2016年4月25日 更新

日焼け対策もできる! @cosmeで大人気のBB&CCクリーム

メイクをする上で、欠かせない存在になっているBB&CCクリーム。日焼け防止から肌の保湿までしてくれる便利なメイクアップコスメですよね。今回は@cosmeベストコスメアワード 2015のTOP3に輝いたアイテムをそれぞれご紹介します!

12,385 view

とっても便利! BB&CCクリーム

各メーカーから、様々な種類が発売されています
日本では約10年前に話題となり、一大ブームとなったのも記憶に残るところ。化粧下地、日焼け止め、コントロールカラー、ファンデーションなど全てのベースメイクアイテムが一緒になった、とっても便利なメイクアイテムです。愛用している人も多くいるのではないでしょうか?

そもそもBBとCC何が違うの?

実際に何がどう違うのか、知らない人も多いのでは?
BBクリームとCCクリームは似て非なる全く別のコスメ。まずBBクリームは、下地+ファンデーションが配合されたもの。比較的カバー力が高めなのも特徴です。一方CCクリームは化粧下地+コントロールカラーの物を指します。カバー力は弱めですが、ナチュラルな仕上がりになります。

日焼け対策だってクリームたちにおまかせ!

これからの季節の紫外線対策は必須ですよ!
そんなBBクリームとCCクリームには、日焼け止め成分が含まれているものもたくさん。普段使うベースメイクアイテムが全て一緒になっているなんてそれだけでも嬉しいのに、さらに紫外線対策ができるなんてとっても嬉しいですよね! そんな日焼け止め効果もあるBB&CCクリームの@cosmeベストコスメアワード 2015のTOP3をご紹介します。

@cosme ベストBBクリーム 圧倒的なカバー力で第3位

ディオール / プレステージ ホワイト ル プロテクター BB

12,500円(税抜)
SPF50+・PA+++
ブライトニング効果とエイジングケアを兼ね備えたディオール初のプレミアムUVプロテクション。クリーミーなテクスチャーで、シミや色ムラを目立たなくする優れたカバー力。紫外線防止効果抜群でアウトドアで紫外線をたくさん浴びる時におすすめ。

※こちらは2016年2月26日にリニューアル発売された商品です。リニューアル前の「プレステージ ホワイトコレクション サテンUVベース50 BB」が@cosme ベストBBクリームを受賞。
伸びがいいので少量でOK!
良いと感じた点
・伸びが良い
・少量で済むためコスパがいい
・高SPF値なのにつけ心地が軽くストレスを感じない
・紫外線や気候、大気汚染の他に人工光も85%遮断し肌を保護してくれる
・スキンケア効果も兼ねている
・通年使用出来る

@cosme ベストBBクリーム リピ決定の第2位

ディオール / ディオールスキン ヌード BB

5,800円(税抜)
SPF25・PA++ (No.012のみSPF15 / PA++)
全3色。補正効果と軽やかなつけ心地。100%自然由来、独自のアクティブ フローラル ウォーター配合で、みずみずしいつやのある仕上がりを叶えます。素肌より美しい、ヌードスキンへ。デイリー使いに。
肌に負担を感じないですし良くのびるのでかなり少量で済みコスパがとてもいいです。
少量のみしか使わないので補正的なことは特に感じないですが肌馴染みが良く肌のトーンが明るくなります。

@cosme ベストBBクリーム 堂々第1位

ランコム / UV エクスペールXL BB

5,500円(税抜)
SPF50・PA++++
シミやシワの原因となるUVAと呼ばれる長波長や、大気汚染から肌を守ります。高いUV防御力とスキンケア効果を両立。軽やかで非常に心地のよいテクスチャー。レジャーや屋外活動のときにおすすめ。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
日差しが強くなるのはこれから!おすすめ日焼け止め化粧下地6選

日差しが強くなるのはこれから!おすすめ日焼け止め化粧下地6選

これから紫外線の気になる季節がやってきます。日焼け止め対策はもうできていますか? 今回は化粧下地として使える優秀な日焼け止めを6選しご紹介します。しっかりと準備をしてきれいな肌を守りましょう。
枝豆はなこ | 8,670 view
夏の乾燥に注意! うるおいキープできる保湿化粧下地10選

夏の乾燥に注意! うるおいキープできる保湿化粧下地10選

メイクをするときに必要な化粧下地。必ず使う必要があるなら、下地以外の機能にも注目してみませんか? トラブルが起こりやすい夏の肌に保湿機能がある化粧下地はいかがでしょうか。
Pheme | 12,290 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

mayu♡ mayu♡