2016年9月27日 更新

ハートチークでモテ顔に♪ メイクで愛され顔を作るテクニック

ハートチークとは、ハート型に頬紅を入れるメイク方法。キュートさが増してモテ顔になれるチークで、ひと手間であなたも愛され顔に。ポイントやテクニックをご紹介します。

12,516 view

モテるメイクならハート型チークで

ハートチークでモテメイクを
ハート型にチークを入れる、ハートチークをご存知ですか? キュートさが増してモテ感がアップするだけではなく、うれしい小顔効果もあると評判のチークです。今まで漫然とチークを入れていた人は、ぜひハートチークを試してみて下さい。女性ならみんな大好きなハート型を身につけることで、運気もアップし、気分もアップします。

ハートチークを意識すると効果は絶大♪

みんな大好きハート型
ところでハートチークはなぜ小顔効果やキュート感アップにつながるのでしょうか? 通常チークは頬の一番高い位置からこめかみに向かって楕円に入れますが、日本人の顔は頬骨が出ていないので位置が掴みにくいのです。ハート型を描くように意識すると、ブラシの動かし方が上手くいき、チークをキレイに入れることができるのです。
太めのブラシでふんわりと
では実際にハートチークを入れてみましょう。クリームチークだと形がはっきり出過ぎてしまうので、パウダーチークがおススメ。太めブラシにとったチークは手の甲にとってつけ過ぎを防止します。頬骨にブラシを置いてからハートの谷を描くように下へ動かしそこからブラシをまた上げて、こめかみへと動かします。チークがつき過ぎたと感じたら、フェイスパウダーなどで押さえましょう。
ニコッと笑ったときに頬が高くなる部分に、内側→外側の順にパフまたはブラシをすべらせ、ハートを描くようにチークをのせます。仕上げに、ルースパウダーをパフにのせ、くるくると肌を磨くように外側に向かってぼかすと、ふんわりキュートな「愛されほっぺ」の完成です。

ハートチークを作るおススメパウダーチーク

「アディクション ブラッシュ」は何度も重ね塗りしなくても、顔色を美しく演出し、立体感も与えるパウダーチーク。キメの細かいパウダーなので、テクニック要らずで美しい仕上がりが得られます。Fascinatedのようなピーチがかったピンクは肌になじみやすいのでつけ過ぎ感が出にくく、ハートチークにおススメです。
アディクション ブラッシュ
Fascinatedを購入しました。
ふわっとピンクだったのでタッチアップしてもらいすぐ決めました。
デパコスを買うのが趣味でチークもたくさん買ってきたのですが、こちらのチーク初めて使い切りました。
本当にお気に入りです。
「マキアージュ ドラマティックムードヴェール」は頬に内側からにじみ出るような自然な血色とツヤを与える、パウダーなのにクリーミーな感触のチーク。フェースカラーとしても使えて粉っぽくなく、しっかり密着します。ピンクのグラデーションなら、かわいいハート型を作るのにぴったりのイメージです。
マキアージュ ドラマティックムードヴェール
チークは薄く・広く塗りたいので、付属のブラシが大きくてよかったです。
お粉も軽いのにちゃんと発色、しかも落ちにくかったので驚きました。
パッケージも高級感があるので、つかっているだけで楽しくなれます。
「セザンヌ ミックスカラーチーク」は、チーク3色とハイライト1色が入ったパウダーチークです。色をミックスしやすい馬毛ブラシ付き。保湿成分であるローズマリーエキス、サクラ葉エキス、ヒアルロン酸が配合され、パウダーなのにしっとりとしたテクスチャー。パール感もあるグラデーション効果で、肌になじむ色とほどよいツヤが得られます。
セザンヌ ミックスカラーチーク
使用感は個人的に最高です!
まず付属のブラシが柔らかくチークが塗りやすいです!
カラーも4色あるのでその日の気分やメイクによって全部混ぜて使ったり1色だけや2色だけ使用したりと色んな使い方が出来るのでとても便利です!
なのでこのチーク一つあればとても使える商品だと思いました♪
発色も濃すぎず薄すぎず、マットすぎずラメラメな感じでもないので丁度いい感じです!

おすすめのチークブラシをご紹介♡

熊野の筆作りの伝統の技術を生かした見た目もハートの形がかわいいチークブラシ。使い心地は、やわらかくて肌触りが良い。コシもある山羊毛を使用されています。
ザ・ボディショップ / ブラッシャーブラシ
2,000円
「ザ・ボディショップ ブラッシャーブラシ」は、両端が斜めになっているチークカラー用に適したブラシです。ボリュームがあり、合成毛ですが毛がちくちくしないので肌あたりがよく、滑らかな使い心地。たっぷりパウダーチークをつけることができるので、ふんわりとチークを乗せるのに役立ち、ハートチークを描くのにぴったり。
「ハウス オブ ローゼ チーク ブラシ」は、柔らかいのにコシがあるチークブラシ。肌あたりがよく滑らかなポニーの毛を使い、肌に優しくフィット。誰でもきれいにをぼかすことができるので、ハートチークのようなテクニカルな形を描くのにぴったりのブラシです。
いかがでしたか? キュートなハートチークにするなら、ぜひ合わせるメイクも意識して、アイシャドウはふんわりしたチークにマッチするよう色を合わせ、グラデーションを駆使。立体的な目元を作りましょう。ふんわり効果を活かすように、アイラインはあまりシャープに引かず、ブラウンなど柔らかいカラーで。リップもきちんとラインをとるより、にじんだようなティントタイプがおススメです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
最旬のモテ顔メイクはこう作る! 5つのパート別にマスターしよう

最旬のモテ顔メイクはこう作る! 5つのパート別にマスターしよう

モテメイクってよく耳にするけど、どんなもの? そんな方は必見です!モテ顔になりたくない方は見ないでください・・・これさえおさえれば誰でも愛され顔に!顔のパーツごとに おすすめのモテメイクポイント&アイテムをまとめました♪
cawayuu | 28,524 view
やっぱり気になる!あの人気モデルの自分用メイクのコスメ

やっぱり気になる!あの人気モデルの自分用メイクのコスメ

人気モデルたちが自分用メイクで愛用している気になるコスメを徹底紹介!かわいいモデルはコスメもおしゃれ♪とても参考になります!
biche | 11,772 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

momotan momotan