2015年11月10日 更新

サラサラ仕上げの隠し技アイテム!ルースパウダーを使いこなそう

つけるのとつけないのでは大違い!のルースパウダー。メイクの仕上がりや持ちだけでなく、スキンケアにも影響します。あまり目立たないけれど大人女子の隠れ技なのです。

2,890 view

最後のひと手間が差を生むルースパウダー

つけてる?つけてない?のさりげなさ
みなさんはベースメイクの最後にルースパウダーは使用していますか?ファンデーションをつけたあとに使うルースパウダーはあなたのメイク力をグッと底上げしてくれる賢いアイテムなんです。実はルースパウダーを使うことで、仕上がり以外にも色々なメリットが。その理由と使い方をご紹介します。

ルースパウダーとは?

仕上げの魔法のパウダー
ファンデーションの上につけるフェイスパウダーの中のひとつ。色々なタイプのあるファンデーションとは違い形状(テクスチャ)はサラサラとした粉状のみです。基本的に白っぽいお粉ですが、色味も質感もファンデーションに比べるともっと繊細な違いがあるのが特徴です。ルースパウダーを使うことで、ふんわりとした優しい仕上がりに。

ルースパウダーを使うと何がいいの?

サラサラ、つるつるに
ファンデーションを肌に落ち着かせる効果があります。余分な皮脂を吸収してくれるので、化粧持ちも格段にUP。チークと調合してナチュラルな頬にしたり、明るさを利用してハイライトとして使うこともできます。またくすみの防止にも。サラサラ感の持続でべたつきが抑えられるので、空気中の雑菌や汚れもサラリと避けてくれることから、肌トラブルも防ぐことができます。

知っておきたい質感と色味

艶派?マット派?
ルースパウダーであればどれも同じもののように見えますが、実は似て非なるもの。色味もベージュ、ピンクなど微妙な仕上がりの違いが出てきます。ベージュの色が濃いほどカバー力はアップ。カバー力のあるファンデーションと合わせて使うとヨレやすくなるので注意してください。ピンクは血色を良く見せ、透明感を出します。ルーセントは透明で色はなくルースパウダーの機能性に重視したものです。

また、パウダーの中にパールが入っているものと、入っていないものがあります。パールが入っていれば、ツヤと透明感が加わります。マットなつるつる感を出したい人はパールなしのものを選ぶといいでしょう。TPOで使い分けるのもありですね。

ルースパウダーは毎回たっぷり使うものではないので、なかなかなくなりません。購入の際には失敗のないように2つのポイントを押さえてください。必ず試してから買うこと、その場の仕上がりだけではなく、数時間~1日過ごしての状態を観察してから買うか買わないかを決めることです。

基本的な使い方

揉み込んで粉付きを均等に
出典 roseyou.jp
揉み込んで粉付きを均等に
大きめのパフにできるだけ1回の量を1度で取るようにしましょう。何度も取り直すとムラについてしまう原因になります。パフに取ったら、揉み込んでパフの中で一旦馴染ませて肌にのせます。肌にパウダーを置くようにのせ、余分な粉はファイスブラシで払うと自然に仕上がります。
また、始めからフェイスブラシでのせるとふわっとしたナチュラルな仕上がりになります。お好みで調節しましょう。最後のポイントとして、眉やまつ毛などに余分な粉がのってないかをしっかり確かめてください。

おすすめのルースパウダー

コスメデコルテ / AQ MW フェイスパウダー
5色のカラーバリエーションであなたの理想の肌色と質感を叶えます。アミノ酸をコーティングしたきめの細かいオーガニックシルクパウダーの粒子が、乾燥からも守ってくれます。ソフトフォーカス効果によって、毛穴や凸凹も自然に隠してくれます。
10番を使用。
つけたらすっごくサラサラしてお人形さんみたいな肌になれます。
良い香りもするし肌を明るく綺麗に見せてくれます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
スキンケアより簡単♪ 艶肌になれるおすすめパウダー&メイク術

スキンケアより簡単♪ 艶肌になれるおすすめパウダー&メイク術

最近トレンドの艶肌。実はパウダーを上手に使えば、艶肌って簡単に手に入るんです! ただし、パウダー選びはとても重要。そこで今回はおすすめのパウダー製品やメイク方法についてご紹介します。
Ririingo | 37,098 view
夏はカバー力重視! 自分に合うルースパウダーを見つけよう

夏はカバー力重視! 自分に合うルースパウダーを見つけよう

これから夏真っ盛り、メイク崩れが気になる季節ですね。できるだけメイクの持ちを良くしたい! でも自分に合ってないルースパウダーを使うと、簡単にメイク落ちしちゃいます。本当にそのルースパウダーが合っているか、ここで一度確認してみましょう!
Reet | 15,484 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

朝比奈メイサ 朝比奈メイサ