2017年1月19日 更新

ドライブデートで「イイ女」っぷりを上げるための8か条♡

彼とのドライブデートの時、ただ助手席でポヤーンとしていませんか?助手席での行動でイイ女っぷりがダントツに上がる行動を再確認してみましょう!少しの気遣いでより楽しいドライブになりますよ♪

9,590 view

まずは、運転してもらってることに感謝♪

楽しいドライブデートを!
車の運転は何かと気を使うので、男性は結構疲れます。さらには好きな彼女を乗せているのだから、余計、慎重に運転してくれていますよね。なので、まずは感謝です。時間が経つと忘れがちになってしまうので、先に言葉で伝えておきましょう♪

彼の車はタクシーではありませんし、彼はただの運転手ではありません。その基本を忘れないでいるとドライブデートでの失敗はありませんし、「またデートしたい」と思われるはず♪そして、今回の8か条は、彼以外の車に乗るときのマナーとしても役立ちますよ♪

車に乗る時に挨拶と笑顔!ドアは自分で開けましょう♪

お客様ではないんです
外国人ならいざ知らず、日本では男性がドアを開けてくれることは稀です。「おはよう!」と笑顔で挨拶をして、自分でドアを開けましょう♪彼が開けてくれるという場合は素直に従って♪乗る時に一言挨拶を交わすのは、デート以外でも当たり前のマナー。タクシーに乗る時、知人や他人の車に乗る時「お願いします♪」と一声かける習慣を付けておきましょうね♪

車に乗ったら自分からシートベルトを締めましょう!

男性から言いにくい場合も
彼がシートベルトを付けない人、ということは無いとは思いますが、まず自分は必ず言われる前にシートベルトを装着する事。ドライバーからしたら「シートベルトしてくれる?」と案外言いにくいのです。しかも助手席のあなたがシートベルトをしていないことで、道中警察に止められたら…!そんな最悪のケースも回避するためにもぜひやってほしい行動です。

荷物はとりあえず膝の上に置いて!

いきなり座席や足元に置かない!
まずは膝の上に荷物を置くこと!もし彼が「後部座席においたら?」と言ってくれたら座席に置きましょう。いきなり我が物顔で車内スペースに荷物を置くのは避けたいですね。また、足元に荷物を置くことを汚いと感じる男性も稀にいるので気を付けるべき。車内は彼の自宅だと思って、控え目に行動しましょうね!

リラックスしすぎない!姿勢には要注意!

よほどの仲でも厳禁です!
脚を組むことで、ドアの内側が傷ついたり汚れたりすることを嫌がる男性もいます。また、ふんぞり返るように座ったり、浅く座って寝転がりそうな姿勢になるのはダメ!乗せてもらっている立場ということと、女性ということを忘れないでください。ダッシュボードに脚を乗せているなんてことはないとは思いますが、もしやっているようならすぐにやめましょう!これは他の車から見ても「どういう彼女なんだ…」と見られてしまいます。

必要な時にサッと差し出したいグッズを持ち歩く

ガム・グミ・キャンディー・ウエットティッシュなど
ガム・グミ・キャンディー・ウエットティッシュなど
眠気覚ましや気分転換、渋滞中にお腹が空いたときなどに食べるおやつや、ウェットティッシュなどをすぐに差し出してあげられればとっても喜ばれます♪また、こういった小物は、帰りに彼へプレゼント!「使ってくれていいよ」と置き土産にしましょう。そうすることで、毎日車に乗るたびに、あなたのことを思い出してくれます♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
悪気はないけど…!車デートで彼をイラっとさせるNG言動

悪気はないけど…!車デートで彼をイラっとさせるNG言動

楽しい車デートのはずが、思わず言ってしまったNGワードで台無しに。なんてことを防ぐためにもドライブデートの前にチェックしておきたいNGワード!
まめちちびびこ | 37,369 view
あなたも愛され女子に♡男性からも女性からも好かれる5つの理由

あなたも愛され女子に♡男性からも女性からも好かれる5つの理由

男性からも女性からも好かれる女性になるのは結構難しいですよね。男性受けを意識する女性に嫌われ、女性受けを狙うとモテなくなる。そんなあなたのために、男性からも女性からも好かれるテクをお教えします!
きいろ | 62,159 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

綾美 綾美