2015年4月30日 更新

【大人女子必見!】一重のお悩み解消メイク術

外国人のようなパッチリ二重に憧れるけれど、今さらアイプチというのもちょっと…という大人女子必見!一重でも瞳を大きく、魅力的に見せるメイク術があるんです!今回は、そんな一重の大人女子ならではの悩みを解消するメイク方法をご紹介します。

6,916 view

一重のお悩み筆頭!「はれぼったい」

腕組みをする女性
一重の悩みといえば筆頭に挙がってくるのが、なんといっても腫れぼったく見えてしまうということ。一重の宿命とあきらめている人も多いようですが、実はメイク方法によっては、このはれぼったさを軽減することもできるんです!

ラメラメメイクはNGなんです!

ラメは控えめに
少しだけラメの入ったアイシャドウなら大丈夫ですが、ラメが強すぎるシャドウはかえって目元をはれぼったくさせてしまいます。ラメの強すぎないブラウンベースのグラデーションシャドウが、一重まぶたさんには鉄板のおすすめカラーです。

一重を活かしてクールな印象に

印象的な紅い目元の切れ長メイク
一重といえば、クールな印象の切れ長メイクがばっちりはまる目の形でもあります。下手にデカ目にしようとして失敗してしまうならば、いっそ一重の良さを生かした切れ長メイクに挑戦してみるのもいいかもしれません。

太目のアイラインでパッチリ目の完成

太目のアイラインで目力3倍!?
一重の人はアイラインを引いても、目を開けるとまぶたの中に隠れてしまいがち。そこで、気持ち太目のアイラインを引くことで、目を開けても少しだけアイラインが見えるようにします。その結果、瞳の輪郭がはっきりとしてデカ目に見せることができるのです。

一重女子は「まつげ」が重要

まつげは「まぶたの前に」
まつ毛をまぶたの前に持ってくることで、遠近感でまぶたが引っ込んで見える錯覚を利用します。一重の瞳はとにかく平面的になりやすいので、まつげをなるべく長く、マスカラやビューラーを使ってはっきりとさせましょう。まつ毛エクステも効果的です。
腫れぼったく見える一重まぶたを解消するには、「まつげをビューラーで角度をつけてカールさせ、まぶたの前にまつげが出るようにして、マスカラで強調。まつげが前にあり、その奥にまぶたがあるようにします。こうすると、奥行きが出て、錯覚でまぶたが引っ込んでいるように見えます」

ハイライトで丸目を演出

ハイライトをまぶたの中央でぼかす

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
一重、奥二重、二重のタイプ別! 目の種類に合わせたアイメイク術

一重、奥二重、二重のタイプ別! 目の種類に合わせたアイメイク術

一重、奥二重、二重、目の種類に合わせたアイメイクのポイント。眉の描き方やアイラインの入れ方、そして似合うアイシャドウのカラーなどをご紹介します。
biche | 38,294 view
パッチリしたかわいい目になりたい!自然な二重になれる方法とは

パッチリしたかわいい目になりたい!自然な二重になれる方法とは

自然で美しい二重は女性の憧れですよね。「でも生まれつき二重じゃないし…」とあきらめていませんか?一重や奥二重の人でもパッチリな目を手に入れることは可能なんです。自然な二重のつくり方をご紹介します。
sayamimi | 11,111 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

maffin maffin