2015年11月5日 更新

カバー力+肌の艶感が同時に手に入る贅沢な下地、BCクリーム登場!

BBクリーム、CCクリームそれぞれの得意技を持ち合わせるBCクリームが登場しました!これさえあれば、短時間で簡単にきれいな肌を作れちゃいます。BCクリームの特徴や使い方を紹介します。

3,631 view

もうどちらにするか迷う必要なし!BCクリームでお悩み解決

欲張りな望みを叶えてくれるBCクリーム
出典 ameblo.jp
欲張りな望みを叶えてくれるBCクリーム
忙しい朝でも簡単にきれいな肌を作ることができるBBクリームやCCクリームを普段から使っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。ただ、BBクリームとCCクリームはそれぞれの良さがあり、一体どちらを使ったら良いのか迷ってしまうこともあります。そんなお悩みを一気に解決してくれるのが最近登場したBCクリーム。これ1本でBBとCC2本分の働きをしてくれるのです。こんな力強いアイテムが登場したなら、ぜひ使ってみたいですね。

BBクリームの得意技をおさらいしましょう

BBクリームの得意技はカバー力
韓国コスメが火付け役となったBBクリームはもともとは肌の赤味や傷を回復し保護するために作られていたものをメイク商品に開発したものです。下地にも、そのままファンデーションとしても使え、気になるシミやソバカス、顔色の悪さなどをカバーしてくれるため、発売後は一気に注目を集めました。最近ではカバー力だけでなく、美容成分、日焼け止め成分なども含まれ、ますますBBクリームの機能がアップしています。

CCクリームの得意技をおさらいしましょう

CCクリームの得意技はつや肌作り
医療で使われていたクリームをメイク用に開発したBBクリームと違い、CCクリームは最初からきれいな肌、艶のある透明感のある肌作りを意識して開発されたクリームです。光の反射を利用して肌色をコントロールするもので、BBクリームほどのカバー力はありません。また、テクスチャーはCCクリームの方が柔らかく感じられるものが多いです。

美肌作りの強力な助っ人、BCクリームとは!?

ぜひ使ってみたい優秀なBCクリーム
これまではカバー力でBBクリームを選ぶか、透明感でCCクリームを使うか、悩むところでした。でも、2種類のクリームの力を集結したBCクリームがあれば、気になる部分をカバーして肌色までコントロールしてくれるんです。もちろん日焼け止め成分だって入っています。先ずは1本使ってみたいですね。

BCクリームの使い方

軽いタッチで肌につけたいときはブラシを使ってみましょう
BCクリームは手にとって顔につけるとツヤが出やすくなります。軽いテクスチャが好みの場合は、ブラシにクリームをとって肌にのせるとべったりせずに仕上がります。また、乾燥肌であればスポンジでのばす方法もおすすめです。

おすすめのBCクリームを紹介します

トニーモリー / BCデーション-オールマスター-SPF30
シアバターを含んでいるので、乾燥肌の人もしっとりした肌に仕上がります。パールのようなきらめき、キメが揃った美肌を作ります。
使い心地は、薄付きなのにしっかりのカバー力。
大満足です。しかも夕方まで崩れません。
クリームタイプよりはさらりとしていて軽いのにしっかり。言うことなしです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
意外と知らないかも!? 化粧下地とBBクリームの違いって?

意外と知らないかも!? 化粧下地とBBクリームの違いって?

化粧下地とBBクリーム、違いって知っていますか? なんとなく最初に塗るけれど違いがよくわからないという人もいるのではないでしょうか。実はふたつは機能が違う別のコスメなのです。
Pheme | 32,225 view
プチプラでも実力派! ★4.5以上のCCクリーム10選

プチプラでも実力派! ★4.5以上のCCクリーム10選

スキンケア、日焼け止め、ベースメイクがこれ1本! 軽い付け心地が魅力のCCクリームは、時短アイテムとしても頼もしい味方。「新しいアイテムはまずプチプラで試してみたい」方必見。@cosmeで★4.5以上、2,000以下のCCクリーム10選です。
*mango* | 26,487 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

朝比奈メイサ 朝比奈メイサ