2017年6月9日 更新

彼の心を読む恋愛成功術♡ワンパターンのダメ恋から抜け出す!

つきあい始めて間もない時期って、相手のこともよく知らないこともあって不安がつきまとうもの。彼の心を上手に読み取る恋愛成功術ってあるの?

38,714 view

彼の本音ってどこで判断すればいいの?

彼の気持ちが知りたい!
彼の気持ちが知りたい!
まだつきあい始めて間がない時期や片思いの彼。相手の本音がわからなくて不安な気持ちが続くことってありますよね?彼の本当の気持ちってどうやって探ればいいんだろうという悩みを抱える女子も多いはず。恋愛成就のために知っておきたい彼の気持ちを判断する方法を探ってみましょう。

彼の言葉と行動をよく見てみよう

本音が見えてくる?
本音が見えてくる?
会いたいなという気持ちが強まったとき彼にそのことを伝えたとします。その時に返ってくる返事は?仕事が忙しいから、その日はもう予定が入ってるから、などとあいまいにして避けているなら、実はあまり会いたくないという彼の本音が隠れているかもしれません。

会話のテーマに注目

自分のことばかりだと…
自分のことばかりだと…
彼との会話をしているとき、どんなテーマで話すことが多いか振り返ってみて。あとで思い返すと、彼の会話がほとんど彼自身にかかわる話ばかりだったという場合、もしかしたらあなたには積極的な興味を持っていないという本音が隠れているかもしれません。相手のことを知りたいなら会話のテーマもおのずと質問が多くなるものですよね?

彼の言葉にどんな印象が残るか

マイナスの感情が強いと危険
マイナスの感情が強いと危険
彼から投げかけられた言葉(メールも含めて)を聞いたときに、自分にどんな感情が生じるかをよく見ることは大事。あまり誠意が感じられない、放っておかれている気がする、なんとなく苦しくなるなど、マイナスの感情が強くなってきているとしたら、彼からあなたに対する本音には誠意が存在していないかもしれません。大事にされている、気持ちが伝わるという感情が生まれるなら問題はないでしょう。

恋愛成就を遠ざけるNGな会話と行動

言動に注意して!
言動に注意して!
ああ、やってしまったみたい…。これまでの恋愛で「あの言動がいけなかったのか!」と大いに反省していたのに、また同じことを繰り返していたりしませんか?恋愛成就を遠ざけているのは、じつはあなたの行動や会話が原因だったりするのかもしれません。

好きすぎて気持ちが重すぎるのはNG

適度に自分をコントロールしよう
適度に自分をコントロールしよう
相手に好きになって欲しいという気持ちが強すぎると、それは言葉や行動となって自然に相手にも伝わってしまうもの。相手を思いやる気持ちがあるなら自分の気持ちはいったんクールダウンさせて上手にコントロールすることも大事。

身内の話を興味深々で質問してはダメ

実家についてはまだ深入りしない方が◎
実家についてはまだ深入りしない方が◎
身内の話題もつい気軽に口にしていまいそうですが、とらえ方によってはもう結婚を意識しているのと感じることも。彼の方から軽く話が出たら受け答えOKですが、実家の状況に興味があるんだと伝わるような内容は避けるほうがいいですね。

過去の恋愛話はNG

きちんと聞ける時期がきます
きちんと聞ける時期がきます
始めてのデートや付き合い始めて間もない時期の過去の恋愛話はNGです。お付き合いしているのは、自分と相手! 関係ない異性の話を介入させてしまうと二人の距離感は微妙に変化してしまいます。恋愛関係を続けたいならダメです!

いくら好きでもマシンガントークはNG

相手への配慮が大切
相手への配慮が大切
初期のデートで、彼に対する興味をズバズバと質問したり、自分のことをわかって欲しくて自分自身のことを話すぎたりしていませんか?この子ちょっとストレートすぎるんじゃないと彼に伝わるのは、付き合い始めのデートでは逆効果かもしれません。

相手の心を動かす自分の気持ちの伝え方

ひとりよがりにならないように
ひとりよがりにならないように
つい、好きな人と話すときにはどう話したら好かれるか、どう話せば色んなことを聞けるか、なんてことを考えてしまいますよね。そんなとき、彼ときちんと向き合うためにちょっと気にしておきたい大切なポイントをご紹介します。

コントロールしようという気持ちは捨てる

信頼関係があればノーコントロール!
信頼関係があればノーコントロール!
相手の心を動かす自分の気持ちの伝え方ってどうすればいいんだろう?と考えている女子は多いかも。でもちょっと待って。彼の心を動かしたい、そう思っている時点でもう自分に見返りを期待する心、彼をコントロールしたいという下心があるのでは?信頼関係を築いた上で正直に気持ちを伝えるならコントロールする必要なんてないはずです。

相手の立場で考えてみよう

きっと正解が見えてくる
きっと正解が見えてくる
相手の立場で考えることが必要とよくいわれます。これって恋愛だけじゃなく仕事や友人関係などすべての場合にあてはまります。日ごろから、相手の欲していること(自分が欲してることじゃなく)を理解しようとしていますか?相手のことを思っているように見せかけ実は自分のことしか考えていなかったとしたら?それは相手にも伝わってしまうもの。相手の立場になりきって行動を起こせばきっとその思いは伝わりますよ。

気持ちを伝えるのは直接会ったとき

目を見て伝えて!
目を見て伝えて!
メールやLINEでの告白も多くなってますが、できれば相手を目の前にきちんと伝えたいところ。彼から自分のことをどう思っているの?と聞かれたときに、誠実に気持ちを伝えることが大事。それ以上のテクニックなんて必要ないと思いませんか?

終わりに

一番大事なのは自分自身と向き合うこと
一番大事なのは自分自身と向き合うこと
恋愛成功術って実はそう難しいことじゃないのかもしれません。自分と相手をしっかりと見て、自立しながら正直に一生懸命向き合うことが大事。気遣いはもちろん大切ですが、自分と相手とのバランスをとりながら、自分自身をうまくコントロールすることが鍵なのかもしれませんね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
恋する女子たち必見♡男性心理がわかる大人の恋愛特集

恋する女子たち必見♡男性心理がわかる大人の恋愛特集

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ…♡そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
@cosme編集部 | 445,167 view
彼女にしたくない…!「察してちゃん」になっていませんか?

彼女にしたくない…!「察してちゃん」になっていませんか?

女性からしても面倒くさい女子「察してちゃん」は、男性からするとさらに面倒くさい存在…。あなたは察してちゃんになっていませんか?そんな察してちゃんの特徴を紹介します。
ちょび花 | 94,163 view
好きな人と両想いになれる♡大人の「恋愛テクニック」特集

好きな人と両想いになれる♡大人の「恋愛テクニック」特集

大人の恋愛は多くの女性の憧れ。今回は、大人の恋愛を攻略×楽しむヒントが詰まった渾身の15記事を厳選し「恋の進行度別」にまとめました。大好きな彼と両思いになるためのHOW TOや恋テクがここに集結!今すぐチェックして!
@cosme編集部 | 120,439 view
去り際で彼の心をつかむ!大人のデートテクニック5選

去り際で彼の心をつかむ!大人のデートテクニック5選

もう一度デートに誘いたい、と相手に思われる大人の女性の振る舞いに憧れませんか?また会いたいと思わせるには、去り際の振る舞いや表情の印象を強く残すのが有効です。恋のチャンスをしっかりと掴んじゃいましょう。
楽クマ | 21,487 view
愛されたい女子必見!男性がほっとけない守られテク6つ♡

愛されたい女子必見!男性がほっとけない守られテク6つ♡

男性に大切にされている女性の共通点、ご存知ですか?それは、男性に「守りたい」と思わせていること。そんな愛される女性の特徴をご紹介します。
non | 27,806 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

にじいろ にじいろ