2016年8月10日 更新

アイライナーを2色使い!印象深い目元を作るアイメイク

一色よりも二色使うことで深みが生まれるアイメイク。コントラストやグラデーション、二色使うことで単調だったアイラインが立体的に印象深く変わります。どんなメイクなのか、やり方をご紹介します。

8,542 view

二色使いの進化形アイライン

一色が当たり前と思っていませんか?
アイラインを引くなら、メイクに合わせた一色で引くものだと思っていませんか?でも、アイラインを二色使うテクニックが流行の兆し。黒やブラウン、カラーとたくさんあるアイラインをどうせなら存分に使いたいですよね。どんなアイラインができるんでしょうか。

単色より二色のアイラインが面白い

二色使いは表情が豊か
一色と二色が違う大きな点は立体感。単色では平面的でも、色を使えばグラデーションやコントラストが楽しめます。目の形を強調しながら差し色を入れることも可能になるので、アイメイクのバリエーションを増やせます。

二色アイラインの使い方

グラデーションを意識して
二色のアイラインの引き方は主に2つのパターンがあります。ひとつは上部のラインに二色並ぶように引いてカラーやグラデーションを楽しむメイク、もうひとつは、上に黒など強めのカラーを引き、下にやわらかいブラウンなどを引く、自然体なアイラインをよりはっきりと描くメイクです。

二色アイラインの印象って?

ミステリアスで印象的
二色のアイラインはカラーを使いやすく、単純なカラーではないので、印象深い目元になります。カラー×カラーの組み合わせは色彩次第で角度によって表情が変わる面白さもあり、見る人の視線を釘付けにします。

ブラック×ブラウン

ブラックとブラウンで自然なグラデーションに
黒とブラウンは自然なグラデーションカラーで目元を強調します。また上下で使う場合には上のラインのくっきりさと、下のやわらかいラインがバランスよく、ナチュラルメイクにも活用できます。

ブラック×カラー

インパクトのある目元になる二色
差し色にオレンジ色を使うアイラインははっきりした印象に!黒のラインで目元の印象がキリリとしまりますが、それだけでなく、オレンジの色合いが印象深く立体的な目元を作ってくれます。まつげを埋めるように描かれた黒のラインは上だけに止め、目尻を跳ねて目を大きく見せています。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
アイプチ? メザイク? 二重ラインを作ってデカ目になる方法

アイプチ? メザイク? 二重ラインを作ってデカ目になる方法

ぱっちりとしたデカ目になるにはやっぱり二重ラインは必要不可欠。そこで、二重ラインを作る定番アイテムからニューフェイスまで、二重ラインを作るテクニックとおすすめの商品をご紹介していきます。
hana* | 7,333 view
たった5分で完成! 手を抜かずに仕上げる時短アイメイクの仕方

たった5分で完成! 手を抜かずに仕上げる時短アイメイクの仕方

朝はとにかく時間がない! それでも手を抜きたくないのがアイメイク。でも、急ぐと失敗しがちなのもアイメイク…。そこで、短時間でしっかり仕上げた印象になる、時短アイメイクの仕方についてまとめました。
Ririingo | 30,611 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Pheme Pheme