2016年2月18日 更新

この春は青みピンク♪透明感も手に入れられるリップメイク3か条

今年の春の注目メイクの一つは口紅。特に気になるのがミステリアスな「青みピンク」!リップメイクはトレンドも遊び心もテクニックも、どれも大事♡旬の唇を作るための3つのポイントをお伝えします。

今春のメイクは唇が主役!?

トレンドメイクは見逃せない!
今年の春はリップメイクがおしゃれの鍵!ナチュラルメイクやヌーディーメイクが流行る中、リップの存在感はますます重要ポジションになっています。リップが主役のメイクを楽しむなら、この春押さえておきたいポイントは3つです。「基本のリップメイク」「トレンドの青みピンク」「新作リップ」をチェックして旬の唇を手に入れましょう♪

その1.リップメイクの基本

リップメイクの基本はケア→下地→輪郭→ルージュ→グロスの流れが一般的。特にリップケアはノリに関わるので日頃から気をつけましょう。
1.唇のベースケアをして下地の準備
リップクリームなどでケアをして、うるおいをキープしておきましょう。コンシーラーやベージュ系下地を使ってくすみを消します。
2.リップライナーで輪郭を取ります
下準備ができたらリップライナーで輪郭を取ります。くっきりと輪郭を描くことでぼんやりとしない、唇が主役のメイクになります。
3.リップを塗り、グロスで仕上げます
リップライナーで描いた後は、中をリップで塗ります。ワントーン明るい色を使えばより立体的になります。色をのせたら、グロスでつややかに仕上げましょう。

その2.トレンドの「青みピンク」とテクスチャーを押さえて!

今年のトレンドはぷるぷる&ブルー系ピンク
主役級のリップメイクはトレンドを押さえておくと今っぽくなります。今年も引き続き、ぷっくりつやつやの、みずみずしいリップメイクが流行中。去年と同じ?と思われる人!今年はちょっと色が変わります。ヌーディーな自然カラーからブルー系の「青みピンク」へとトレンドカラーが変わっていて透明感もアップ。フューシャピンクとも言います。

その3.新作リップを今すぐチェック!

気になる新作で注目の的♪
年が変わって2016年向けの新作コスメが続々発売されています。チェックしたいリップコスメが新作シリーズや限定カラーとして登場。やっぱり青みピンクの人気が高い2016年の新作リップコスメ、各ブランドの商品をチェックしておきましょう。グロスやリップ、2WAYコスメ、気になりますね!

唇に弾けるような彩りをプラス

2016年1月8日、シャネルから発売された春の新作、L.A. SUNRISE COLLECTIONシリーズのリップスティックがココシャインです。カラーバリエーションも豊富でカラーを眺めて選ぶだけでも楽しくなりそう。特に「マイティー」は流行の青みピンク。ソフトなテクスチャで保湿効果も高く、ふっくらした春の唇を作ります。

グラマラスな唇を叶えるリップ

ゲラン / キスキス「372 オール アバウト ピンク」
4,300円(税抜)
こちらは1月15日に追加発売された、注目の春リップ。柔らかいテクスチャーが官能的で女性らしい唇を演出してくれます。マンゴーバター、ヒアルロン酸、ミルラオイルを配合し保湿効果もばっちり。同時に発売されたカラー「371 ダーリング ベイビー」も要チェックです。

<シュウウエムラ>ティント イン ジェラート

紫陽花からインスパイアされた2WAYコスメ。リップにもチークにも使える新作で2016年1月1日に発売されました。ウォームパステルカラーが限定で4色展開。使いやすい色で、なりたい印象によって様々なカラーが選べます。セミマットなテクスチャーで重ね塗りだけでも印象が変わります。

魅惑の春リップで主役級メイク♡

リップが印象的な春メイク
青みピンクはクールさや女性らしさ、かわいらしさとファッションや他のメイクで印象が変わるカラーです。トーンによっては個性的なメイクにもなります。春の限定コスメも気になるカラーがいっぱい。この春は自分らしい主役のリップメイクを楽しんでくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
コーラルピンクの口紅がトレンド♪ とっておきの塗り方3つ♡

コーラルピンクの口紅がトレンド♪ とっておきの塗り方3つ♡

2016年、今年のトレンドカラーのひとつとして注目されているコーラルピンク。口紅やリップも各ブランドから登場! 塗り方次第でいろんなニュアンスが楽しめるので、ぜひ試してみてはいかがですか?
普段のままじゃもったいない! 浴衣姿をかわいく見せるメイク

普段のままじゃもったいない! 浴衣姿をかわいく見せるメイク

盆踊りなど、浴衣を着る機会が多い夏、メイクはどうしていますか? いつもと同じじゃ味気ないし、浴衣姿に合うメイクをすべき。和の装いをさらにかわいらしく仕上げてくれるメイクを研究してみましょう。

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Pheme Pheme