2016年2月4日 更新

ポイントは位置とこなれ感。大人女子に似合うツインテール♪

ツインテールはかわいいアレンジだけど、大人になってからは全然チャレンジしていない人は多いのではないでしょうか。でも、ポイントをおさえれば大人女子にだって似合っちゃうんです!アレンジを加えて色々なツインテールを楽しんでみましょう。

3,558 view

ツインテールはかわいいけれど…

だんだん挑戦しづらくなってきた…
ツインテールは男性に人気もあってかわいいけれど、大人になるにつれて、だんだん挑戦しなくなっていきがち。でも、アレンジによって大人女子に似合う素敵なものも。ポイントを押えつつ、大人のツインテールを楽しみましょう。

「低め」がポイント

低めに結ぶのがカギ!
出典 signof.me
低めに結ぶのがカギ!
大人女子が似合うツインテールをつくるポイントは、低めの位置で結ぶことです。目安としては、耳よりも下の位置に結ぶこと。キュートさを出しながらも、落ち着いた印象を残すことができます。

ルーズさを出してこなれ感を!

ゆるっとした雰囲気が出ていて、こなれて見えるツインテール。そのままストレートヘアで作ってしまうとちょっと垢抜けて見えないので、今流行のルーズ感を出してこなれさせるとおしゃれに見えます。
ゆるめツインテール
最初に全体をざっくりと巻いておきます。ヘアバンドをつけて、耳下の位置でゆるめにツインテールに結びます。結んだら毛束を少しとってゴムの結び目を隠すように、ぐるぐると巻きつけてピンで留めたら完成です。
ふわふわツインテール
ふわふわ感がキュートなツインテールは、デートにもぴったり!髪をコテでしっかり巻いてから、髪を二つに分けます。この時、分け目をギザギザにするとよりルーズ感が出ておしゃれな印象になります。そして耳下でツインテールにし、バレッタで留めます。外れやすい場合は、ゴムで縛ってからでもOK。

ねじりをプラスしてオシャレ感アップ

特別な技術がなくても、髪をねじっていくだけの簡単なアレンジ。ひと手間加えるだけでオシャレ度が格段にアップして見えますよ♡
前髪ねじりツインテール
特別な技術がなくても、髪をねじっていくだけの簡単なアレンジ。ツインテールを作る前に、前髪をとって二本に分け、ぐるぐるとねじっていきます。耳下まできたら、残りの髪をまとめてツインテールにします。毛束をとってゴムを隠すようにに巻きつけたらでき上がり!
ねじりツインテール
まず、髪を二つに分けます。それぞれの毛束を二つに分け、ねじねじしていきます。下までねじれたら、ゴムで縛ります。ゴムで縛ったら、ねじった部分をルーズになるように引き出して崩します。左右のバランスを見ていい感じに崩れたら、完成です。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
ボブにするならこれに決まり♡ゆるふわパーマでモテヘアに

ボブにするならこれに決まり♡ゆるふわパーマでモテヘアに

前下がりや長さなど、毎年変わるボブの流行。今年のモテヘアスタイルはどんなボブなのでしょうか。スタイルやアレンジ方法をご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね♪
myunon | 14,902 view
オフィスにもデートにも最適! 簡単な一手間で今どきおしゃれな「ひとつ結び」

オフィスにもデートにも最適! 簡単な一手間で今どきおしゃれな「ひとつ結び」

時間をかけず簡単に、でもひと手間かけたお洒落感がある。そんなオフィスやデートなど、あらゆる場面で活用できる「ひとつ結び」のアレンジをご紹介します。
藤原ゆう | 18,731 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

eri eri