2018年11月14日 更新

彼の一番かわいい人になりたい♡恋の惹き寄せピンクメイク

素敵な運命を惹き寄せたい!そんな願いを叶える愛されカラーといえば、女性らしさを引き出すピンク。こちらの記事では、モテを呼び込むピンクメイクの解説と合わせて、アイシャドウやリップなどおすすめのアイテムをご紹介していきます。

4,758 view

大好きな人にはモテたいです!恋の成就メイク

ピンクメイクでハートを狙い撃ち
(t.s★さんの投稿写真)
ピンクはただ甘いだけ…!?いいえ、違います♡柔らかく優しい印象をもつピンクは、女性的なイメージをグッと高めてくれる素敵色なんです。さらに血色感をもたらし、健康的な魅力をプラスしてくれる効果も。そんなピンクを使ったメイクなら、接近戦も余裕の無敵女子になれるはず。マルチに活躍するアイテムと合わせて、おすすめのコスメをご紹介していきます。

アイメイクはうるっキュンな目元を演出

輝く瞳に誰もがノックアウト
(sayuringo1104さんの投稿写真)
人の第一印象を決めるパーツのひとつが「目」。アイシャドウはツヤ&パール感のあるピンクをのせて、うるうるっとした瞳を演出しましょう。視線が合うたびにキラキラと目元が輝けば、モテ度が一気に加速するはず。ここからは「なんだか守りたくなる」を誘う、恋の惹き寄せアイシャドウをご紹介します。
インテグレート / ワイドルックアイズ「PK373」
2.5g・850円(編集部調べ)
立体感を作るシアーカラーと陰影を与えるシェードカラーの2色で、目元をグッと拡大するデカ目アイシャドウ。フローレスな発色かつ、しっとりとした質感が楽しめます。中でも「PK373」は大人の眼差しが叶う深みピンク。あざとかわいい印象的なアイメイクを完成させます。
1日中うるうるが続く密着力
きらめく発色でうるんだような瞳印象に。下まぶたにもONすれば、涙袋を強調する効果も狙えます。
(ゆーたそ☆さんの投稿写真)
PK373を購入しました。ラメがきれいで発色もよいです。濃い色を下瞼のきわに入れるとかわいいので最近よく使っています。濃い色はあまりたくさん使わないので、何色も入っているパレットよりもこちらのほうが私には合っている気がしました。
DAZZSHOP / スパークリング ジェム「CINEMATIC 11」
6g・2,500円
シルバーパールが輝くブライトモーヴピンク「CINEMATIC 11」。ぷるぷるとジェルのように弾力のあるテクスチャーをひとたびすべらせれば、みずみずしく変化。好感度抜群の上品な眼差しに。ロングラスティング効果でヨレにくく、濡れたようなツヤが夜まで持続します。
吸い込まれそうな瞳をつくる美しいパール
透明感はそのままに、重ねるほど濃淡が強調される逸品。どの角度からも美しくきらめく質感に、心までも揺さぶられるはず。
(pyon*°さんの投稿写真)
ピンクのシャドウが欲しくて出会いました。限定色のシャンパンピンクと迷いましたが単体でもしっかり色付く11番を購入。シルバーラメがたくさん入っててキラキラ。ジェルなので伸びがよく少量でも色付きます。

チークはじゅわっと血色感で色っぽフェイスに♡

愛おしい表情を生む上気チーク
(t.s★さんの投稿写真)
毎日のルーティンでいつもと同じチークも、ここぞという日はこだわりのピンクを。特に肌なじみの良いクリームタイプは、果実のようなフレッシュな印象で、じんわりと上気したような血色感をプラスしてくれます。少しあどけない表情を演出して、ピュアな一面をアピールしましょう!
CHICCA(キッカ) / フローレスグロウ フラッシュブラッシュ「02 パフピンク」
1セット・6,000円 / リフィル・3,000円
守りたくなるようなかわいらしさを引き出す「02 パフピンク」は青みがかったピンク。クリアな発色で血色感を生み、表情に健康的な温もりを与えます。ファンデーションにぴったりとなじむツヤやかな仕上がりです。
照れたような甘顔に
別名「体温チーク」の名にふさわしく、肌と一体化するように自然でシームレスな仕上がりが特長。ヘルシーな表情美をメイクします。
(みーすんさんの投稿写真)
そこまで青みがきついピンクではないですし、薄付きなのでイエベさんでも使いやすいお色です
肌のお色と混ざり、青みも控えめになるのでとても可愛いです。
キャンメイク / クリームチーク「No.CL08 クリアキュートストロベリー」
580円
頬が自然に紅潮したようなナチュラルメイクを叶える「No.CL08 クリアキュートストロベリー」。なめらかなクリームが肌になじみ、瞬時にサラサラの仕上がりに。思わず触れたくなるようなモチモチのほっぺを完成させてくれる逸品です。リップカラーとしても使えるため実用性もGOOD!
ふんわり発色で愛され女子に昇格
肌の内側からにじみでるように発色。たっぷりのうるおいを備えているから、乾燥しがちなシーズンにもおすすめです。
(みいこなさんの投稿写真)
ほんの少し指に取っただけなのにめちゃめちゃ発色しました。小さいからといってすぐ無くなりませんねこれ!めちゃめちゃコスパよい!満足!

縦ジワなしのぷるんとリップ

色っぽ唇がモテ期の到来を告げる♡
(おこめ夫人さんの投稿写真)
会話をする時に自然と目に入る口元は、女性らしさがアピールできる大切なポイント。その反面、縦ジワが目立つカサカサ唇のままでは、モテ度が半減してしまうかも。ここからは至近距離でもうるっとしたツヤ感を保つリップをご紹介。今回は、恋コスメとしても名高いおすすめカラーを厳選してお届けします!
クレ・ド・ポー ボーテ / ブリアンアレーブルエクラ「6 ローズパール」
7.5g・4,000円
宝石の持つ魅惑的な美しさからインスパイアされたリップグロス。唇の縦ジワなどの凹凸を補正し、うるおいに満ちたふっくら仕上がりに。「6 ローズパール」は愛の守護石として知られる天然石アメジストから着想を得た、まるで恋が叶いそうな恋愛成就カラー♡
愛らしさと華やぎの両方が手に入る
透明感の高い発色で美しいツヤをON。さらに上品な輝きのパールがハリのあるグラマラスな唇を叶えます。
(ゆたんぽ◎さんの投稿写真)
まず外せない6番からお買い上げ。青み多めのローズピンクで、発色がすごく良い。ツヤがギラギラではない、ウルッとした水分が保たれてるような艶やかさなので唇に乗せると、乾燥のない若々しい口元が完成される。内側からにじみ出るようなウルウル感、これが醸し出せるようなグロス・口紅なかなか無いんですよね。
フローフシ / LIP38℃ リップトリートメント「+3℃ コーラルピンク」
6.5ml・1,600円
SPF20・PA++
うるおい菌とも呼ばれる乳酸菌、ラ・フローラを配合。使い続けることで縦ジワの気にならないふっくら唇を育むリップグロス。誰からも愛されるモテ色と称される「+3℃ コーラルピンク」は、内側から湧き出るような血色感を補うカラーです。
高いトリートメント効果で唇ぷるるん
女性らしさあふれる弾力リップに。血色感UPで唇に温もりと華やかさを与え、親しみやすい印象を引き出します。
(LULULUさんの投稿写真)
唇の色がまだらで、リップを塗っても縦じわが目立って悩んでいましたが、これはいい!塗ると縦じわも目立たないし、健康的に見えます。使い続けると、唇がふっくらして、色素沈着も落ち着いてきました。手放せません。

【おまけ】「ピンクハイライター」のおまじない♡

気持ちが届きますように★
(ma_akoさんの投稿写真)
最後はきらめきに願いを込めて、頬の高い位置にピンクのハイライターをのせましょう♡透明感と血色感を同時に叶える万能ハイライターでピュアな表情をつくれば、モテ期をグッと惹き寄せてくれるかも!?
ボビイ ブラウン / ハイライティング パウダー「ピンクグロウ」
5,800円
ストロボの光を浴びたように繊細なパールが輝き、さりげなく色っぽさが演出できるハイライトパウダー。シルクのようにふんわりとした軽いテクスチャーで、重ねるたびにきらめきがUP!中でも「ピンクグロウ」は肌なじみが良く、顔色をパッと華やげてくれる効果もあり♡
ピンクのハイライトで恋を呼び込む♡
気分も表情も明るく照らすピンクのハイライトできらめきオーラを全開に。頬骨はもちろんのこと、鼻筋や顎先などに使ってもGOOD!
(●HK●さんの投稿写真)
ツヤ肌系美容Youtuberさんが絶賛していらしたのと、こちらでの評判も良かったのでピンクグロウを購入しました。指やブラシで目の下から頬の上あたりに優しく撫で乗せる感じで使っていますが、ラメ(?)がとても細かくて肌から発するツヤのように見えます。
リンメル / イルミナイザー「002 ピュアピンク」
3g・1,200円
しっとり濡れたような生ツヤ肌へと導くハイライトクリーム。肌の凹凸を均一にカバーすることで、美しい光の反射をサポートします。軽いタッチが特長のオイルがスルスルとのび広がり、べたつきを感じないナチュラルスキンに。ほんのり血色感をプラスする「002 ピュアピンク」は、ハイライター初心者さんでも使いやすい自然なカラーです。
粒子も細かいので、大粒のラメがギラギラ、と悪目立ちするようなことにはならず、本当に艶のある仕上がりになります。プチプラでこの艶感はお値段以上ではないかと思います!私は鼻や頬の高い部分につけていますが、おかげで立体的な顔になれます。
ピュアピンク購入。粉っぽさやハイライト塗ってます感も無く、自然なツヤに見えます。パウダー系より化粧持ちが良いしサイズが小さいのでポーチに入れても邪魔にならないのが良い。コスパも仕上がりも良いので無くなったらリピします。全然減らないので当分先になりそうですが^^;

【まとめ】ピンクメイクで愛されオーラ120%に♡

ふわっとした女性らしさが演出できるピンク。実はそれ以外にも、優しい気持ちになったり緊張をやわらげたりとうれしい心理効果もあるのだそう。そんなメイクで愛されオーラが演出できれば、きっと素敵な運命が待っているはず。ぜひ、トキメキたっぷりのピンクメイクにチャレンジしてみてください!

オフィスOK!「ピンクブラウン」アイシャドウでほんのり血色♡ - @cosmeまとめ(アットコスメまとめ)

オフィスOK!「ピンクブラウン」アイシャドウでほんのり血色♡  - @cosmeまとめ(アットコスメまとめ)
ナチュラルな仕上がりなのに目元を華やかに見せてくれる「ピンクブラウン」のアイシャドウは、春のオフィスメイクにもぴったり!そこで今回は、新作&新色からおすすめのアイテムをピックアップしました♪メイクの仕上がりもあわせてご紹介しますので、ぜひチェックしてみて★

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
かっこいい系orかわいい系?黒髪を魅力的に見せる垢抜けメイク方法

かっこいい系orかわいい系?黒髪を魅力的に見せる垢抜けメイク方法

仕事や学校の関係で染められない…そんな方は必見♡こちらの記事では、黒髪さんの魅力を引き立てるベースメイク&眉メイクの方法、さらにはかっこいい系・かわいい系に似合う色別に、アイシャドウやリップをラインナップ★黒髪さんだからこそ叶う垢抜けメイクを存分に楽しみませんか?
単色アイシャドウ22選!ランキング上位やイエベ・ブルベ別も公開

単色アイシャドウ22選!ランキング上位やイエベ・ブルベ別も公開

1色で存分にトレンドアイが楽しめるのはもちろんのこと、グラデーションを作って奥行きも表現できる単色アイシャドウは、ひとつ持っているだけで大活躍の便利コスメなんです。こちらでは@cosmeのランキングで常連のアイシャドウをラインナップ。さらにはイエベさん・ブルべさんにおすすめのブラウン系カラーもピックアップしました!
【おすすめ赤リップ30選】仕上がり別に厳選★プチプラからデパコスも

【おすすめ赤リップ30選】仕上がり別に厳選★プチプラからデパコスも

ひと塗りで印象チェンジが叶う赤リップこそ、仕上がりを吟味して選びたいもの。そこで今回は初心者さんにもおすすめの赤リップを、@cosmeランキング上位からピックアップ★イエベ・ブルベなどの肌色別や、ツヤ・マット系などの質感別まで。プチプラからデパコスまで幅広く紹介していきます。
清楚かわいくが合言葉♡黒髪がより美しく見えるアイメイク術

清楚かわいくが合言葉♡黒髪がより美しく見えるアイメイク術

一般的に難しいと思っている人が多い、黒髪のときのアイメイク。でもコツさえ掴めば意外と簡単! 地味にならずモダンに仕上げる黒髪時のメイクのコツをレクチャーします!
mayu♡ | 18,452 view
ジューシーな質感で愛され顔に♡ 旬の「生メイク」にTRY

ジューシーな質感で愛され顔に♡ 旬の「生メイク」にTRY

美容師さんが考案した「生メイク」ってご存じですか? うるっ、じゅわっ、ツヤっとしたような質感が特徴で、愛され顔の要素をいろいろと兼ね備えているんです。そこで、旬なこの生メイクの方法やおすすめアイテムについてまとめました。
mayu♡ | 45,103 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

@cosme編集部 @cosme編集部