2016年12月16日 更新

ヘアアイロンで垢抜けカール♡ 大人かわいい巻き髪のやり方

ヘアアイロンは使い方とコツさえつかんでしまえば簡単♪アレンジの幅がグンと広がります。今回はきれいな巻き髪をヘアアイロンで作る方法をまとめました。

463,014 view

ヘアアイロンでふわふわ巻き髪を作ろう♪

ヘアアイロンを使ったカールヘア
ふんわりとした巻き髪は女子なら誰でも憧れます。今回はヘアアイロンを使ったカールの作り方をご紹介します。ヘアアイロンの使い方が分かると、ヘアスタイルの幅がグッと広がりますよ♪近頃流行の「ゆるふわ」な雰囲気も、ヘアアイロンがあると断然アレンジしやすくなります!下準備やアイロンの持ち方などの基本から紹介していきます。

まずは下準備から!

ヘアアイロンをあてる前の下準備
いきなりアイロンのスイッチをオンして髪にあてる!なんてことをしていませんか?ヘアアイロンをかける前の下準備が、きれいな巻き髪を作るには絶対に必要です。カールがきれいについたり、長持ちする上に、髪へのダメージ防止にもつながります。忙しい朝でも「急がば回れ」の気持ちでしっかり準備してからアイロンをあてましょう。
手順1 乾いた髪にスプレーをする
洗った後に、ドライヤーで完全に乾かした状態の髪に、カールローションをつけるのがポイント!乾いていない&何もつけていない髪に直接アイロンのコテを当ててしまうと、カールが取れやすくなってしまいます。しかも、髪のダメージの原因にも繋がります。
手順2 スプレーした髪を乾かす
カールローションで髪が濡れたままの状態でコテを使うと、カールがつきすぎてしまうことと、髪に必要な水分まで奪ってしまいます。必ず一度ドライヤーできちんと乾かすことが大切。
手順3 ブロッキング
キレイに髪を巻くコツは、ブロッキング。耳の上の髪を1つに束ねてヘアピンやバレッタなどで留めると、簡単にブロッキングできます。シュシュを使って留めるのも、髪にクセがつきづらいのでおすすめ。

ヘアアイロンの正しい持ち方

ヘアアイロンの持ち方
とても基本的なことですが、ヘアアイロンの持ち方はとても大事です。髪の毛をカールさせるには手首を回転させなければいけないので、適当な持ち方だと中途半端にしか巻けないこともあるからです。また、スムーズに動かせないと髪に変な癖がついてしまったり、熱を当てすぎて髪が傷んでしまうかもしれません。一度自分の持ち方を確認してみましょう。
コテは、髪を巻きやすいように利き腕でしっかり持って使います。コテの先の部分には熱が伝わっていないので、毛先に向かってすべらせるときに片方の手で支えると安定感が増します。

いざ、本番!ヘアアイロンで髪を巻く

ヘアアイロンを使って巻き髪を作る

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ショートヘア向け★ コテを使った簡単おしゃれなスタイリング

ショートヘア向け★ コテを使った簡単おしゃれなスタイリング

美容室でやってくれたようなスタイリングが家でもできればいいのに…そう思っているショートヘアさんに贈る、コテを使ったスタイリング方法のまとめです♪
朝比奈メイサ | 226,209 view
上品おしゃれなモテ髪♡ ゆるふわ~な巻き方!【動画付き】

上品おしゃれなモテ髪♡ ゆるふわ~な巻き方!【動画付き】

ゆるくてふわっとした巻き髪は女子の憧れ! でも、どうやったらふんわりナチュラルなカールが作れるの? とお困りのあなた。今回は、そんなあなたに参考にしていただきたい、ゆるふわカールの巻き方をご紹介します!
朝比奈メイサ | 111,524 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

朝比奈メイサ 朝比奈メイサ