2016年2月15日 更新

どのヘアケアよりも簡単♡ツヤ髪になれるブラッシング方法とは

ヘアケアの基本であるブラッシングは、さまざまな美容効果があります。トリートメントのように、乾燥知らずなツヤ髪を作る力もあるってご存じでしたか?そこで、正しいブラッシング方法からおすすめのブラシ製品までまとめました。

ブラッシングでアンチエイジング♡

上手くヘアブラシを使えていますか?
ブラッシングは、寝ぐせを直したりヘアスタイルを整えるだけだと思っていませんか?正しいブラッシング方法を毎日の習慣にすることで、美髪に導くことができちゃうんです♡髪の毛にツヤやコシがない、抜け毛が気になるという人は特に必見です!正しいブラッシング方法をチェックしてみましょう♪

ブラッシングの美容効果

嬉しい効果がたくさんあるんです♡
ブラッシングすると髪の毛についたほこりや汚れを取り除くことができるので、髪がサラサラになります。また、頭皮の皮脂を髪全体に行き渡らせることができるので、髪に潤いとツヤを与えることができるのです。さらに、ブラッシングには頭皮マッサージ効果によって顔をリフトアップさせる効果も。頭が凝っていると顔の皮膚を引き上げる力が弱まるため、シワやたるみ、目の下のクマなどさまざまな肌トラブルを引き起こす原因になります。頭皮をブラッシングするとマッサージ効果が得られるので、新陳代謝のアップや血行促進につながって顔色が明るくなり、顔全体のリフトアップが可能に。他には、抜け毛や白髪、頭痛対策としても効果を発揮します!

ブラッシングのタイミング

タイミングによって効果が少し変わります
ブラッシングをするべきタイミングは決まっていませんが、おすすめのタイミングはシャンプーの前です。ホコリやフケを落とすことができるので、シャンプーの洗浄効果が高まります。また、髪のからまりをほどくことができるので抜け毛を予防することにもなるんです☆リラックス効果もあるので、就寝前や帰宅後のブラッシングもおすすめ。

ブラッシング方法

毛先のもつれをほどく
まずは、毛先にブラシを入れて、からまりをほどくようにとかしていきます。毛先はダメージを受けていることが多いので、意外とひっかかりやすいです。ゆっくりと力を入れすぎないように注意しながら、からまりをほどいていきましょう。
頭の形に沿うよう上から下へとかす
耳上、こめかみ部分から、ブラシをやさしく頭皮に当てます。頭の形に沿うよう、上から襟足に向かってとかしていきます。頭皮全体にブラシが当たるように、少しずつ位置を変えていきましょう。くれぐれも強く当てすぎないように気をつけながら、丁寧にブラッシングしていきます。
首元から上へ引き上げるようにブラッシング
髪の毛が長い人は、髪を持ち上げてから下から上へととかしましょう。首の付け根から上に向かって、やさしくブラッシングすることで、血流を促進する効果が期待できます。最後に、髪の毛全体の乱れを直したら完了です。

ブラッシングでのNGなこと

無理にとかさないこと!
毛先から丁寧にとかすことが、ブラッシングのポイント。女性は髪の長い人が多いので、毛先がからまりやすくなります。一気にとかしてしまうと、無理に毛先を引っ張ってしまうので、切れ毛や枝毛の原因に。まずは毛先のほつれを滑らかにしておきましょう。もしも途中で引っかかっても無理にブラシを通すのはNGです。どんな時でも丁寧で優しいブラッシングを心がけましょう。

ブラシの選び方のポイント

ヘアブラシにはさまざまな種類があります
できれば、ブラッシング専用のブラシを用意しましょう。髪の毛はクシでもとかすことはできますが、先端がとがっているものだと頭皮を傷つけてしまいます。そうすると、ブラッシングの効果も半減してしまうのです。先端が丸くなっていて心地よさを感じられるブラシを選びましょう。素材は天然素材を使用しているタイプがおすすめ!値段が安いナイロン素材のブラシは頭皮に負担がかかりやすく、静電気も起きやすくなります。動物の毛などが使用されたブラシは頭皮にも優しいのでおすすめですよ♡

おすすめのヘアブラシ

アナ スイ / ヘアー ブラッシュ
アナスイらしいデザインが魅力的なブラシ。先端が球状になっているので頭皮を優しい力で刺激します。黒豚100%の天然毛を使用しているので、静電気が起きにくくなっています。使えば使うほど、髪にツヤを与えてくれますよ♪
親戚の家で使って、つやつやになってビックリ!ブラシでこんなに変わるとは思いませんでした。
すぐショップに行って購入!
以来ずーっと使ってます。
お値段は少々お高めですが毎日使うことを考えればコスパは良いと思います。
MARKS&WEB / ウッドヘアブラシ
光沢のあるカエデ材で作られたヘアブラシです。美しい木目が心まで癒してくれます。柄の部分だけではなく、ピンにもカエデ材を使用。木材ですがクッション性に優れているので、地肌を傷めずマッサージをすることが可能です。
このくしマッサージにもなるし、とかしてて気持ちいい!

持っているのはSサイズだと思うのですが不便はまったくないです。
ナチュラルな木の感じがかわいいし、機能性もすぐれてるのでちょっとしたプレゼントに最適(^3^)/
メイソンピアソン / エクストラスモールブリッスル
硬質の猪毛を100%使用しているので、静電気が起きにくいヘアブラシです。使いやすい大きさで、頭皮から毛先までなめらかな使い心地。髪のキューティクルによくなじむので、ダメージを与えずに汚れやほこりを落とすことができます。
ツヤが出るし、毛先が落ち着きます。すごくこまかい毛がしっかり髪をキャッチして、なで心地抜群の髪に整えてくれます。固さと大きさはずいぶん迷いましたが、髪の量が少なく、ちょっとネコ毛の自分には、ぴったりです!小さいのでポーチに入れて持ち歩けるのも◎!人に会う前にサッサッと使えるので重宝してます。
ブラッシングの回数は決まっていませんが、できれば朝、昼、夜の3回行うと効果的。時間は1~2分程度で大丈夫です。スキマ時間にできるので、継続しやすいのも魅力ですよね。女性にとってブラッシングは美髪のために大切なことです。ブラッシングを習慣にして、憧れのモテ髪を手に入れましょう♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
美容院帰りの髪をセルフで再現♡ 髪の毛をサラサラにする方法

美容院帰りの髪をセルフで再現♡ 髪の毛をサラサラにする方法

指通りの悪い髪の毛だとテンションが下がりますよね。まるで美容院帰りのようなサラサラな指通りをセルフで手に入れましょう! 髪の毛をサラサラにする方法とコツを伝授します。
潤い美髪は洗い方で変わる。ツヤ髪になるシャンプーHOW TO

潤い美髪は洗い方で変わる。ツヤ髪になるシャンプーHOW TO

美髪のために正しいシャンプーができていますか? 普段のシャンプー方法を変えて潤いをキープしましょう♪ 今回は潤いを残すシャンプーの選び方や使い方、髪の洗い方についてまとめました♡

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

sayamimi sayamimi