2016年5月26日 更新

トレンドの彫深FACEに♡ アラサー女子のブラウンメイク

色々試したけど、しっくりくるのはやっぱりブラウンメイク。オンでもオフでも大活躍で、アラサー女子をきれいに見せてくれます。今回は、トレンドの優秀アイテムを3つご紹介します♪

23,596 view

アラサー女子にはやっぱりブラウンメイクが魅力的♡

大人の魅力が引き立つ
「季節によってアイシャドウのカラーを変えたりするけど、やっぱりブラウンが落ち着く」そう!アラサー女性を引き立てるのは、やっぱりブラウンメイクなんです! でも、メイクのやり方やスタイルは年々新しくなっていくもの。今でも昔の古いメイクのやり方をしていませんか? トレンドのブラウンメイクなら、もっと魅力的な目元になりますよ! 今回はトレンドのブラウンメイクのHOW TOとおすすめのアイテムをご紹介します♪

トレンドの彫深ブラウンメイクをおさらい♪

ネイビーのアイラインがポイント
<HOW TO>
1. ネイビーのアイラインを使い普通にアイラインを引きます。黒目の上だけインサイドラインを入れ、目尻を少し長めにして目の横幅を大きく見せます。

2. アイホールに入れる明るめのブラウンシャドウは、丸い形を意識して、1で作ったシャープさを和らげます。その後、濃いブラウンシャドウでアイラインをぼかします。

3. ネイビーの色を出すため、1と同じようにもう一度アイラインを引きます。下瞼の目尻側1/3に明るめのブラウンシャドウを乗せ、目頭側2/3に明るめのグレイッシュブラウンシャドウを乗せます。黒いマスカラをつけたら完成♪

グレイッシュブラウンに注目!

柔らかく大人な印象
ルナソル / テンダークリアアイズ「01 Cool Ballet」
5,000円(税抜)
上のHOW TOでも登場したグレイッシュブラウンは、グレーのクールさにブラウンの柔らかさが加わった絶妙なバランスのアイテム。都会的なのに柔らかい、こなれた印象が作れます。ブラウンメイクをするときワンポイントで使えば、大人の魅力が際立ちます♪

グレイッシュブラウンのおすすめアイシャドウ

下瞼に入れるグレイッシュブラウンのアイシャドウは一見暗く見えますが、目元に乗せると上品なツヤ感が出て、大人の魅力が引き立ちます。もちろん下瞼だけでなくアイホールにも使えるので一つ持っておくと便利なアイテムです。

アディクション / ザ アイシャドウ「69 Flash Back (P)」

2,160(税込)
99色ものカラー展開がある「ザ アイシャドウ」。69番の「Flash Back」は上質なツヤ感が出るカラーです。
スモーキーなメタリックブラウンで使い勝手が良いです。
主に締め色をぼかして馴染ませるのに使っています。
この色単品でも塗り重ねていくことで綺麗なグラデーションになるので単品でも使いやすい色です。
ヴィセ / リシェ グロッシーリッチ アイズ「BR-5」
¥1,200(税抜)
ゴールド系のブラウンメイクができるパレット。左下のグレイッシュブラウン単品でもニュアンスづくりに活躍します。
ラメもギラギラしすぎてなく
高発色でグラデーションがしやすかったです!
久々、長く使っているアイシャドウです。

M・A・C スモール アイシャドウ「サテントープ」

2,592(税込)
130種類ものカラーが展開されている「スモールアイシャドウ」。ブラウンメイクにおすすめなのが、「サテントープ」。単色で使ってもきまるクールな印象のカラーです。
発色がよく、色持ちもいいです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
好感度120%♡ 男女にモテる「女子アナメイク」のやり方

好感度120%♡ 男女にモテる「女子アナメイク」のやり方

老若男女問わず支持率の高いモテ顔といえば女子アナ顔ではないでしょうか。デイリーからデートまで使える、大人かわいい女子アナ顔になれるメイクを身につけてみませんか?
yummy | 18,316 view
2016秋冬最新! 好感度◎なアラサー女子のイガリメイク

2016秋冬最新! 好感度◎なアラサー女子のイガリメイク

大人気のイガリメイクは、アラサー女子にも試してほしい! かわいさはそのままに、オフィスにも使える2016年最新イガリメイクをご紹介します。イガリメイクってなに? と思っている方向けのおさらい付きです♪
サニーサイド | 19,533 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

honami honami