2017年1月4日 更新

オフィスネイルで季節を感じる♡ 秋のクラシックなマットネイル

秋だからこそオシャレ度がアップするマットネイル。今回は、その中でもオフィスで使えるクラシックなマットネイルのデザインをまとめてみました。

45,325 view

仕事のできる大人のオシャレな指先

さりげなくおしゃれしている感じが人気♪
風も涼しくなって、いつの間にかすっかり秋。もちろん他の季節にも使えるし、オシャレだけど、秋のファッションに特に似合う色を集めて、クラシックなマットネイルのデザインをご紹介します。

シンプルなカラーネイル

「赤みで血色を感じる」
赤みのないベージュはおしゃれだけれど、マットにすると肌色をくすませて見せてしまうことも。そこに1本だけ赤みを加えると、血色感が加わっておしゃれな所に女性らしさが加わります。一番小さな小指に加えるのが、ベージュの良さを引き立たせるポイント。
「どちらの爪の長さでも」
カラーネイルは、長さによるデザインの制限がないので、どんな長さでも使えるのが嬉しい所。そしてマットにするだけで、おしゃれに決まります。
「モーヴピンクでさらに秋らしさをプラス」
シックなモーヴピンクのワンカラー。1本だけ根本にスタッズを並べることで、ちょっぴりラグジュアリーな雰囲気を漂わせて♪

フレンチバリエーション

「丁寧なホワイト」
爪自体の色を、そのままデザインに生かしたフレンチネイル。半月と爪の先をホワイトに塗ることで、丁寧で手入れの行き届いた指先に見せてくれます。
「逆フレンチ×チェック」
オフィスにはガーリーになりすぎる?と判断が難しいようなデザインも、マットにすることで控えめな印象になり使いやすくなります。

マットにきらめきを加えて

「グリッターを組み合わせる」
ラメなどのグリッターをマットネイルと組み合わせることで、輝きとマットの分量バランスが、よりオシャレに見せてくれます。
「ポップな色を使いたい!」
今日はポップな色が使いたい!と思っても、なかなかオフィスにはして行きづらいものですよね。ベースの色とツヤを抑えて、少量のグリッターで色を楽しんで。
「一点集中の輝き」
マットなグレーのワンカラーネイルで、控えめにしておきながら1本だけ様々な形のデコパーツをのせると、指輪などのジュエリー感のあるゴージャスなネイルになりますね。

ビジューで上品ゴージャスな指先

「上品なゴージャス感」
グレーのマットネイルに、1本だけパールを敷き詰めて変化を付けて。品のあるエレガントな指先が完成しました。
「カジュアルダウンがオシャレ」
上品なベージュに、グレーの先っちょフレンチ。これだけでも、上品なレディーな指先になりますが1本だけ迷彩にしてカジュアルダウン。そこにパールのビジューをのせることでバランスを取ることができます。

ちょこっとデコパーツ

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
恋も仕事もうまく行く♡ 控えめネイルアートが素敵すぎる

恋も仕事もうまく行く♡ 控えめネイルアートが素敵すぎる

特に派手なネイルアートをしているわけではないのに、つい指先に目がいってしまうことってありませんか? オフィスやデート、急なイベントやファッションにもコーデしやすい、控えめなのに目を引くネイルアートをご紹介します。
サニーサイド | 48,125 view
2015年秋はふんわり上品に☆ 旬のミルクティーカラーネイル

2015年秋はふんわり上品に☆ 旬のミルクティーカラーネイル

紅茶の琥珀色にこっくりしたミルク色が混ざってできる優しいカラー。男女ともに支持されている、このかわいくてシンプルなミルクティーカラーの色々なネイルアレンジをご紹介します!
すな | 79,545 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド