2016年6月29日 更新

忙しい朝でも簡単アレンジ♪ サイドまとめのおしゃれヘア

忙しい朝は髪を整える時間も簡単にしたいものですよね。簡単だけどおしゃれでこなれ感のあるヘアスタイルにしてみたい♡ そんなあなたのために、サイドを簡単にまとめるだけの簡単ヘアアレンジをご紹介したいと思います。

4,108 view

サイドにまとめて簡単ヘアアレンジ

サイドにまとめてこなれ感をアップ♪
朝の忙しい時間、ヘアスタイルに割く時間はなるべく短くしたいものですよね。デートやコンパ、特別な日は、特におしゃれでかわいいヘアスタイルにしてみたいのが女心♡ そこで今回は、サイドにまとめるだけの簡単ヘアアレンジを髪の長さ別にご紹介したいと思います。サイドまとめのコツをつかめば、誰でも簡単におしゃれヘアが完成しますよ。ぜひチャレンジしてみてください。

ショートヘアのサイドアレンジ

バレッタで留めるだけ! 時短ヘア
髪全体にワックスをつけ、6対4にジグザグ分けします。6の部分をサイドに流し、こめかみ部分でバレッタ留めします。トップはふんわり引き出すのがコツ。(所要目安:1分)
大人っぽくまとめるなら
分け目をジグザグにしながら7対3に分け、3の分け目から、耳のサイドに髪を流しお好みのバレッタで留めましょう。トップをふんわり引き出せば完成!(所要目安:1分)
クールにまとめて♪
前髪にボリュームを残したまま分け目を6対4に分け、4のサイドヘアにワックスをつけます。ねじりながら耳の後ろでヘアピンで留めましょう。(所要目安:1分)

ボブヘアのサイドアレンジ

ナチュラルだけどかわいい♡
髪を手ぐしで7対3に分け、3の髪にワックスをつけたら耳の横でタイトにまとめる。耳上から斜め上にピンを留めて完成!(所要目安:1分)
ざっくり三つ編みでふんわりヘア
サイドの髪を、ざっくり三つ編みにて耳の後ろでまとめましょう。安打三つ編みを引き出して全体をふんわりまとめげあげて。(所要目安:2分)
華やかなヘアアレンジ
7対3に分けた髪を顔回りにそってざっくりと編み込みしていきます。網終わりは耳の後ろでピンで固定しましょう。トップをつまみながら引き出して仕上げます。(所要目安:5分)

ミディアムヘアのサイドアレンジ

フェミニンに仕上がる♪
サイドの髪をループ編みしながら耳下部分で固定します。すべての髪をざっくりサイドにまとめて、ループ編みとひとまとめしましょう。バレッタやリボンをつけてもキュート♡ (所要目安:5分)
上品かつ大胆な斜め前髪
前髪よりトップから多めに髪を持ってきて、前髪になじませるようにします。サイドの耳後ろにまとめてピンで留めます。(所要目安:3分)
ボリュームを出して個性的に♪
パーマヘアの方におすすめ♪ 前髪をアップしてポンパドールを作り、サイドにボリュームを出しながらピンで固定しましょう。(所要目安:3分)

ロングヘアのサイドアレンジ

簡単サイドアレンジ♪
パーマヘアにおすすめのヘアアレンジ。サイドの耳下あたりにざっくりとまとめてゴムで留めます。ゴム周りを少量の髪でひと巻きしてピンで固定しましょう。(所要目安:2分)
上品なサイドハーフアップ♡
顔回りの毛を残し、トップとサイドをツイストしながら左側耳下部分で留めていく。ツイストした毛をつまんでふんわりさせる。(所要目安:3分)

関連する記事

こんな記事も人気です♪
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
かわいいは簡単に作れる! 楽ちんヘアアレンジまとめました

かわいいは簡単に作れる! 楽ちんヘアアレンジまとめました

忙しい朝に悩んでしまうヘアアレンジ。パパッとアレンジできるならいいですが、凝ったものはなかなか難しいですよね。そこで今回は、簡単にできるかわいい髪型をご紹介していきます。
hana* | 56,063 view
どんな髪の長さでもOK♡ ゴールドピンのおしゃれなヘアアレンジ

どんな髪の長さでもOK♡ ゴールドピンのおしゃれなヘアアレンジ

最近よく目にするゴールドピンは付け方次第で簡単にかわいくなれる鉄板アイテム。どんな髪の長さでも楽しめるって知ってますか? ショートの方やロングの方にもおすすめな、レングス別のゴールドピンのアレンジをご紹介します。
Ririingo | 3,709 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

yummy yummy