2016年11月16日 更新

好感度の高いナチュラル美人に!すっぴんメイクの方法&ポイント

最近人気の芸能人やモデルさんはナチュラルなすっぴん美人が多いですね。でもそれって素材が良くなければ無理なの? ファンデーションからチークまで、メイク方法をまとめてみました♪

18,424 view

実は男性の好みはすっぴん!

ばっちりメイク女子は意外とモテない?
化粧品会社のアンケートによると男性は濃いメイクが苦手とか。ばっちりメイクをした人は好みでない人が多いのです。化粧くずれした姿や不自然なきついメイクに抵抗を感じる人もいます。あくまでもナチュラルな美しさを求めているのです。

”素肌感”がすっぴんメイクのポイント

すっぴんメイクの基本は素肌美

自然が一番難しい!? 簡単かわいく仕上がる「ナチュラルメイク」術 - biche(ビーチェ)

自然が一番難しい!? 簡単かわいく仕上がる「ナチュラルメイク」術  - biche(ビーチェ)
ナチュラルメイクは手抜きとは真逆に位置する、実は1番難しいメイクでもあります。しっかりと手をかけているのに、かけていないかのような自然な美しさ。ポイントを押さえて仕上げてみませんか?
すっぴんメイクの一番大事なところは素肌美です。肌をメイクでカバーするのではなく、その人の素肌の良さをアピールしつつ、より魅力的に見せるメイクなので素肌の力がポイント。美しい肌を保つ努力をしましょう。

すっぴんメイクってファンデーションはどうするの?

ファンデーションを塗らないのが基本です。色付き+UVカット下地でととのえ、粉っぽくならないパウダーでおさえるのがいいという人もいます。またクマやくすみなど気になるところにだけ黄色やオレンジなどのコントロールカラーをのせる方法もあります。重ね塗りはせず肌の良さを前面に出すのがコツです。

すっぴんみたい。肌がきれいに見えるベースメイクのHOW TO - biche(ビーチェ)

すっぴんみたい。肌がきれいに見えるベースメイクのHOW TO  - biche(ビーチェ)
「すっぴんなのに肌きれい!」なんて言われてみたいですよね。今回は理想のナチュラルメイクのやり方と、下地、ファンデーション、コンシーラーのおすすめアイテムをご紹介します!

ふんわり太い眉がすっぴんメイクの基本

太眉は新たな魅力
太い眉はすっぴんの自然な雰囲気を出します。均一に細く整えた眉はNG。”自然でありながら乱れた感じにならない”が大事です。眉の形もすっぴん感を出すためには工夫が必要です。眉山を作らず自然にまっすぐ作り、眉尻は少し下げ気味がおススメです。

ふんわり眉で愛され顔♡イマドキのナチュラル眉の描き方 - biche(ビーチェ)

ふんわり眉で愛され顔♡イマドキのナチュラル眉の描き方  - biche(ビーチェ)
やさしい女性らしい印象になれると人気のふんわり眉。ナチュラルメイクが主流の今、眉メイクも自然な仕上がりがポイントなんです。今回はふんわり眉の描き方とコツをまとめました。

ブラウンアイメイクでさり気なく

デカ目メイクはもう卒業!
デカ目に見せようと、ついアイメイクに力が入りすぎていませんか?すっぴんメイクではこれも軽く、さり気なく仕上げます。つけまつげもNG。ビューラーだけで仕上げたり、心配だったら透明マスカラを使いましょう。アイラインはブラウンのペンシルで。やさしい雰囲気になります。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
立体感で差をつける♡かわいくなれるナチュラルメイク術♪

立体感で差をつける♡かわいくなれるナチュラルメイク術♪

きちんとメイクしてるのにすっぴんみたいにナチュラルな仕上がり。そんなナチュラルメイクは男女ともに憧れの的♡メイクのポイントを押さえて、ナチュラルメイクをマスターしましょう!
すな | 27,546 view
清楚かわいくが合言葉♡ 黒髪がより美しく見えるアイメイク術

清楚かわいくが合言葉♡ 黒髪がより美しく見えるアイメイク術

一般的に難しいと思っている人が多い、黒髪のときのアイメイク。でもコツさえ掴めば意外と簡単! 地味にならずモダンに仕上げる黒髪時のメイクのコツをレクチャーします!
mayu♡ | 6,350 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

liberte liberte