2015年12月4日 更新

みんなの憧れ♡品のあるステキな女性へなるための3つの留意点

佇まい、言葉づかいなど、品性を感じられる女性って男女問わずステキだと思いませんか?私は大丈夫…なんて思っていても、もしかすると周りからはそう思われていないかも。周りから品のある人に見られる秘訣をお伝えしちゃいます。

品のある美しい女性への憧れ

エレガントな女性に憧れます
佇まいから所作、言葉づかいなど、すべてにおいて品のある女性は素敵ですよね。どんなに美しく着飾っても、品がなければ、見た目の美しさは半減してしまうほど、重要な要素なのではないでしょうか。さて、あなたは周りからしっかりと、品のある人だと思われていますか?さっそくチェックしていきましょう!

チェック1:食事のマナー

音や所作を見なおしてみましょう
品があるかないかを左右するものの一つに考えられるのが、「食事のマナー」。大人の女性としての気配りは、音や所作に現れてしまうもの。また、その場所の雰囲気に合わせた服装選びやフレグランスの付け方にも「品」が問われます。目指すは、周りに気を配れるほどの余裕のある女性。
【グラスに口紅がつかない工夫】
グラスに口紅がついてしまうケースがよく見られます。

その場合、ナプキンでふくのは、グラスに細かな傷が入るためNGです。 また、指でグラスについた口紅をぬぐうことも美しくないとされています。

基本は、食事前に口紅をふき取っておくか、ナプキンで口をふきましょう。

チェック2:身だしなみ

重要視したいのは清潔感
例えば、「プリン頭」のヘアスタイル。染め直すのが面倒くさいなどの理由で放置した結果髪が伸び、染めた部分と地毛の色とでまるでプリンのような頭になっていませんか?靴はどうですか?手入れが行き届いているでしょうか。ヒールの部分が傷んでしまっているなど言語道断!身だしなみがともすれば、「だらしがない」「めんどくさがり」と思われてしまうこともあります。しかし、少し意識することで変わることのできるのが身だしなみです。
まずはとにかく「先端」を美しくする!

人は本能的にカラダの先端に目がいきます。カラダの先端とは、髪の毛先、足元、手、などがあげられます。
これらを常に美しくすることを意識しましょう。

チェック3:言葉遣い

綺麗な言葉は印象がいいですよね
品のある人は、言葉遣いもとても美しいですよね。年齢相応の言葉で会話できる女性には、品だけでなく教養も感じます。逆に、ネガティブな言葉には、時に粗暴さを感じさせることも。言葉の選び方を含めて、言葉遣いはその人そのものを投影してしまうもの。そう考ることで、昨日までとは違った言葉遣いができるかもしれません。
1. 相手に対する「敬意」を表すと、一気に上品になる。

上司から「取りに来てくれる?」と言われれば、普通に反応してしまえば「ハイ、今すぐに取りに行きます!」と言ってしまうでしょう。

これらのやり取りですが、あまりにも普通すぎて、もはや「違和感を感じない」という方も多いのではないでしょうか?

ポイントは、「敬意の有無」です。
品のある女性とは、大人として当たり前のことがしっかりと出来ている方とも言えるように感じます。もう一度あなたも自分を見直して、品のある素敵な女性になりましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
かわいいのにもったいない“モテない女子”になっていませんか?

かわいいのにもったいない“モテない女子”になっていませんか?

かわいいのになぜかモテない! という女性っていませんか? 見た目がすごくかわいいのに何かもったいない。でも、もしかするとそれはあなたにも当てはまるかも? モテない女子の特徴をご紹介します!
簡単に真似できて女子力アップ♡職場で男性にモテる仕草とは?

簡単に真似できて女子力アップ♡職場で男性にモテる仕草とは?

モテる仕草が自然にできる女性っていますよね。ときには羨ましくなったりしませんか?そんな女性はコミュニケーションも上手だったりするので、仕事もうまくいくんです。真似したくなるモテ仕草についてまとめました。

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

綾美 綾美