2016年5月25日 更新

部屋をおしゃれに見せるインテリアのルールとは?

インテリアコーディネートのルールを覚えれば、部屋を見違えるようにおしゃれに変身させることができますよ。生活感のあるごちゃごちゃした部屋とは今日でさようなら! 素敵な空間を手に入れちゃいましょう。

2,245 view

インテリアのルールで部屋が変わる?

限られたスペースでもおしゃれに見せられる!
モデルルームのようなおしゃれな部屋に憧れて真似してみるものの、思い通りに行かずガッカリした経験はありませんか? 実はおしゃれに見せるためには、インテリアにちょっとしたルールがあるんです。それさえ押さえれば、あなたの部屋もおしゃれに変身するはずです。

空間全体の色使いで統一感を持たせる

ベージュ系で統一感を出したリビング
家具や小物を同系色でまとめることで部屋も広く見せることができるし、全体的にすっきりとした印象になります。まずは何色をベースにするかを決めて、カーテンやソファなどの大きなものはベースカラーのものをチョイスしましょう。そして、クッションなどの小物は同系色で合わせていくと、上手にコーディネートできますよ。

照明もインテリアコーディネートには重要なアイテム

吊り下げタイプは部屋のアクセントに
インテリアコーディネートにとって照明は重要なアイテムです。照明ひとつで部屋の印象はガラリと変わるんですよ。部屋をすっきり広く見せたいなら天井に近いタイプの照明を、インパクトを持たせたいなら吊り下げタイプで個性的なデザインのランプシェードを選びましょう。

部屋をおしゃれに見せるインテリアの配置

家具の高さをそろえる
家具の瀬の高さがバラバラだと乱雑でまとまりがないように見えてしまうので、同じ高さの家具が隣り合うように配置するとすっきり見せるポイントです。また、部屋が狭い場合は入り口の近くには背の低い家具を、奥に行くほど背の高い家具を配置すると遠近法で部屋を広く見せることができます。

見せる収納と隠す収納を使い分ける

隠す収納ですっきりとした清潔感を
スタイリッシュなインテリアを目指すのであれば、隠す収納がおすすめ。掃除もラクなのできれいな状態も保ちやすいです。しかし収納スペースには限りがあると思いますので、よく使うものやインテリアとしても使えるアイテムは見せる収納を活用してみましょう。

見せる収納はインテリアアイテムを活用

100均の木製ラックでもこんなにおしゃれに見せられる♪
インテリアになりそうなお気に入りのアイテムや、頻繁に使うものは使いやすさも考えてそのまま並べ、こまごまとしたものはカゴやボックスに収納しましょう。カゴやボックスは同じテイストのものを選んでくださいね。100均のアイテムを活用しても、おしゃれに見せる収納を楽しむことができます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
使い方いろいろ! 今話題のハンギングステンレスピンチって?

使い方いろいろ! 今話題のハンギングステンレスピンチって?

みなさんはハンギングステンレスピンチをご存知ですか? 洗濯ピンチの一種なのですが様々な使い方ができて便利と話題になっています。今回はそんなハンギングステンレスピンチの便利な活用法を紹介していきます。
赤井れん | 391 view
お米をおしゃれに保存できる! ライスストッカーを活用しよう☆

お米をおしゃれに保存できる! ライスストッカーを活用しよう☆

日本人の食卓に欠かせないお米。常に常備しているお米だからこそ、保存容器にこだわってみませんか? おしゃれで便利なライスストッカーを使えばキッチンのインテリアにもなりますよ!
myunon | 3,479 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

myunon myunon