2018年1月4日 更新

シミを上手く隠すコツも♡【タイプ別】おすすめコンシーラー集

気になるシミがある女性にとっては手放せないコンシーラー。いつも上手くカバーできていますか?コンシーラーの選び方や使い方をご紹介します。

12,019 view

見つけたシミは即効カバー!

コンシーラーって必須
コンシーラーって必須
気になるシミをカバーする役割を果たすコンシーラーは必須アイテムですよね。あなたはいつもお手持ちのアイテムで上手にメイクできていますか?コンシーラーの選び方、そして使い方もご紹介します。

シミのカバーに効果的なコンシーラーの選び方

いろいろなテクスチャー
【①リキッドタイプ】
緩いテクスチャーが特徴です。馴染みはいいものの、シミのカバーをするにはカバー力はやや低め。どちらかというとくすみを飛ばしたり広い範囲に塗るものとして使用する場合におすすめです。

【②クリームタイプ】
リキッドタイプより硬めで、カバー力もあります。塗り伸ばす際はリキッドよりも難しいものの、シミのカバーには適しているコンシーラーです。

【③スティックタイプ】
クリームタイプよりさらに硬い質感です。確実に隠せますが、スティックで直接塗るだけではシミを隠せないので別で筆を用意するとクリームタイプ同様うまくシミを隠せます。

【④ペンシルタイプ】
最も硬いタイプ。小さめのシミ、そばかすなど範囲はできるだけ狭いものを隠すのにピッタリです。こちらは直接塗りが可能。
ワントーン暗いものを探して♪
ワントーン暗いものを探して♪
カラーは、自分の肌の色よりほんの少し暗いものを使用します。明るいものよりカバー力があり、自然と隠すことが可能。

コンシーラーの塗り方

メイク方法|コンシーラーの塗り方 越馬千春|Cawaii Channel - YouTube

年々気になってくるシミ…。隠そうとするとそこだけ厚塗りになってしまったり、どうも上手く隠れなかったりしますよね?
隠したい部分に沿った塗り方のご紹介。指でポンポンと薄くなじませていくことがポイントです。シミやほくろなど、細かい部分は爪楊枝で部分的に置いていく方法も。簡単にできるので、まずは手順をチェックしてみてくださいね。

濃いシミを隠すコツは?

コンシーラーのぼかし方が大切
コンシーラーのぼかし方が大切
クリーム状のコンシーラーを乗せたあと、のせたところは触らないようにふちだけをぼかします。せっかく塗り隠した中心部をぼかしてしまうと、コンシーラーが薄くなりシミが出てきてしまいます。コンシーラーで隠した後、パウダーで仕上げますがその際も繊細に仕上げたコンシーラーをヨレさせないようパウダーをはたくパフはこすらずに押さえつけるように優しく仕上げます。

おすすめのコンシーラー「クリームタイプ」

3色入ったクリームタイプのイプサから発売されているコンシーラー。持ちの良さが人気の秘密。カラーも3色入っていると安心ですね♡
三色あるので、軽いハイライトから毛穴、クマ、目の周りのくすみとり、涙袋形成まで、万能選手です。私の顔面はこいつのおかげで人を保てます。
アフタースクールのコンシーラーはなんとBBファンデーションがセット。そこにプラスしてコンシーラー、ハイライトまでついた豪華なアイテム。旅行にも便利かも?
肌が暗めなのですが、明るめの色を購入したのに肌に馴染んでくれました。カバー力があまりなくてツヤ感のある肌が作りたかったのでそれには丁度良い商品でした。韓コスのBBクリームの中だったら1番か2番を争うくらいいいです。パウダーなしでもいけちゃいます。
チャコットのクリームコンシーラー。カバー力に優れている点はやはり舞台用のコスメというだけあってさすがです。カラー展開も豊富なのでお好みのカラーをチェック!
カバー力が良いと思います。
すぐになじんで良い感じです。
値段もお手ごろです。
プチプラなのに隠れる。キャンメイクのクリームコンシーラーは3色入っていて、左側にある空いたスペースでカラーをお好みで調節できるようになっています。
目の下のクマがひどくて、今まで高価な百貨店コスメも含めていろんなコンシーラーを試しましたが、一番きれいに隠れたのはこれです。

「スティックタイプ」はこちら

スティックタイプはクリームタイプよりも乾燥しがちな点が気になりますが、NARSのコンシーラーは保湿力もカバー力もあり。カラー展開も豊富です♡
優秀です、私には合っていました。1212使用。伸びが良く、カバー力も結構ありました。
スティックタイプなので、目の下のクマには向きませんが、ニキビ跡の色素沈着にはピッタリでした!ニキビ跡にダイレクト塗りをして、指でポンポン馴染ませたら、色素沈着が隠れました。
スティックタイプですが硬すぎずに使用できるマキアージュのコンシーラー。クリームタイプより硬いものを、でも硬すぎるのも嫌だという間を望む方にはピッタリのテクスチャです。
自然な感じでカバーできます。

主にクマ、ニキビ跡に使用しています。
保湿力が感じられるレブロンのコンシーラー。カバー力もしっかりあるので、ドラッグストア、バラエティショップで販売されているコスメの中ではロングセラーなコンシーラーです。
目の下のクマやニキビ跡に重ね塗りする他、するっと柔らかい感触なのでハイライトとしても。きれいに伸び、自然に馴染むし保湿感もあり◎目の下なども、特別ヨレやすい感じもなく、パウダー薄く重ねれば長持ちしました。
LB(エルビー) / デュアルコンシーラー
LB(エルビー) / デュアルコンシーラー
スティックタイプのコンシーラーにプラスして、リキッドタイプもセットになった2Wayタイプが新しい。シミはスティックタイプを。リキッドでクマや小鼻のくすみをカバーできる万能なアイテムです。
リキッドと
スティックタイプの2タイプあるととても使いやすいです。
リキッドは目のクマに、スティック側はそれ以外の赤み等を隠すのに使ってます。

まとめ

シミができてしまうと「シミが!」という意識があり急接近が苦手になってしまうのはニキビや肌荒れも同じですよね。そんな中でも、シミだけは腫れものではないので平面体。うまく隠せばバレることはないのでそういった点ではニキビより楽勝かも?コンシーラーを上手く使って、つるんと綺麗な肌に仕上げてくださいね♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
心も元気に!疲れた顔を解消する簡単メイクテクニック♡

心も元気に!疲れた顔を解消する簡単メイクテクニック♡

毎日頑張りすぎて疲れてしまってはいませんか?今回はパーツ別に、目のクマや肌のくすみ、シミなど「疲れた顔」に見えやすい原因をしっかりカバーするメイク方法をお伝えしていきます♡
Reet | 6,115 view
肌の悩みを忘れさせてくれる!?カバーマークのコンシーラーとは

肌の悩みを忘れさせてくれる!?カバーマークのコンシーラーとは

シミやそばかすのない透明感のある肌はみんなの憧れですよね。素肌で透明感が出せればいいけれど、なかなか難しい…。シミやそばかすだけでなく、アザや傷も隠してくれるというカバーマークのコンシーラーの実力を調べてみました。
Pheme | 5,668 view
薄づきで優秀♡気になるアラをカバーする最旬コンシーラー

薄づきで優秀♡気になるアラをカバーする最旬コンシーラー

乾燥でお肌のキメやくすみが気になる季節。ニキビ跡ともなれば隠すのが大変…。そんなお悩みにおすすめの使い方から秋冬にぴったりな最旬アイテムをご紹介!シミ、くすみ、アラ、ニキビ跡をコンシーラーでカバーしていきましょう。
小澤唯 | 25,505 view
【茶クマ】の原因と対策法!シミやくすみを自然にカバー★

【茶クマ】の原因と対策法!シミやくすみを自然にカバー★

睡眠はしっかり取れているはずなのに、目の下にしつこく居座り続けるクマ。そのクマ、もしかしたら「茶クマ」かもしれません。顔の印象を暗く疲れた印象にしてしまうクマとは一刻も早くさよならしたいところ。そこで、今回は茶クマについて徹底解説!おすすめアイテムもご紹介★
@cosme編集部 | 10,413 view
シワ隠し・ティントも…!?コンシーラーの進化がすごいって噂

シワ隠し・ティントも…!?コンシーラーの進化がすごいって噂

肌の悩みをカバーしてくれる「コンシーラー」。ペンシルタイプやリキッドタイプのほか、ティントタイプなどの進化したコンシーラーが続々登場☆今回は、おすすめのコンシーラーをご紹介します。
@cosme編集部 | 19,226 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

Ririingo Ririingo