2017年3月3日 更新

タオル+ドライヤーだけ!髪を乾かす時間が半分以下になる裏ワザ

ロングヘアのネックになる事は髪を乾かす時間が長くなる事。そんな悩みを解消するアイテムはタオル+ドライヤー!ドライヤーで髪を乾かす時間が半分以下になる裏ワザとは?

3,631 view

髪が長いと乾かすのが大変

早く乾かしたい
早く乾かしたい
冬の寒いとき。髪を乾かす時間がないとき。髪が伸びてきたとき。ドライヤーで髪を乾かす時間がかかってしまうことが生活の中でネックになることってありませんか?実は、いつも使っているタオル+ドライヤーだけ、とっても簡単。髪を乾かす時間が半分以下になる裏ワザがあるんです♪

髪を乾かすのが面倒だと思って自然乾燥させていませんか?

あれ?気づいたらこんなことに…
あれ?気づいたらこんなことに…
乾かさずにソファへ…
ロングヘアほど乾かす時間が長くなってしまいます
実は髪を乾かすのが面倒であるからと、自然乾燥させておくと髪のキューティクルが開いたままになってしまうため髪のツヤがなくなったり、枝毛をつくる原因やクセ毛がより強く出てしまう原因にも。「なんか最近髪にツヤがないな」と悩んでいる方こそ、ドライヤーで髪を乾かす習慣をつけることをおすすめします!

用意するもの

シンプルに
シンプルに
タイトルの通り、タオルとドライヤーだけ。タオルはロングヘアの方だとバスタオルがマストです。たったこれだけなのになぜ髪を乾かす時間が半分以下になるのでしょうか?乾かし方と理由をご紹介しましょう。

タオル+ドライヤーの乾かし方

優しく♪
優しく♪
①まず、軽くタオルドライします。髪を引っ張ったりあまりゴシゴシしすぎるとキューティクルが傷んでしまうので優しく押さえるように水気を拭き取ります。
ヘアクリームをつけておくとしっとり
(ena08さんの投稿写真)
②髪を目の粗いブラシで軽くとかしたら毛先を中心に洗い流さないトリートメントやヘアオイルを馴染ませドライヤーの熱から髪を守りましょう。
タオルは飛んで行かないように手で押えながら!
タオルは飛んで行かないように手で押えながら!
③タオルを被り、ドライヤーの風を外側と内側から髪にあてていくだけです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
毛穴もテカりも丸ごとスッキリ☆全部1,000円以下!夏のスキンケア特集

毛穴もテカりも丸ごとスッキリ☆全部1,000円以下!夏のスキンケア特集

夏のスキンケアといえば、毛穴、テカり、美白、UV対策、汗やニオイと、ケアしたいポイントがたくさんありますよね。今回は、そういったお悩み解消に役立つプチプラコスメを大特集。化粧水も、美容液も、すべて1,000円以下! 気になるコスメは@cosme shoppingですぐにお買い物できちゃいます。
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ」特集

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ」特集

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
あきらめないで! 広がる髪の毛をまとまりやすくする方法

あきらめないで! 広がる髪の毛をまとまりやすくする方法

髪の量が多かったり、くせ毛で悩んでいる女子は多いと思います。そこで今回は、そんな悩める皆さんにぜひトライしてほしい、魔法のように髪がまとまる方法をご紹介します!
Reet | 11,831 view
ドライヤーで髪がやけど?低温トリートメントドライヤー徹底調査

ドライヤーで髪がやけど?低温トリートメントドライヤー徹底調査

低温トリートメントドライヤーって聞いたことありますか?髪のパーツモデルが使用していることもあって、今注目のアイテムですが、他のドライヤーとどう違うのでしょうか?詳しく調査してみました!
honami | 2,016 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Ririingo Ririingo