,577 view

ベージュのアイシャドウでナチュラルな目元をゲットしよう♪

品のあるアイメイクに♪
アイシャドウは何色を使っていますか? ベージュのアイシャドウでメイクすると、自然な目元を演出できます。上品に仕上がるので、オフィスメイクとしても大活躍しますよね。そしてナチュラルメイクは、男性ウケも抜群♡ ぜひ、ベージュのアイシャドウを駆使して、愛される目元を手に入れちゃいましょう!

あなたにピッタリのベージュアイシャドウを見つけよう♪

AとBどっちの肌色がきれいに見える?
AとBの中央の肌色は、どっちも同じ色。だけど、Bの方がきれいに見えますね。色って、周りにある色で見え方が変わるんです。それは、肌も同じ。メイクアイテムを選ぶときには、あなたを美しく魅せるカラーをチョイスすることが大切です。
肌色は「ブルーベース」「イエローベース」に大別されます
日本人の肌色は大きく分けると、ブルーベースとイエローベースに分類できます。どちらのベースに属するかによって、似合う色が変わります。
それぞれの肌色に映えるカラーとは?
イエローベースは黄色を多く含む暖色系、ブルーベースは青みを多く含む寒色系のグループです。

あなたの肌タイプは? パーソナルカラー診断に挑戦しよう♪

あなたに似合うのは、どんなベージュ色?
ベージュのアイシャドウでメイクするときには、自分のベースカラーに合った色味を選ぶことが大切です。まずは「パーソナルカラー診断」で、あなたに似合う色を見つけてみましょう。
似合うカラーを春夏秋冬に分類
「パーソナルカラー診断」では、似合うカラーを4つに分類しています。横軸の春・秋がイエローベース、夏・冬がブルーベースです。縦軸の春・夏は、明るくて優しいカラーが似合うソフトタイプ。そのためベージュなら薄いベージュやキャメル色が◎。逆に秋・冬だと、シックなカラーが似合うハードタイプとなっているので、深めのベージュがおすすめです。
あなたを一番美しくみせるベージュアイシャドウを選ぼう♪
まずは、パーソナルカラーを診断して、あなたに似合うベージュのアイシャドウを見つけましょう! 自分に似合う色が見つかったら、早速ベージュのアイシャドウを使ったメイク法をチェックしてみましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
立体感が出ない悩みを解決!ナチュラルなアイシャドウって最強♪

立体感が出ない悩みを解決!ナチュラルなアイシャドウって最強♪

ナチュラルカラーのアイシャドウは、なんとなくメイクをした気がしない…。なんて思っていませんか?実は、きちんとルールを守ればナチュラルカラーのアイシャドウでもしっかり立体感のある目元が作れるんです。
coripon | 4,229 view
アイシャドウで印象が変化!愛されオフィスメイクとは

アイシャドウで印象が変化!愛されオフィスメイクとは

オフイスでもおしゃれしたいですよね。ベーシックだけど上品に、ほんの少しだけ華やかさをプラスするメイクがおすすめです。みんなから愛されるオフィスメイクのアイシャドウ使い方についてご紹介します。
sayamimi | 2,162 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Reet Reet