2017年6月21日 更新

メイクで解決!小さい目をナチュラルに大きく見せるテクニック

小さい目を隠すために強めのメイクは逆効果?小さい目の悩み別に、ナチュラルなデカ目に見せるメイク方法をまとめました。しっかりマスターして、ぱっちりした目元をゲットしちゃいましょう!

166,462 view

小さい目はメイクで大きくみせる!

自然にぱっちりアイになろう
自然にぱっちりアイになろう
目が小さいのが悩みだからといって、ついついアイメイクに力を入れてしまっていませんか?それは、逆効果になっている可能性があります。小さい目をカバーするには、目だけにポイントをおくのではなく、他のパーツとのバランスが大切です。悩みのタイプ別にナチュラルにデカ目に見えるようなメイク方法をまとめました。

小さい目をカバーする基本のメイクルール

基本のポイントは3つ
基本のポイントは3つ
小さい目をナチュラルにカバーするメイクルールをご紹介します。

①アイラインは太くせずに、まつ毛の隙間を埋めるインサイドラインのみでOK。
②まっすぐとした太め眉でまぶたとの距離を狭めることで、目を大きく見せることができます。
③涙袋はパールホワイトでキラキラさせて丸みを作ると、黒目の丸みが際立ちます。女子らしさもアップ!

まぶたが重く切れ長の目の方に向けたメイク

切れ長さんもくりっと丸目に
切れ長さんもくりっと丸目に
二重でも、奥二重のためにまぶたが重くて小さい目に見えてしまう方に向けたメイク方法です。

①アイシャドウは透け感のある淡いブラウンでメイクします。アイホール全体にゴールドを軽くのせ、二重幅より少し広めにブラウンをのせます。
②まつ毛をビューラーで上げたら、さらに中央部分だけをさらに上向きになるように上げます。そうすることで縦幅を強調し小さい目を大きくみせることができます。

眉とアイメイクのバランスで、クリクリッとしたナチュラルで大きな丸い目に仕上がります。

涙袋が大きくて目が小さく見える方に向けたメイク

涙袋さんもナチュラルにぱっちり
涙袋さんもナチュラルにぱっちり
続いては、涙袋が大きいがために小さい目に見えてしまう悩みを解決してくれるメイク方法をご紹介します。

①まずは、黄みの強いコンシーラーを涙袋に塗って頬との段差を消します。そこに肌色のコンシーラーを重ねて色を整えます。
②さらに、コンシーラーで整えた涙袋に重ねるようにチークを広めにいれていきます。

ぷっくりとしていた涙袋の存在感が薄まって、小さく見えていた目がナチュラルなデカ目に大変身!

横幅が足りない丸目タイプの方に向けたメイク

パーツをキュッとセンターに
パーツをキュッとセンターに
目の横幅が狭く、小さい目に見えがちな丸目タイプさんに向けたナチュラルデカ目メイクをご紹介します。全てを中央寄りに見せるメイクでバランスを整えます。

①ピンクブラウンのアイシャドウを目幅から少しはみ出すぐらいに、広めにふわっとのせます。グレーでインサイドアイラインをいれます。
②パールホワイトを黒目よりも内側の涙袋にのせます。ノーズシャドウを入れて中央感を強調させます。

中央に集中させるメイクに整えれば、小さい目も大きくナチュラルに見せることができます。凛とした美しい仕上がりに。

顔の余白が多くて目が小さく見える方に向けたメイク

余白をなくしてナチュラルにデカ目
余白をなくしてナチュラルにデカ目
顔の余白が多くて小さい目に見える方に向けたメイク方法は、目元のライン、輪郭のラインを駆使してデカ目仕上げます。

①アイラインを目尻より少しはみ出すように引きます。約1cmほど。濃いブラウンのリキッドを使うとよりナチュラルになります。
②ツヤのあるアイカラーを使うと、キツくみえがちな顔が優しい印象になります。頬骨より高い位置を中心に、外側へ広めにチークをいれて余白をめくらましさせます。

横長方向にメイクをしていけば、目幅も大きくなり余白の気にならないナチュラルデカ目に大変身できます。

一重も奥二重も大きく見せるインサイドアイライン

基本のテクとして身につけたい
基本のテクとして身につけたい
一重も奥二重も大きく見せてくれる、インサイドアイラインを上手に引くメイク方法をご紹介します。

①1ミリ以下の差で目の印象は変わります。インサイドアイラインを上手に引くコツは、指でまぶたをちょっと上げることです。まつ毛のキワが見えやすくなります。
②まつ毛の間と間を埋めるようにしてアイラインを引いていきます。最初は難しくても慣れればキレイに仕上がります。

【メイク】アイラインの引き方◆ナチュラルデカ目&くりくりたれ目!池田真子流リキッドライナーの使い方! - YouTube

動画でもっとわかりやすく!インサイドアイラインの引き方をマスターしましょう。

小さい目にもう悩まない!

自分にあった大きな目を手に入れよう
自分にあった大きな目を手に入れよう
小さい目をカバーして大きく見せてくれるナチュラルデカ目メイクをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?タイプ別によって、ナチュラルなデカ目メイクの方法が異なりますので、自分にあったメイクで、丸くかわいらしい目元をにしていきましょう。もう、小さい目に悩む必要はありません!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
これで整形いらず!?ナチュラルな涙袋を作るメイク方法&おすすめコスメ

これで整形いらず!?ナチュラルな涙袋を作るメイク方法&おすすめコスメ

目をぐっと立体的に大きく見せてくれる効果があったり、うるみを感じさせるかわいい表情を生み出したりしてくれる涙袋。今回は、簡単なHOWTOからアイテムの選び方まで、涙袋メイクの基本を総まとめ!目元にインパクトが欲しいという方や、涙袋メイクが未体験という方も使えるコスメをご紹介します。
@cosme編集部 | 94,273 view
つけまつげの簡単な付け方!初心者でもわかりやすい基本とポイント

つけまつげの簡単な付け方!初心者でもわかりやすい基本とポイント

つけまつげを付けることでメイクの雰囲気が変わりますが、その付け方によって印象の変化は様々。そこで今回は初心者でも簡単に自然な印象に仕上がる基本の付け方やきれいに仕上げるコツをご紹介。さらに、一重や奥二重のタイプ別の付け方や、おすすめアイテムもご紹介します。
腫れぼったい二重はメイクで解決!印象的な目元へチェンジ☆

腫れぼったい二重はメイクで解決!印象的な目元へチェンジ☆

日本人に多い、腫れぼったい奥二重。コンプレックスに思っている人も少なくないかと思いますが、実はメイクやまぶたのマッサージで解決できるんです。そこで、奥二重をぱっちりした目元に導く数々の方法をまとめました!
myunon | 179,691 view
一重の目元をかわいく見せる!2つのタイプ別アイメイク方法

一重の目元をかわいく見せる!2つのタイプ別アイメイク方法

一重まぶただからメイクが映えないと思っていませんか?一重まぶたには「すっきり一重」「ぽってり一重」の2種類があり、それぞれ美人に見えるメイク方法があります!今回はアイシャドウやまつげ、アイラインやそのカラーによってかわいく見えるメイク方法をご紹介します♪一緒にきれいになりましょう!
アイラインの上手な引き方基本編!初心者さんでも簡単に目ヂカラアップ

アイラインの上手な引き方基本編!初心者さんでも簡単に目ヂカラアップ

メイクのなかでも特に技術が必要になってくるアイラインは、ちょっと難しいと思われがちですよね。確かに失敗しやすい場所ではあるのですが、アイライナーの種類や、ちょっとしたコツを知るだけで格段に引きやすくすることができます。また、自分の目のタイプによって引き方を変えれば、目ヂカラのある印象的なメイクに変身させてしまうことができます。今回は初心者さんのために、基本のアイラインの引き方やおすすめアイテムをご紹介します。
@cosme編集部 | 22,158 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

まめちちびびこ まめちちびびこ