2016年12月19日 更新

美肌作りの名脇役! お悩み別おすすめコントロールカラー12選

ベースメイクに加えたいコントロールカラー。でも、いろんな色があって何色を使ったらいいのか? そもそも何のために必要なのかなど・・・今さら聞けませんよね。必要性とおすすめコスメをご紹介します。

20,778 view

色の力でベースメイクが変わる!

コントロールカラーを使ってみよう
(花柄乙女さんの投稿写真)
ファンデーションの前に塗る、グリーンやイエローなどのコントロールカラー。アイシャドウやチークのように色づくわけじゃないのに、どんな効果があるんだろう? と思っていませんか。薄く、光の色を纏うように肌に色をのせてベースメイクをより美しくしてくれるコントロールカラーの効果はいったいどんな物なのでしょうか。

コントロールカラーの効果とは

華やかなピンク
ピンクのコントロールカラーは血色が悪く、元気なのに具合悪い? と聞かれてしまうタイプの肌に自然な血色感を与え、華やかな印象にしてくれます。
赤みを緩和するグリーン
頬や小鼻のキワなどの赤みが強いときには、グリーンのカラーコントロールを薄くのばすと赤みを緩和してくれます。厚く塗ると、くすみが出てしまうので注意してくださいね。
(華の学生さんの投稿写真)
疲れを一掃するパープル
肌の疲れが気になるひとは、パープルのコントロールカラーを塗るだけで透明感を出し、疲れぐすみを飛ばしてくれます。
(小さく、まとまりたい女さんの投稿写真)
赤みにもくすみにも強いイエロー
日焼けによるくすみなど、1日を通してくすみが気になる時はイエローのコントロールカラーが助けてくれます。肌馴染みがよく、自然に肌トーンもアップしてくれます。

女性らしい華やか肌に見せてくれる「ピンク」

シャネル / ル ブラン バーズ ルミエール

30ml・6,000円(税抜)
SPF40・PA+++
パープルがかったピンクが絶妙なコントロールカラーです。疲れも顔色の悪さも気になる人に。
綺麗なピンクラベンダー!紫すぎず、ピンクすぎずで本当に綺麗な色で、しっとりしたクリームが伸びよく馴染みます。パール系のツヤが肌をさらに明るく見せてくれますし、黄色くくすみやすいけれども色が白くて血色が悪い方には両方をカバーしてくれる本当に頼もしい味方!

ヘレナ ルビンスタイン / プレミアム UV-AG ローズベース

30ml・7,500円(税抜)
SPF50・PA+++
紫外線ケアもしっかりとしてくれる、カラーベースです。エイジングケア成分配合で、年齢の悩みが出てきた世代にもおすすめです。
すごくやわらかくてするする伸び,均等に薄くつきます.
ピンク色なので肌色がワントーンアップし血色がほんの少し良くなったように見えます.
乾燥せず,一日きれいにもちました.
使った日に「肌がきれいだね」と周りに褒められたので即購入を決意しました.

ボビイ ブラウン / ボビイ ブラウン CC クリーム SPF 35 (PA+++)

40g・5,200円(税抜)
SPF35・PA+++
軽い付け心地のコントロールカラー。肌の凹凸もなめらかに整えて美しいベースメイクを叶えてくれます。
チューブから出したては
固めなテクスチャーなんだけれど、
実際に伸ばすと薄膜状で、
かなりのフィット感。

内側から光りを反射し、透明感を感じます!

後から使うファンデーションのノリが半端なくいい!!!

ファンデーションだけでは隠れない赤みに「グリーン」

マリークヮント / モアザン モイスチャー コントロール カラー
15g・2,500円(税抜)
しっかりとした質感で肌に密着するコントロールカラーです。色もしっかり目なので赤み補正効果も強いですが、その分つけすぎに注意してくださいね。
(い~.~ちさんの投稿写真)

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
透明感のある陶器肌を手に入れる♡ 役立つ化粧下地とメイク方法

透明感のある陶器肌を手に入れる♡ 役立つ化粧下地とメイク方法

普通の化粧下地では透明感に満足がえられなかったのなら、おすすめの方法を教えます。化粧下地の使い方や選び方を変えれば理想的な透明感のあるお肌を手に入れることができます。
まめちちびびこ | 48,688 view
血色UPと透明感をゲット♡ ワザありピンクの化粧下地5選

血色UPと透明感をゲット♡ ワザありピンクの化粧下地5選

血色の悪さやくすみに悩む人は、ピンクの化粧下地を使ってみてはいかが? 顔色をコントロールすると、驚くほど印象が変わります。美肌に見せてくれる、ピンクのワザあり効果をご覧あれ!
momotan | 13,240 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド