2015年11月25日 更新

@cosmeでも人気♡おすすめヘアブラシ7選

髪のお手入れにヘアブラシは欠かせません。しかし、いろいろありすぎて選べない…という方もいるのではないでしょうか。@cosmeで人気のヘアブラシの特徴クチコミをまとめました。ぜひヘアブラシ選びの参考にしてください。

5,687 view

たくさんありすぎてヘアブラシが選べない…

ヘアブラシで美髪を手に入れたい
美しい髪を保つためにも、頭皮の健康を保つためにも、ヘアブラシは欠かせません。しかし、ヘアブラシは多種多様。いろいろありすぎて、選べないという方に向け、@cosmeで人気のヘアブラシを集めました。それぞれに特徴があるので、自分の悩みにあったヘアブラシ選びに役立ててください。

からまりにくく持ち運びやすい

タングルティーザーのコンパクトスライターは見た目がかわいくて、コンパクト。手に馴染む形状なのも、使いやすい理由の1つです。また、カバーがついているため、ブラシを傷めずに持ち運びできる点も魅力的。ロングヘアでもからまりにくいため、ブラッシングで髪を傷めにくいブラシです。
現在腰上10センチくらいのロングです。
毎朝、絡んだ髪の毛をとかすのがしんどくて、切れ毛も多くて悩んでいました。
いろいろと調べてこのブラシを見つけて、早速ロフトへ買いに行きました。
大きさとデザインで悩んだのですが、デザインでこれに決定!
使い心地はというと・・・今までの悩みが解決できました。

静電気とサヨナラできる

MARKS&WEBのウッドヘアブラシは、ヘアブラシ本体だけでなく、ピンの部分にまで木材を使っています。若干髪が絡まることはあるものの、静電気が起きにくいことが特徴。柔らかめが好みならカエデ材を、硬めが好みならオーク材を選びましょう。ただし、いずれも水洗いはできませんのでご注意ください。
Sサイズ持ってます。見た目や作りに惹かれて買いました。
抜けた髪が絡んでもブラシの突起が木だし少ないので取り除きやすいです。
ガサガサ雑に梳かす悪い癖があったのですが、このブラシだと引っ掛かってそれが出来ないので丁寧に梳かすようになりました。前より少しは髪がまとまって来た気がします。静電気もおきません。作りもきれいだしお値段も良心的です。

ブラッシングが気持ちいい

ラ・カスタのヘッドスパブラシは、アナスイのヘアーブラッシュ同様ナイロンと豚毛の混毛タイプ。ブラシ部分は、ラ・カスタの方がやや柔らかめです。硬さには好みがありますし、お値段もさほど変わりません。好みの硬さや持ちやすさなどで選ぶと良いでしょう。
これまでプラスチックのコームを使っていたのですが、静電気や髪がなかなかまとまらないことに悩んでいた時に出会いました。

なぜもっと早く出逢えなかったのかと思うくらい良い商品でした。まず、ブラッシングする時に適度に頭皮が刺激されて気持ちいいです。シャンプー前、後、朝スタイリングの前に使用していますが、自分の髪ではないみたいに柔らかく、さらさらになってまとまります。お手入れも、専用のブラシでごしごしするor水洗いもできて良いです。

丈夫そうですし、清潔さを保てば長く使える良い商品だと思います

猪毛×トルマリンのコラボ

ジョンマスターオーガニックのコンボパドルブラシは、贅沢な猪毛とトルマリンを使ったヘアブラシ。乾いた髪にしか使えないもの、ツヤ出しと髪のまとまりやすさに定評があります。また、竹製のハンドルは軽くて使いやすく、ブラッシング中に手が疲れにくいのも特徴です。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
あきらめないで! 広がる髪の毛をまとまりやすくする方法

あきらめないで! 広がる髪の毛をまとまりやすくする方法

髪の量が多かったり、くせ毛で悩んでいる女子は多いと思います。そこで今回は、そんな悩める皆さんにぜひトライしてほしい、魔法のように髪がまとまる方法をご紹介します!
Reet | 8,290 view
ひとつ選ぶだけでワンランク上! ツヤ髮を作るヘアブラシ

ひとつ選ぶだけでワンランク上! ツヤ髮を作るヘアブラシ

きれいな髪を維持するために不可欠なブラッシング。ヘアブラシを選ぶだけで、その効果が全然変わってしまうとご存じですか? 美しいツヤ髪を手に入れるためのヘアブラシについて知っておきましょう。
Pheme | 18,778 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

yuhki yuhki