2016年12月19日 更新

パッと明るく♡ ピンクのコントロールカラーで夏モテ肌

色によって肌の仕上がりを変えてくれる便利なコントロールカラー。今回はくすみが気になる人にぴったりなピンクのコントロールカラーの使い方やイチオシアイテムをご紹介します♪

12,353 view

最近肌のくすみが気になる…

肌のくすみを改善したい
ちょっとムリをした翌日、どよんとくすんだ肌に後悔したことはありませんか? できれば肌はきれいにすっきりいつも健康的にいたいものです。スキンケアできれいに見せる努力をしても、いつも満点の肌ではいられません。そんな時に役立つ、肌のくすみをすぐカバーできるコントロールカラーをご紹介します。

コントロールカラーってどんな役目?

素肌の色を整えてくれるコントロールカラー
コントロールカラーは、色の力で肌の印象を変えることができるアイテムです。なくてもベースメイクはできますが、今のベースに満足していないなら、コントロールカラーを工夫することで改善できるかもしれません。下地としても役目もあり、ファンデーションの発色も高めてくれる便利なアイテムです。

血色メイクにおすすめのピンク

肌が明るくなるのでハイライト代わりにも
コントロールカラーは色によって効果が違います。肌の赤みが気になる人は、グリーン。クマのような青みのムラが気になる人にはオレンジ、透明感にはパープルというように、悩みに応じて色を選びます。どよんとくすんだ肌をワントーン明るくしたいなら、ピンクが断然おすすめです。

コントロールカラーの使い方

全体用と部分用で順番も違う!
コントロールカラーは全体に塗る下地タイプ、部分的に塗るコンシーラー的なタイプがあります。タイプによってテクスチャも変わり、使うタイミングも変わってきます。

<全体タイプ>
スキンケアや日焼け止めの後に下地として使用。軽いテクスチャで伸びがよいものが多いタイプです。手の甲に一度出して、伸ばして指でなじませて、頬やおでこ、鼻や顎にのせて外側に向けて伸ばして使います。

<部分タイプ>
コンシーラーと同様に化粧下地の後、悩みのある部分に使います。指先に出して気になる場所に少しずつ塗っていきます。

おすすめコントロールカラーをご紹介します!

なめらかな肌に仕上げ、カラー補正のできる化粧下地。自然な血色をあたえ、赤み・くすみ・シミなどの悩みはしっかり隠してくれます。優しい天然の香りが嬉しい。石けんで落とせる使用で肌にも優しい。
もうこれがないと外に出れません|д゜)
透明感て大事ですね!前まで使っていなかったのが恐ろしい。
リキッドとパウダーの厚塗りでカバーできてたのかな・・・?笑

普段はこれを日焼け止めと混ぜて顔全体にのばして
目の下のクマや口端、小鼻周りをコンシーラーで隠して
ほわっとパウダーかぶせて終了です!すっごく楽!
クッションタイプのカラーコントロール下地で手軽にポンポンと肌にのせれる。ナチュラルな透明感が時間がたっても継続してくれる。肌トーンアップ/カラーコントロール / 日焼け止め(SPF34/PA++) / 保湿 / 美肌美容液 /クール感の6つの機能がこれ1つに収まっています。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
色白さんでも白浮きしない! おすすめファンデーションと選び方

色白さんでも白浮きしない! おすすめファンデーションと選び方

自分に合ったファンデーション選びは女性の永遠のテーマ。特に色白さんはファンデーション選びがなかなか難しいもの。選び方とおすすめファンデーションをご紹介いたします。
mayu♡ | 6,172 view
血色UPと透明感をゲット♡ ワザありピンクの化粧下地5選

血色UPと透明感をゲット♡ ワザありピンクの化粧下地5選

血色の悪さやくすみに悩む人は、ピンクの化粧下地を使ってみてはいかが? 顔色をコントロールすると、驚くほど印象が変わります。美肌に見せてくれる、ピンクのワザあり効果をご覧あれ!
momotan | 13,196 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Pheme Pheme