2016年4月19日 更新

ショートさんに必見!ホットロールブラシでワンカールがきれいにできる!

ロールブラシとヘアアイロンがひとつになったホットロールブラシ。これまでのヘアアイロンやコテを使うアレンジが難しかったショートさんでも簡単にきれいなワンカールが作れるおすすめのアイテムです。

25,415 view

ショートヘアのワンカールヘアスタイルってかわいい♪

ショートヘアのワンカールってかわいいですよね?でもなかなかきれいに作れなくて、と悩んでいる人もいるかもしれません。ヘアアイロンやコテだと髪をつかむこと自体が難しいんですよね。これまで上手にカールが作れなかった人におすすめなのがホットロールブラシ。ホットロールブラシがあれば、これからはショートさんでも自信を持ってきれいなカールが作れそうですよ。
重くなりがちなボブでもワンカールが柔らかい印象にしてくれます
さりげないワンカールだけどなにもしないのとは印象が違うんですよね
髪先に遊びを作ってクールなイメージに
出典 tofo.me
髪先に遊びを作ってクールなイメージに
ショートだからこそワンカールが大事♪
出典 tofo.me
ショートだからこそワンカールが大事♪
やわらかい大きめのカールを作りたいな♪

ホットロールブラシならセルフでワンカールがきれいにできる!

ヘアアイロンやコテを使うアレンジが上手にできない!熱くてやけどが恐い!そんな悩みが一気になくなるアイテムがホットロールブラシ。今まで悩んでいたのがうそみたいに感じるほどに使いやすいんです。
右がホットロールブラシ・左はおなじみのコテ
ざっくり説明すると、ロールブラシの形をしたアイロンで、コテで巻いたようなツヤと、ブラシでブローしたようなボリュームが同時に手に入るという贅沢アイロンです

更に、温度は160℃・180℃と高めなのですが、その発熱部をブラシのピンで覆っているので手を添えたり額や頬に触れてもヤケドの心配はありません
ブラシ部分が熱くないから手を添えてセットできるのがいいの!
ショートの方も、サイズが18mm、26mm、32mmがありますのでやりづらいこともないです!

ただ、こちらあくまでツヤ出し、ボリューム出しのブローがメインになりますのでコテみたいにウェーブを出したいときはコテを使うのをおすすめします
従来の《カールドライヤー》と《カールアイロン》の融合です。
ナイロンピンの根元は、カールアイロンと同じ構造でドライヤーの80℃前後の倍以上の160・180℃になります。
で、フライ返しと同素材のナイロンで櫛部を作くりまして画期的な、『手を添えて巻く』アイロンが出来ました。

ホットロールブラシのサイズはどう選べばいいの?

ホットロールブラシに興味はあるけど、サイズ選びってちょっと難しそう。そんなときは下記を参考にしてみてください。
仕上がりを左右するサイズは気になりますよね
32㎜のカールアイロン相当の仕上がりを望むなら26㎜がお奨めです。

ショートの方なら18㎜(カールアイロン26㎜相当)を!

ロングの方は32㎜→カールアイロン38㎜相当になります。

ホットロールブラシは、若干大きめのカールが出来上がりますのでご注意を!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
トレンド押さえておこう♪ ショートのヘアーバンドアレンジ

トレンド押さえておこう♪ ショートのヘアーバンドアレンジ

ショートヘアにヘアバンドって、どうもおしゃれにできない! なんて悩んでいるあなた。お風呂上がりやスポーツスタイルだなんて言わせない、おしゃれなヘアバンドアレンジをご紹介します♪
綾美 | 297,975 view
まるでコテで巻いたみたい♪ ソックカールで簡単ゆるかわヘア

まるでコテで巻いたみたい♪ ソックカールで簡単ゆるかわヘア

お家にあるソックスを使って、誰でも簡単にゆるっとしたウェーブが作れちゃうソックカール♪ 今回はソックカールの方法とともに、アレンジヘアスタイルも一緒にご紹介します。
eri | 36,487 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

にじいろ にじいろ