2015年8月6日 更新

出会いは旅先!? 旅行先で新しい恋を見つける方法

夏は旅行にぴったりな季節。旅先に出会いを期待することもできちゃいます。一人でも友達同士でも、旅先で素敵な出会いを見つけましょう♡ 旅先で出会いを見つける方法についてまとめました。

2,062 view

旅先で出会いを見つけるために

休みを利用して旅に出よう
夏は夏季休暇やお盆休みなど、まとまった休みを取りやすい季節です。旅行にもぴったりなシーズンなので、旅行をうまく利用して出会いを見つけましょう。旅先で出会いを見つける方法をまとめました。

旅行先では、知らない人と仲良くなりやすい

非日常に心がオープンになる
普段の生活でいきなり知らない人に話しかけられると、身構えてしまうものですよね。でも旅先で自分と同じツーリストに声をかけられると、逆にちょっと嬉しくなってしまいます。それは旅先は自分にとってアウェーであり、知らない人でもツーリストは同士だから、なんとなく「自分と同じだな」という親近感を抱きやすいからです。それに旅行は非日常。心がオープンになっている効果も大きく、ツーリスト同士は意気投合しやすいのです。

出会うためにはコツがある

コツを押さえて出会い率アップ
旅先で出会いを期待していても、ただ闇雲にあちこち出歩くだけでは確率は上がりません。行き場所はメジャーな場所より少し僻地がおすすめ。そこを選んだというだけで意気投合できるからです。宿泊先はユースホステルがおすすめ。ユースホステルは基本的に相部屋なので、同性の友達ができやすいのです。また夕食前には自己紹介タイムもありますし、ユースホステルによってはアクティビティを実施しているところも。知らない人と親しくなれるチャンスがとっても多いのが魅力です。
圧倒的に出会いが多いのは、旅行者同士が交流できる共有スペースのある宿です。いわゆるゲストハウスや、アットホームな雰囲気のあるロビー・コモンスペースのある小規模なホテル、部屋数が少なく旅行者同士が顔見知りになりやすいペンションやB&B。

大人数よりは一人旅のほうが出会える

グループだと他の人と親しくなりにくい
グループ旅行よりは一人、多くても二人の個人旅行のほうが声をかけられやすいので出会い率が上がります。大人数で行動していると、メンバーだけで旅行が完結してしまい、外の人と交流を持とうという気持ちになりにくいのです。また向こうも団体には声がかけにくいもの。出会い率を高めるためには、気ままな一人旅がおすすめです。
個人旅行でも、一人旅が絶対におすすめです。友達同士で旅行しても出会いはありますが、最大でも2人旅にしておくのがいいでしょう。

人数が多くなるほど、内輪で閉じた雰囲気になり、外部から声をかけにくくなるからです。また、自分の方でもグループ内だけで完結してしまって、他人と気軽にコミュニケーションをとる感覚を持ちにくくなってしまうのです。

ケース1 フェリーの中で一緒になった人と

フェリーは同じ空間に長くいられる
フェリーは飛行機や鉄道に比べると時間がかかるぶん、割安です。しかも大型のフェリーなら、入浴施設や宿泊できる部屋などもあり、ゆったりくつろぐことも。乗っている人は行き先がみんな同じなので、話しもしやすいというメリットが。またわざわざフェリーを選ぶということは、何かしら共通点があることが多く、意気投合もしやすいのです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
秋だから上がりやすい♡ 下がった恋愛体温を上げる方法とは?

秋だから上がりやすい♡ 下がった恋愛体温を上げる方法とは?

「彼氏が欲しい!」と思っていても出会いがないとかいい男がいないと言い訳をするのは恋愛体温が下がっている証拠。秋だからこそ上りやすい恋愛体温の上げ方をご紹介。
hana* | 786 view
ちょっと待って! 実はその行動に男性は引いてるかも!?

ちょっと待って! 実はその行動に男性は引いてるかも!?

あなたのちょっとした行動が、実は、男性に引かれているかも!? 何をしたら引かれてしまうのか? 非モテちゃんにならないためにしっかりチェックしておきましょう♪
綾美 | 5,411 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

mutou mutou