2016年6月22日 更新

理想の表情に仕上げるならチークが鍵♡ 上手な使い方とは?

メイクに欠かせないのがチーク♡ 顔色がさえない日でもチークをプラスすれば一気に元気な表情になれちゃいます!バリエーション豊かなチークの中から自分の理想に合ったものを探して美しく変身しましょう♡

9,144 view

チークを上手に使いこなそう♡

種類が豊富でカラフルなチーク
カラーバリエーション豊かになったチーク、使いこなせてますか? 入れる位置によって雰囲気が変わったり、選ぶ色味やテクスチャーによってもイメージが変わってきます。一体どれを使ったらいいのかわからない、もっと素敵な表情を作りたい! というあなたのために、今回はチークの種類や上手な使い方について伝授します♪

チークの種類と特徴

パウダータイプ
パウダー状のチークでブラシで塗ります。チークの濃さを調節しやすいので気軽に取り入れやすいです。初心者にもピッタリです。
クリームタイプ
チークをしっかり入れたい方にはクリームタイプがおすすめです。血色がよく見えて肌から滲み出るような仕上がりになります。
リキッドタイプ
リキット状のチークはナチュラルメイクにも合います。軽やかな着け心地で透明感のある仕上がりになります。

なりたいイメージ別の入れ方

かわいいイメージに
頬の高い位置に丸く入れるとかわいい印象に。ほんのり色味を抑えて入れると甘めガーリーに、鮮やかに濃く入れるとポップで個性的なかわいさになります。
大人っぽく
頬の高い位置より少し下に斜めに入れると大人っぽい印象になります。色を入れすぎないように、自然な立体感を出すようにふんわりと入れていくと◎。
凛と美しいエレガントな表情に
耳の横の高さから小鼻に向けて平行にまっすぐに入れると、上品な雰囲気になります。ワンランク上の大人の雰囲気を出したい人におすすめですよ。

おすすめのパウダーチーク

NARS / デュアルインテンシティーブラッシュ

4,600(税抜)
アーティスティックな一品。贅沢な質感でパールとピグメントが肌に溶け込みます。肌本来の色味を生かして自然な輝きをプラス。
発色は淡くて主張しないのですが
ツヤ感がすごく綺麗。
ドライとウェットで感じが全然異なるのもいい。
あと持ちもいい。
ジルスチュアート / ミックスブラッシュ コンパクト UVヴェール
¥4,500(税抜)
かわいいパッケージで女子に大人気のジルスチュアート。4つのカラーを自由にミックスして使うフェイスカラー。紫外線の影響を受けやすい頬を守るSPF配合。専用ブラシが優秀。
ラシが独立していて使いやすくてとてもいいです。4色あるので自分好みの色を作れるのもいいですね。

NARS / ブラッシュ

3,000(税抜)
スタイリッシュなNARSのチーク。豊富なカラーバリエーションなので好きなカラーが必ず見つけられます。透明感のある仕上がり。
発色がとても良く、主にプライベートで使っています。
少しつけただけでも、しつこいようですが、発色がとても良いです(*^^*)

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
自分に合うチークの位置や色はどこ? 大人のチークHOW TO♡

自分に合うチークの位置や色はどこ? 大人のチークHOW TO♡

皆さんはどうやってチークを選んでいますか? 自分に似合うチークの位置を把握していますか? 入れ方や色を見極めて、より自分の魅力を引き出すメイクを見つけましょう。
Reet | 37,381 view
自分の魅力を最大限に生かす「ヘルシーメイク」はチークが決め手

自分の魅力を最大限に生かす「ヘルシーメイク」はチークが決め手

ナチュラルで健康的、フレッシュでジューシーな「ヘルシーメイク」が今年のトレンド。血色感やツヤ感をプラスするのに、チークが重要なポイントなんです。カラー選びや付け方をご紹介します♪
Reet | 5,122 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Reet Reet