2017年11月27日 更新

徹底復習!ナチュラルメイクの正しいやり方と必須道具まとめ

ナチュラルメイク=手抜きではありません!きちんとしたやり方を理解して自然でやわらかい表情を手に入れましょう。ナチュラルメイクにおすすめのアイテムも合わせてご紹介していきます。

12,247 view

ナチュラルメイクのいろはをおさらい

気取らなさが愛される理由
気取らなさが愛される理由
最近メイクのトレンドはナチュラルメイク。また自然で透明感のあるメイクは男子からの受けもいいので一石二鳥です。ただ、ナチュラルメイクは手抜きではないので、いきなりやろうと思ってできるものではありません。そこでいまさら聞けないナチュラルメイクのいろはを、もう一度おさらいしてみましょう!

ナチュラルメイクのいろは「下地」

基礎化粧と下地の塗り方 - YouTube

まずは、基礎化粧と下地の塗り方を総復習してみましょう♪
まずは、化粧水をしっかりと塗ることが化粧崩れを防ぐポイント。塗り方のコツは、おでこ、目の下、頰、顎と小分けして下地を置いていくことです。おすすめの化粧下地をご紹介します。

ナチュラルメイクにぴったりの化粧下地★

ポール & ジョー ボーテ / モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S
30ml・3,500円
01・02のみSPF15 PA+
トリートメント効果のある成分配合。みずみずしく伸びの良いテクスチャーで肌をつつみこみ、薄付きで生き生きとした肌に仕上げます。ナチュラルかつツヤ肌を目指したい方にぴったりの化粧下地。

ナチュラルメイクのいろは「フェイスパウダー」

仕上げのブラシを忘れずに
仕上げのブラシを忘れずに
ムラがなくなるようにしっかりとパフにパウダーを揉み込みましょう。顔の下からおさえるようにしっかりと肌へパフを押し当てていきます。小鼻など当てづらい部分はパフを折るなどして工夫しましょう。最後にブラシで余計なパウダーを落とすと自然な仕上がりとなります。

ナチュラルメイクにぴったりのフェイスパウダー

コスメデコルテ / AQ MW フェイスパウダー
20g・5,000円
細やかなパウダーが肌にフィットし、ふんわりなめらかに仕上げます。美容液成分も配合されていて、乾燥しにくい肌をつくり、さらに毛穴カバー力も期待できるといったアイテム。付属のパフはとても柔らかく、香りもフローラル系ので、きれいな肌だけでなく気分まで高めてくれます。

ナチュラルメイクのいろは「アイシャドウ」

A post shared by Tomomi (@tomomi99) on

指でさわって確認してみましょう!
まぶたから眼球の盛り上がっている部分くらいまでを濃いめのベージュで、そこからアイホールラインまでに中間色のブラウンをのせていきます。アイホールラインとは、眼球と目の上の骨の隙間の凹んだ部分のことです。

ナチュラルメイクにぴったりのアイシャドウ

4色を順番に重ねるだけで、上質なグラデーションを叶えるアイシャドウ。しっとりとした質感でまぶたに伸び広がり、ぴたっとフィット。上品な輝きの微細パールと金パールが、ギラつくことなく大人女性に似合うツヤ感を生みだします。

ナチュラルメイクのいろは「マスカラ」

簡単!自まつ毛メイク!マスカラテクニック! - YouTube

自まつげでナチュラルメイクがつくれちゃうんです♡
ナチュラルメイクでマスカラを使う場合は、なるべく自分のまつげを活かすのがポイント。マスカラ下地をたっぷりと塗ってからマスカラを塗ると、自然でぱっちり大きい目元が完成します。さらに、ナチュラルメイクにしたい方は、まつげにツヤをだすクリアマスカラがおすすめ♪

ナチュラルメイクにぴったりのマスカラ

まつげのツヤをだしてくれるクリアマスカラ。まつげだけでなく、眉毛の毛流れを整える際にも使用できます。クリアなので自まつげのようなまつげを演出することができ、とてもナチュラルに仕上がります。

ナチュラルメイクのいろは「リップ」

ナチュラルに魅せるボルドーリップの塗り方【ノーカット版】 - YouTube

セクシーなイメージの強いボルドーリップをナチュラルに仕上げる方法を紹介した動画です。
濃いめのボルドーリップは、挑戦しにくいという方でも大丈夫。口紅を中央にのせて、指でなじませるだけで、ナチュラルなリップメイクに仕上がります。早速、チャレンジしてみてくださいね♪

ナチュラルメイクにおすすめのリップ&チーク

THREE / エピック ミニ ダッシュ「06 JL:#9 DREAM」
3,000円
発色はクリアでみずみずしく、ナチュラルメイクにぴったり。おすすめカラーは「06 JL:DREAM」。つけ心地としてはヨレづらく、長時間ナチュラルメイクをキープできます。これ一本でチークもリップにもなるため統一感も生まれます。使用することでツヤのある表情へと導いてくれるアイテムです。

まとめ

基本的なナチュラルメイクの方法を紹介してみました。しかし、一口にナチュラルメイクと言ってもパーツや、その人の個性ごとに様々なメイク方法が存在します。あなた自身が最も自然に美しくなれるメイクを探求してみましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
すっぴんメイクの方法★ノーファンデ風のナチュラル美人はこう作る

すっぴんメイクの方法★ノーファンデ風のナチュラル美人はこう作る

肩の力が抜けたピュアな魅力を引き出す、すっぴんメイクの方法を大特集。ファンデーション・化粧下地に、チーク・リップの選び方、アイメイクのコツなどを、パーツ別にご紹介します。@cosmeでクチコミ多数のおすすめコスメも厳選してピックアップ。ナチュラルでありながら垢抜ける、そんなメイクを叶えたい方は必見です!
@cosme編集部 | 23,528 view
メイク初心者向け!基本のメイク方法&コスメの選び方

メイク初心者向け!基本のメイク方法&コスメの選び方

メイクに興味がない、したことがない、してもほんの少し、という人必見!いまさら聞けないメイクの基本をイチからご紹介します。初心者でも簡単にできるおすすめメイクから、おすすめファンデーション、アイシャドウ、チーク、口紅などなど。今まできちんと習わずに自己流でなんとなくメイクをしてきたという方にも楽しんでもらえる内容です!
Sato | 776,385 view
化粧の基本の順番★メイク初心者必見!役割やおすすめコスメも紹介

化粧の基本の順番★メイク初心者必見!役割やおすすめコスメも紹介

下地にファンデーション、コンシーラー、リップやチーク…。これらのアイテムを順序良く使うことで、メイクのクオリティがぐっと上がるんです!今回は化粧の基本中の基本である、コスメを使う順番をおさらい。今っぽさを簡単に演出できる眉毛&アイメイクや、ステップ別おすすめコスメも合わせてご紹介するので、メイク初心者さんは必見です。ついつい自己流になってしまっているという方も、ぜひチェックしてみてください♪
@cosme編集部 | 23,682 view
簡単にできる!大人かわいいナチュラルメイクの方法【完全版】

簡単にできる!大人かわいいナチュラルメイクの方法【完全版】

ナチュラルメイクはメイクの基本です。自然に大人かわいい印象に仕上げることができるので、初心者や学生にもおすすめです。メイクは濃くしなくてもカバー力の高いファンデーションなどを使うことで、ナチュラルに仕上げられます。今回は、基本のコスメを使って簡単にナチュラルメイクをするやり方とおすすめアイテムをご紹介します!
@cosme編集部 | 1,491,437 view
私、透明感爆上げ中♡「無印良品」だけで旬なメイクを叶えましょ♪

私、透明感爆上げ中♡「無印良品」だけで旬なメイクを叶えましょ♪

シンプルかつ幅広いラインナップが魅力の「無印良品」。そのコスメだけを使って、トレンドの透明感メイクにトライ!コントロールカラーなどのベースアイテムから、リップ・チークといったポイントメイクまで、適正価格でハイクオリティな仕上がりを叶える実力派たちに注目です♪
@cosme編集部 | 16,445 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

松田くも 松田くも