2015年8月6日 更新

イマドキ女子の鉄則!ソフト眉の作り方

今や細眉や薄眉は古い!?イマドキ女子はナチュラルでソフトな眉毛が鉄則なんです。でも、流行に乗りたいけど、今まで細眉だったからナチュラルでソフトな眉毛=ソフト眉なんてどうすればいいのかわからない…。そんなあなたにソフト眉のお手入れと作り方をご紹介します。

28,427 view

ソフト眉ってどんな眉毛?

目指せ赤ちゃんみたいな眉毛
少し前までは眉毛は細眉か存在感のない薄眉が主流でしたが、今はまるで赤ちゃんみたいにふんわりとした眉毛が主流です。そんなナチュラルでソフトな印象の眉毛=ソフト眉になるにはどうすればいいかまとめてみました♪

ソフト眉になりたい!~形はどうするのがベスト?

イマドキフェイスに欠かせない!
イマドキフェイスになるには欠かすことのできないソフト眉になるためのお手入れについて。まず、ソフト眉の形はなるべくストレートな平行眉にしてください。
角度のある眉だと少しきつい印象になってソフト眉から離れてしまうので要注意です。

ソフト眉になりたい!~整え方のポイントは?

場所によって使うアイテムを変えてください♪
まずは理想の眉毛を描きます。描いた部分からはみ出ている毛を処理するのですが、上の部分はカミソリで下の部分と眉間は毛抜きで処理するようにしましょう。また、ある程度ぼさぼさした眉毛がソフト眉にはベストですが、眉毛本体をハサミで少し整えることでナチュラルだけどキレイなソフト眉になります。

ソフト眉になりたい!~ソフト眉の描き方

ソフト眉が完成♪
できれば描き足すことないくらいキチンと生え揃った眉が理想ですが、足りない部分はパウダーなどを使って描き足しましょう。まず、眉山から眉尻を描き、その後眉頭から眉山に向かってストレート眉毛の芯になる部分を一直線に描きます。ソフト眉で重要な眉下をまっすぐに描いて、ブラシで毛の流れを整えたら完成です♪

ソフト眉におすすめのアイテム

おすすめはアイブロウパウダー!
ソフト眉を作るのにぴったりなのがアイブロウパウダーです。
ふんわりとしたソフト眉にはアイブロウペンシルでしっかりと描くよりもパウダーを使って足りない部分にふわっと足すことがおすすめです。
また、アイブロウマスカラを使って髪色と合わせるとソフト眉の印象がさらに良くなります。
最後に今、大流行のソフト眉ですが、ストレートなナチュラル眉であるがゆえに、実は一歩間違えるとゲジゲジ眉毛になってしまうこともあります。ゲジ眉回避のために正しいお手入れ方法と描き方をマスターして、あなたもイマドキフェイスになっちゃいましょう♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ふわふわソフト眉で今日から愛されモテ顔に♡

ふわふわソフト眉で今日から愛されモテ顔に♡

顔の印象を決める眉はとても大事な部分。ふわふわなソフト眉は、男性からの人気も高いんです。では、ソフト眉はどのようにして作れば良いのでしょうか?今回はその作り方を解説♪
biche | 40,287 view
今年のナチュラルメイクは「ちょい太×ストレート」眉に決まり!

今年のナチュラルメイクは「ちょい太×ストレート」眉に決まり!

ナチュラルメイクの決め手は「眉」♪ 今年はちょい太めのストレート眉が人気。大人かわいいナチュラルメイクを目指したいなら、ちょい太ストレート眉の作り方をマスターしちゃいましょう。
yummy | 9,955 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

hana* hana*