2015年6月26日 更新

夏気分を一気に高めるブルーのアイシャドウとは

もうすぐそこまで夏は近づいています。涼しげな印象を与えるブルーのアイシャドウは今年の夏のマストアイテム。上手に使いこなして夏らしい自分になるためのアイメイクを紹介します。

3,728 view

流行中のブルーアイシャドウを使いこなすテクとは

一気に涼しげ♪
夏になると開放的な気分が高まってくるのは、いくつになっても変わらないもの。メイクもいつもと同じではちょっと物足りなく感じることもあるでしょう。そんなときのおすすめはブルーのアイシャドウ。新しい自分になれるだけではなく、簡単に涼しげな雰囲気を出すことができます。ここではおすすめのブルーアイメイクテクニックを紹介します。

マーメイドメイクでビーチサイドの主役に

プリンセスのようにきらめくブルーを目元に
マーメイドのように涼しげで水が似合う目元はビーチの憧れ。そんな目元をつくるときに気をつけたいことはアイシャドウのカラーの選択。真っ青なブルーよりもすこしグリーンが入ったエメラルドブルーを選ぶと水の色にもマッチして上品に仕上がります
目元がぼやけるときにはアイラインをしっかりひくと引き締まります。

ブルーシャドウ×ネイビーラインのコラボテク

こなれ感のある目元は海外ロコガールチック
出典 ameblo.jp
こなれ感のある目元は海外ロコガールチック
ブルーのアイシャドウにはブラックのアイラインを合わせると、どうしても目元が重くなりがちで暗い印象を与えてしまいます。そこでおすすめのアイテムはネイビーのアイライナー。同系色のためブルーのアイシャドウと相性が良く、海外ロコガール風に決めることができます。

いっそ大胆に!ブルーシャドウで囲み目を

クラブやパーティーにしていきたいブルーの囲み目
出典 ameblo.jp
クラブやパーティーにしていきたいブルーの囲み目
ラメがたくさんはいったアイシャドウを目のまわりを囲うように塗ると、インパクト抜群!おしゃれでファンキーな目元を作り出すことができます。オフィスにしていくことが難しい人は、ビーチやクラブなど思い切りはじけることができる場所にしていくと場所の雰囲気に馴染みます。ファッションもメイクに合わせることがマスト。

デイリーメイクに取り入れたい控えめブルーアイシャドウ

オフィスでも 冷房いらずの涼しげアイメイク
ブルーのアイシャドウってなんだか奇抜で取り入れにくいと思っている方もいることでしょう。しかし一度アイメイクテクニックを自分のものにすれば、そんな悩みも解消してくれます。ポイントはブルー一色で塗りつぶすのではなく 、ブラウンやホワイトといったベーシックカラーを取り入れること。微妙な色のニュアンスを楽しめます。

ブルーアイメイクの罠にはまらないテクニックとは

避けたいNGワードは安っぽいと古くさい!
ブルーのアイシャドウを使用するときに一番陥りやすい失敗は、色味が濃すぎて安っぽい仕上がりになってしまうこと。またひと昔前に流行ったヤマンバメイクのようになることも避けたいですね。失敗しないコツはとにかく塗りすぎないこと!目元を濃くしたらリップやチークは控えめにするとバランスがとれます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
夏にぴったり♡フレッシュなブルーアイメイクで涼しげに

夏にぴったり♡フレッシュなブルーアイメイクで涼しげに

アイメイクはいつも同じ、無難なブラウンばかりの方必見です!夏だからこそトライしてみる価値ありのブルーのアイメイク。目元から爽やかな夏を呼び込みましょ☆
nabemi | 3,071 view
大人女子が夢中♡ 夏トレンド「サンゴ色」メイクと8つのコスメ

大人女子が夢中♡ 夏トレンド「サンゴ色」メイクと8つのコスメ

この夏トレンドの「サンゴ色」メイクってご存知ですか? サンゴのような淡い優しいピンクを使った、血色感のある女性らしいメイクが、大人女子の間で話題です♡ 今回はサンゴ色メイクの特徴とおすすめの商品をチェック。
yummy | 20,923 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

alice0109maki alice0109maki