2017年1月20日 更新

なんだかうまくいかない? お悩み解決!センターパートの作り方

前髪はヘアスタイルの大事なポイントですが、案外うまく決まらないもの。ぱっくり割れちゃったりストンとしてしまいがちなセンターパートの上手な作り方を伝授いたします♪

17,677 view

かわいく決めたい!センターパート♡

上手な作り方が知りたい!
ジワジワ人気上昇中のヘアスタイル「センターパート」。かわいいけどどこかセクシー♡そんなセンターパートはこれからぜひやってみたいヘアスタイルのひとつですよね!でもなんだかうまくいかない…そんな人も多いのでは?今回はセンターパートの上手な作り方を伝授いたします♡

上手くいかないのは下準備が足りないのかも!

クセをきちんと直しておくことが、かわいいセンターパートの近道!
センターパートに限らず、ヘアセットを始める前には必ずブローをしておくなどの準備が大事。どうもセットが上手くいかない…。何度やってもぱっくり割れちゃう!そんな人は準備段階から見なおした方が良さそうです!

まずは前髪の根元を濡らしましょう♪

霧吹きなどでしっかり根元から濡らしておきましょう♪
センターパートはただ分ければいいという単純なヘアスタイルではありません。実は綿密な下準備があってこそできるヘアスタイル。だからこそ最初に根元を濡らす準備はとっても大事なんです! 生え際はクセが強く出やすいので、しっかりと濡らしてクセをとりましょう。
生え際のクセをとるための重要なポイント!ドライヤーを上から下の方向に向けて温風を当て、クセをなくします。このとき大事なのは、ぱっくり割れさせないようにすること。ここで割れクセなどをつけてしまうとうまくいきません…。温風を当てる前に、寝ぐせ直し用のスプレーなどをしておくとうまくいきます。

前から豪快にブローするのは絶対NG!

クセが伸びたり、乾けばいいってもんじゃありません!
朝、髪の毛を洗ってからセットするなんて人もいるかと思いますが、乾かし方には要注意。必ず上から下のルールをここでも守ること。下から上に向かって温風を当てると、古臭いセンタパートになってしまいます…。

クセがあるときは、反対からブロー

クセの強い人は、コームやブラシを使って直しましょう!
もし、前髪の流れが決まってしまっているクセがあったら、これもきちんと直していきましょう。例えば、右側に流れてしまっているクセがある場合は、右側から左に向けてドライヤーをあてます。直すときは根元からブラシなどを使って。風量が多いと、さらに変なクセがついてしまうので、風量設定は「セット」にするのをお忘れなく!

バランスを見てコームで分けましょう!

一番いいなと思う場所を決めたらジグザグに分け目をつけて

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
うねったり割れたり浮いたり…前髪のくせは悩みに応じて解決☆

うねったり割れたり浮いたり…前髪のくせは悩みに応じて解決☆

前髪はくせが出やすくて、悩みが尽きない方は多いと思います。しかもブローしてもなかなか直らない…。そんな前髪のくせは、悩みの内容に合わせて対処するとうまく直せるんです。そこで、前髪にくせが出る原因と悩み別の解決方法についてまとめました。
myunon | 5,434 view
ちょっと手を加えるだけ♡ 簡単おしゃれな前髪ヘアアレンジ

ちょっと手を加えるだけ♡ 簡単おしゃれな前髪ヘアアレンジ

前髪が伸びてきた方、髪型がマンネリ化してきた方必見! ちょっといじるだけで顔の印象をガラッと変えられる前髪。そんな前髪の簡単アレンジ術をご紹介します♪
すな | 147,940 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

mayu♡ mayu♡