2016年6月9日 更新

今が旬の西海岸インテリア。リラックスできるお部屋づくり

セレブやおしゃれな人たちの間で人気の西海岸インテリア。そのインテリアの魅力は開放感とリラックス感。貴女のお部屋も西海岸風に変身させませんか? 西海岸風インテリアのコツ5つと、おすすめアイテムをご紹介します!

1,898 view

開放的でリラックスできるお部屋づくり

まるで西海岸
西海岸インテリアは開放感とリラックス感がポイントですが、テイストはいろいろ。アコースティックでラフな雰囲気から、ホワイトベースの明るいお部屋、サーファーっぽいビーチ感溢れるお部屋などバリエーションはたくさんあるんです。ここでは、あなたらしい西海岸インテリアを作るために、大事な5つのポイントをご紹介します!

レザーカウチやアンティークランプなどの家具を配置する

大物家具で雰囲気を出すのが基本
西海岸インテリアのベースをつくるには、大物家具選びが大事。アンティークのような茶のレザーカウチはリラックス感があってGOOD。
ラスティな木枠に海色のカウチ
爽やかなエアーをつくってくれる布製のホワイトやブルーのカウチは爽やかなビーチの風を運んでくれます。アンティークモードのランプはそこにあるだけで気分はもう西海岸を想像させてくれますね。
大きめのアンティークランプでインパクトを
出典 100life.jp
大きめのアンティークランプでインパクトを
ホワイトメインの部屋にアンティークランプを取り付けるだけでぐっと雰囲気が変わります。

DELMAR SOFA 2-SEATER ACME FURNITURE

238,680(税込)
オイルレザーのツヤが生むワイルドさと、フレームの高級感が合わさったヴィンテージな逸品。木材やオイルレザーの経年変化により、使えば使うほど味のあるソファーに。

西海岸っぽいポスター、写真、ステッカーなどを飾る

ポスターのパワーで部屋がアーティスティックな印象に
手軽に雰囲気を変えられて楽しいのがポスターや写真、アートなどを飾ること。部屋の中に奥行きと雰囲気を演出できますよ!
インパクト系の大きなポスター
インパクトのあるポスターはスタイリッシュな部屋作りにマストアイテム。大きなサイズの写真1枚でお部屋の雰囲気がずっとクールにおしゃれに変身します。
ブルーでリラックス感を
海の写真などを飾ればリラックスモードのお部屋になるので試してみてください。ビーチの写真に失敗はないのでどんどん飾ってみましょう!

MOGAN CLOTH BR

540(税込)
夕日の中でサーフィンをしているモノクロっぽいイメージがお部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれます。

ビーチや西海岸をデザインしたクッションの重ね置き

クッションの重ね置きで雰囲気をつくる
リラックス感が大事な西海岸インテリアでは、クッションはマストアイテム。クッションカバーはクールなモノトーンからカラフルでポップなものまで幅広くあるので、自分のテイストに合ったものを見つけましょう!
ブルーのクッションが爽やかです
カラフルなクッションは差し色に便利ですよ。季節や気分によって簡単に変えられるのも嬉しいですね。
海のモチーフもクッションで簡単に取り入れる
ネイティブ感や手作り感のあるカバーは温かい雰囲気を部屋にもたらします。

BEACH CUSHION COVER

3,456(税込)
ヴィンテージの風合いでナチュラル感たっぷりの麻製のクッションカバー。どこに置いても馴染むので便利なアイテムですね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ステキインテリアを取り入れて! ラグでくつろぎ空間作り♡

ステキインテリアを取り入れて! ラグでくつろぎ空間作り♡

部屋の大きな面積を占めるラグ。選び方一つで、部屋の雰囲気がガラリと変化しますよね。どんな色や素材があるのか、お手入れ方法など、今みなさんが一番知りたい情報をお伝えします。
あやか | 356 view
部屋を好きな色で彩る。インテリアカラー別お部屋コーディネート

部屋を好きな色で彩る。インテリアカラー別お部屋コーディネート

心地いい部屋を作るにはインテリアカラーを意識したコーディネートが重要です。お気に入りのカラーで理想の部屋を作るには、具体的にどうすればいいのかまとめてみました。
cocotan | 3,602 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Reet Reet