2016年1月5日 更新

一生に一度あなたを輝かせる♡ウェディングカラードレスの選び方

披露宴のお色直しや、友達とのウェディングパーティで着るカラードレス。あなたを輝かせる色やデザインは?選び方のポイントをご紹介します。自分にぴったりなドレスが見つかるはずです♪

2,405 view

ウェディングカラードレスとは

カラードレスのかわいらしさを楽しみたい!
ウェディングドレスは花嫁の色であるホワイト、でもその後のお色直しやパーティでは、カラフルなドレスを着て違うイメージも見てもらいたい!そんなときに着たいのがカラードレス。ウェディングドレスはオーソドックスなものを選んだ人も、カラードレスでは色やデザインで冒険してみるのもありですよね♪

自分に似合う色をみつけるには

肌の色や体型で、似合うドレスが決まります
自分に似合う色のカラードレスを見つけるには、まず自分の肌色や髪色を知ることです。小麦色の肌の人はオレンジなどの黄色がかった色が合いますが、白い肌の人だと浮いてしまうことも。また体型によっては膨張色は避けたほうがよい場合もあり、逆に痩せている人は貧相に見えないよう明るい色を着るなど工夫すると◎です。
同じカラードレスでも、人によって着映えしたり似合わなかったり。だからこそ、自分の肌の色や雰囲気に合う色を見つけることが先決です。難しいと思う人は、カラーコーディネーターなどプロのアドバイスを受けられる会場やショップもあるので活用しましょう。

季節に合わせた色もステキです

冬ならダーク系もおしゃれ
春は新芽を思わせるミントグリーンや爽やかなパステルカラー、といったように季節に合わせた色をセレクトするのもステキ。夏ははっきりしたビビッドカラーや青空を思わせるライトブルー、秋は実りの秋を意識してオレンジやイエロー系、冬はワインレッドやピーコックグリーンなど落ち着いた色を選んでみては♡

素材で季節感を取りいれて

夏ならこんな涼しげなチュールレース使いで
夏に起毛した生地を着たり、冬に透けるレースを多用したデザインを着ると、見た人の中にミスマッチ感が生まれてしまいます。やはり夏ならば爽やかさを感じさせる素材や、デコルテの開いたデザインを着たり、冬はベルベットなど温かみを感じさせる生地を取りいれてみたり、季節感も意識して選びましょう。

ウェディングドレスとは違う雰囲気のものを選んでみる

遊び心たっぷりのオレンジのフリルドレス
披露宴でのお色直しはウェディングドレスとはがらっとイメージを変えることで、皆の目を楽しませることができるかも。ウェディングドレスがAラインのクラシカルなものなら、カラードレスはマーメイドやエンパイアなどのデザインにして変化をつけてみてはいかが?柄もののカラードレスも、遊び心をプラスできますよ。

二次会なら会場の雰囲気に合わせても

友達とのパーティならミニドレスはいかが?

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
世界で一番美しいお嫁さんに♡ 体型別ウエディングドレスの選び方

世界で一番美しいお嫁さんに♡ 体型別ウエディングドレスの選び方

自分を一番キレイに見せるコツ、それは自分の個性を活かすこと。憧れの結婚式は、自信を持って挑みたいですよね。今回は体型別にウエディングドレスの選び方についてまとめてみました♡
ちょび花 | 2,898 view
2016年ウェディング♡ 今年のトレンドカラーで幸せな結婚式を

2016年ウェディング♡ 今年のトレンドカラーで幸せな結婚式を

2016年トレンドカラーは『セレニティー』と『ローズクウォーツ』。これで今年のウェディングの参考にしたいカラーが決まりましたね。淡く美しい流行カラーであなたのウェディングをもっと素敵にしませんか?
藤原ゆう | 11,872 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

momotan momotan