2015年11月27日 更新

赤系メイクでワンランク上に♡美人に見られる秋冬コスメ

秋冬に映える色のメイクと言ったら“赤系メイク”♡いつもとは違った赤系メイクにチャレンジして、ワンランク上の美人になってみませんか?

4,230 view

秋冬に映える“赤系メイク”

赤系メイクでワンランク上に
秋冬に映えるカラーと言ったら“赤系メイク”♡紅葉や雪を背景に、赤系メイクの美女に変身しませんか?いつもはできない赤系メイクも、今年の秋冬に思い切ってチャレンジしてみて!今回は、赤系メイクのHOW TOとおすすめ商品をご紹介していきます♪

♡アイシャドウ♡HOW TO

今年の秋冬は“うさぎアイ”が流行!
キリッとつりあがったクールな“猫目メイク”は今や時代遅れ!今年の秋冬は、ズバリふんわり可愛い“うさぎアイメイク”が大流行!ふんわりとした女性らしい印象で、男ウケもバツグン。赤系メイクで“うさぎアイ”を作ってモテモテになっちゃおう♡
上まぶたにはシャンパンゴールドなどでハイライトをのせておきます。黒目より目尻側にコーラルピンクのアイシャドウを、ほんのり色づく程度に入れます。よりガーリーなうさぎ目にしたい方はチェリーピンクがおすすめ♡

新・愛され顔♡ピンクのアイシャドウでうさぎ目メイク - biche(ビーチェ)

新・愛され顔♡ピンクのアイシャドウでうさぎ目メイク  - biche(ビーチェ)
うさぎのようなカワイイ目元になりたい♡そんな女子が急増中!うさぎ目メイクはどうやって作るの?どんなアイシャドウを選べばいい?そんな疑問にお答えします☆

♡アイシャドウ♡おすすめコスメ

キャンメイク / アイニュアンス
秋冬の赤系メイクに使うアイシャドウは、コスメブランド「キャンメイク」のアイニュアンス 「No.32 ショコラアップル」がおすすめ♪ 赤×ピンク×ブラウンで、優しい雰囲気の“うさぎアイ”にピッタリのアイシャドウです。お値段も580円とお買い得!
ショコラアップルを使用しています。

この色は全体的にラメが控えめです。ピンクとブラウンにパールが入っていて、ブラウンよりピンクの方がパール感が強めです。
レッドはパールもかなり控えめでマットな感じでした。


レッドは紫っぽさの少ない紅で、目尻や下瞼にうっすら入れると素敵です。
私は下瞼目尻に少しぼかしています。
浴衣にもよく合う色。
鮮やかな赤なのでつけ過ぎに注意です。

ブラウンも発色がよく、赤みが強いです。
スタンダードなベージュパレット(パーフェクトスタイリストアイズ02)を使った後、目尻側にぼかすと色っぽくて気に入っています(*´ω`*)

アイニュアンス : canmake.com/キャンメイク

アイニュアンス : canmake.com/キャンメイク
キャンメイク アイニュアンス 各 ¥580(税抜) 簡単に立体的な目元をつくる3色...

♡チーク♡HOW TO

赤系メイクの時のチークはオフェロに♡
赤系メイクの時のチークはオフェロに♡
秋冬の赤系メイクをするときのチークのポイントは、ほっぺの横ではなく目の下付近にふんわりと入れること。目の下にチークを入れることでお風呂あがりみたいな色っぽいチークが出来上がります♡赤系メイクの場合、赤を強く入れ過ぎてしまうと腫れぼったいイメージになってしまうので、薄めにふんわり入れてくださいね♪
指またはスポンジで適量をとり、頬にポンポンと叩き込む。点と点を繋ぐように、優しく伸ばして頬になじませれば、モチモチほっぺの完成!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ALL1,500円以下! トレンドの赤メイクアイテム12選

ALL1,500円以下! トレンドの赤メイクアイテム12選

メイク界も秋色に染まってきましたね。2016秋冬のトレンドカラーは「赤」。流行りの赤メイクを、プチプラで叶えませんか? 今回は1,500円以下のプチプラ赤コスメを大特集します♪
mayu♡ | 6,072 view
お得に旬顔メイクをしよう♪ プラム色のプチプラコスメ12選

お得に旬顔メイクをしよう♪ プラム色のプチプラコスメ12選

2016年の秋はトレンドカラーとして「プラム色」が人気。秋らしい深みのある色をメイクにも取り入れてみませんか。いつもと違う印象で、メイクも秋色に衣替えしてしまいましょう。
Pheme | 36,428 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

ちょび花 ちょび花