2016年7月4日 更新

おしゃれな人は始めている♡ オレンジのアイメイク徹底研究!

夏になるとファッションもメイクもポップなカラーが人気ですね♪ そんな中、おしゃれな人の間では既に人気のアイメイクが「オレンジアイメイク」です。なぜ人気があるの? どんな風になるの? など、オレンジのアイメイクを徹底解剖いたします。

オレンジアイメイクで自由自在に楽しむ♡

元気女子にもアンニュイガールにもなれる
オレンジのアイメイクといえば、夏らしい元気なイメージ。でも、実はアンニュイな雰囲気にもなれるし、エッジのきいたイメージにもなれる、万能なカラーなのです。今どきのカラーレスメイクや素肌メイクにもオレンジのアイメイクは効果的♪ さっそくオレンジのアイメイクのHOWTOやおすすめのアイシャドウを探っていきましょう。

オレンジアイメイクの基本HOWTO

眉は薄く太めにするのがおすすめ
出典 wilight.jp
眉は薄く太めにするのがおすすめ
オレンジのアイシャドウの色が濃い場合は特に、眉は薄く仕上げるのがおすすめです。多少太めにすると古臭くならず、自然に仕上がります。パウダーアイブロウと眉マスカラのブラウン系やベージュ系なら間違いなし!
ベージュ系のベースの後、オレンジを
オレンジを瞼に自然になじませたい場合は、ベージュ系のベースカラーを瞼全体に伸ばしましょう。次に、アイホール全体と下瞼にオレンジを乗せます。瞼のきわからぼかすようにつけると失敗しません♪
アイラインはくっきりと
オレンジは肌になじむ色なので、目元がぼやけないためにアイラインはくっきりと描きましょう。黒はもちろん、ネイビー、カーキ、ブラウンなど、色々なカラーが合うんです。

オレンジのここがおすすめポイント!

薄めにつければふんわりメイクに♡
淡いカラーのオレンジを、瞼のきわからぼかして範囲を狭くすると、ほんのりオレンジ色の目元に。チークやリップも同系色にすれば、ふんわりメイクになれます。
範囲を広く煌きも足して印象的な目元に
アイホールの真ん中にゴールド系をのせて、上下ともにオレンジをぼかす幅を広くすると印象的な目元になります。アバンギャルドにもモード系にもなる応用メイクです。アイラインを長く描けば、さらに素敵な印象に♪
オレンジをラインとして使う
オレンジを広げると、瞼がはれぼったくなってしまう・・・という人におすすめなのが、オレンジをアイラインとして使う方法。やや長めに、目を開いたときに目立つくらい描くと、黒髪にも映える目元になります。

おすすめのオレンジ系アイシャドウ

エレガンス クルーズ / ファインカラー「N32」

1,800(税抜)
かわいい色合いが多く、@cosmeのクチコミでも人気のシリーズ。新5色のうちの1色、太陽のようにエネルギッシュなオレンジカラーです。
子供っぽくならない大人のオレンジ色で、肌馴染みがとてもいいと思います。
オレンジは苦手だけど挑戦してみたいという方に猛烈にオススメしたいです!
シャドウ+チークに使ったりもしています。

エクセル / デュアルアイシャドウ「DU02 サンセットオレンジ」

1,200(税抜)
鮮やかなオレンジにしたい人におすすめ♡ セットになったサンドベージュのラメが、まるで夕日のようなリゾート気分にしてくれます。ベルベットのようななめらかなタッチで、ぴたっと密着。美容液成分チューベロース多糖体(保湿成分)を配合し、指でもつけやすい広い面が人気のデュアルアイシャドウです。
しっとりした粉質で発色いいです
地黒、黄色が強い肌なのですがオレンジを下瞼に塗って白を目頭に塗るととプックリして見えてデカ目効果抜群です(上瞼はNARSでかなりダークメイク)
オレンジはパールが綺麗で、白っぽい方はラメが目立ちます

キャンメイク / パーフェクトスタイリストアイズ「13サニーガーデン 」

842(税込)
5色入りで豪華、キャンメイクの人気シリーズの新色です。オレンジは肌なじみのいい爽やかな発色。ナチュラルメイクにも、華やかメイクにも使えます。
使ってみたところ、この値段でなら、じゅうぶん満足でした!
ラメが強くてギラギラする訳でもないので、使いやすいです(^^)
他のお色も欲しいです!

実際にお手本になるオレンジのアイメイク

オレンジでおフェロメイク♡
ふんわりカラーでおフェロメイクが完成♡ ベールをまとったようなかわいさですね。目尻側にオレンジを使うのがおフェロメイクのおすすめです。
目元を楽しんで
グリーンと合わせたこんなメイクも素敵♡ グリーンをラインや締め色にせず、目尻にシャドウとして乗せれば、目を開けた時にオレンジとグリーンの両方が際立つおしゃれメイクのお手本です。
薄づきの素肌っぽいメイク
こんな風に、目の周りに薄くオレンジを塗って素肌メイクにも。明るい色合いが魅力のカラーの場合は、少しづつ色を足して、好みのイメージに近づけて。

他にもこんなオレンジアイメイクが♡

二重の幅と下瞼だけにオレンジ
二重幅と下瞼の目尻だけにしっかりオレンジをのせます。オレンジが際立ち、明るく強い目元に。マスカラやつけまつげでさらに印象を強くすると人形のようなドールアイが完成。
和顔の人の特権!
女優さんやモデルさんのようなクールメイク、和顔メイクは、ぜひ日本人的な顔立ちの人に試してほしい。下瞼だけに、あえて目立つように描いたオレンジが個性的でひと際華やかに。
アイホール全体にオレンジを効かせる
目頭から目尻まで、そして下瞼までをグルリと囲むようにオレンジをのせてみると、スモーキーメイクのオレンジバージョンともいえるモード系に。
いかがでしたか? オレンジのアイメイクというと、元気な目元、派手な目元をイメージしたり、腫れぼったくなりそうで使ってみたことがなかった人も、一度試してみたいと思えるのではないでしょうか。今どきメイクにもモード系にもストリート系にも、とにかく幅広く使えるのがオレンジ。ぜひあなたもオレンジのアイメイクで楽しんでみてください。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
憧れの海外ガール風♪ 日本人にも似合うモード系メイクのやり方

憧れの海外ガール風♪ 日本人にも似合うモード系メイクのやり方

海外セレブやモデルのようなクールなモード系メイクは、日本人の顔立ちにはちょっと難しいところもありますよね。今回は手軽にできて似合うモード系メイクのやり方をご紹介します♪
maa
ローズピンクで上品な血色感♡ 大人かわいいカラーメイク

ローズピンクで上品な血色感♡ 大人かわいいカラーメイク

カラーメイクを意識するならピンク。特にローズピンクは大人っぽさがある落ち着いたピンクで、大人女子にも人気です。血色感をアップさせて肌をきれいに見せてくれるローズピンクのメイクとコスメを知っておきましょう。

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

綾美 綾美