2017年6月26日 更新

シンプルなのにパッチリ目に!ナチュラルアイメイクのやり方

この冬は目の周りがシンプルなナチュラルアイメイクがトレンドです。ナチュラルなアイメイクはどうやったらいいでしょう? 今回は旬なメイクのやり方を紹介します☆

57,327 view

この冬はナチュラルなアイメイク!

ナチュラルな目元がポイント
ナチュラルな目元がポイント
ナチュラルメイクがトレンドの昨今。アイライナーで目の周りを囲んで強調する囲みメイクも人気ですが、この冬はよりシンプルに目元を仕上げるアイメイクがトレンドになっています。アイライナーもアイシャドウもシンプルに。でもマスカラはしっかりとつけてまつ毛を強調する。そんなナチュラルメイクのやり方をご紹介します☆

アイメイクの濃淡で差をつける

明るめブラウンライナー
明るめブラウンライナー
明るめのブラウンで引いた目元は、目尻に跳ねあげたアイライナーだけ太目に描いて、目の際は細く引いています。ブラウンで自然な目元に。
ぼかしたアイライナーで淡い目元に
ぼかしたアイライナーで淡い目元に
よりぼやかしたアイライナーで優しい目元に。やわらかくて温かみがあります。
色を抑えてナチュラル感UP
色を抑えてナチュラル感UP
色味を排して、より自然なアイメイクに。目の縁はしっかり強調してパッチリとした目に。

ナチュラルメイクでも色味でニュアンスを変えて

A photo posted by momo (@puri2momo) on

赤味カラーで熱っぽいまなざし
暖色を瞼に乗せると温かい雰囲気になります。アイライナーもしっかり引いてパッチリアイに。

A photo posted by ちゃか (@__cha.ka__) on

透明感のあるカーキシャドウを
指先でカーキのアイシャドウを乗せていきぼやかして。ブラウンで細目にアイライナーを入れましょう。

A post shared by @cpmake on

ダークブラウンで作るナチュラルメイク
キラキラを広範囲に乗せないのが今流。ダークブラウンを乗せて、ハイライトにはゴールドパール入りベージュを。

アイライナーはさり気なく引き締めて

できるだけ真ん中にはラインを引かない
できるだけ真ん中にはラインを引かない
まずアイラインを目頭と目尻のみに引きます。真ん中はできるだけ引かずに、引くとしてもごくごく細いラインに。
目頭の部分に細くラインを入れる
目頭の部分に細くラインを入れる
ごく細い線を入れましょう。太くなると目が小さく見えてしまいます。細い線の方が目が大きく見えますよ。
目尻側はできるだけ長めに引く
目尻側はできるだけ長めに引く
目尻からはみ出るようにラインを伸ばします。目を閉じた時にアイライナーが目の際から浮いて見えないように、なるべく縁に沿って引いていきます。

アイシャドウはハイライトの入れ方がポイント

アイホールの中心部分にハイライト
瞼の中心にハイライトを入れましょう。アイライナーはブラウン、ハイライトはパールの入ったゴールドがおすすめです。

A post shared by あじこいめ (@ri_ta84) on

目頭にもハイライト
下まぶたの目頭側にもハイライトを入れましょう。これには白目をより大きく綺麗に見せる効果があります。

ビューラーでまつ毛をしっかり上げる

瞼を持ち上げながらしっかり上げる
瞼を持ち上げながらしっかり上げる
根元からしっかり上げるようにしましょう。ビューラーはボディの部分が頬に付くように持ってから上にずらしていきます。
目尻側は部分用ビューラーを使って
目尻側のまつ毛は部分用のビューラーでしっかり上げます。目元を指で引っ張りながらビューラーを使います。
(†あいか†さんの投稿写真)

シュウ ウエムラ / シュウウエムラ S カーラー

1,400円
さまざまな目のカタチ、大きさにも対応できる、サイドバー フリー設計。特定の部分だけカールさせるのにぴったりです。

マスカラはしっかり塗って華やかに

まつ毛が扇状になるように
まつ毛が扇状になるように
中央のまつ毛は上へ向かって、目じりのまつ毛は斜め上に向かって、マスカラで伸ばしていきます。瞼は指で上に引っ張って。根元までしっかりとマスカラを塗ります。
下まつ毛にもマスカラ
下まつ毛にもマスカラ
下まつ毛にマスカラを付けると、より華やかな目元になります。縦に長く伸ばすように付けましょう。
ナチュラルな目元に♪
ナチュラルな目元に♪
きちんとメイクをしているのに透明感のあるナチュラルさを出すのがポイント。

まとめ

トレンドのナチュラルメイクはいかがでしたか?ナチュラルだからって、化粧を薄めにするということではありません。きちんとポイントを踏まえたうえでメイクをして、メリハリのある自然な立体感を作ることがナチュラルメイクの基本です。しっかりやり方をマスターして、ナチュラルでステキな表情を楽しんでくださいね。

自然なデカ目を作り出す方法!アイシャドウ選びとメイク術♪ - biche(ビーチェ)

自然なデカ目を作り出す方法!アイシャドウ選びとメイク術♪  - biche(ビーチェ)
ナチュラルなのに、ぱっちり大きな瞳をしている人っていますよね。盛り過ぎないデカ目メイクは、男女問わず好印象♡今回は簡単にナチュラルデカ目になれるアイシャドウやメイク方をご紹介します。

即効モテ顔♡ぷっくりした涙袋はアイシャドウでつくる! - biche(ビーチェ)

即効モテ顔♡ぷっくりした涙袋はアイシャドウでつくる!  - biche(ビーチェ)
今となっては定番ともいえる涙袋を強調するメイク。専用のパウダーやペンシルもあるけど、手持ちのアイシャドウでも上手に使えば、意外と簡単にできちゃいますよ♪

アイシャドウランキング(最新口コミ情報) −@cosme(アットコスメ)−

アイシャドウランキング(最新口コミ情報) −@cosme(アットコスメ)−
こちらは@cosme(アットコスメ)のアイシャドウランキングページです。アイシャドウの最新クチコミランキングを@cosmeでチェックできます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
猫目メイクであざとかわいく♡簡単なやり方&おすすめコスメを紹介

猫目メイクであざとかわいく♡簡単なやり方&おすすめコスメを紹介

今モテメイクとして人気の「猫目メイク」をご存知ですか?猫のように少しつり目であざとかわいいアイメイクのことです。でも、自分でやってみようとすると案外難しい…。そんな方のために、今回は初心者でもできる簡単な猫目メイクのやり方やおすすめのコスメをご紹介します!
@cosme編集部 | 20,062 view
色で遊ぶ!カラーアイメイクで脱マンネリアイメイク♪

色で遊ぶ!カラーアイメイクで脱マンネリアイメイク♪

ちょっといつものメイクにマンネリ・・・そんなときにはいつものメイクに色味をプラスしてみませんか?今回は、初心者さんでも挑戦しやすい「カラーアイメイク」をご紹介します♪
Reet | 9,570 view
2016年夏トレンド☆大人女子にぴったりの寒色アイメイク

2016年夏トレンド☆大人女子にぴったりの寒色アイメイク

この夏トレンドカラーは春に引き続き「寒色系」。夏は主に、ブルー、グリーン、パープルをアイメイクに取り入れるのがおすすめ。大人女子にぴったりなナチュラルな寒色メイクをマスターしましょう!
stk | 28,863 view
2016夏トレンド♪ゴールドアクセに似合うヌーディーメイク

2016夏トレンド♪ゴールドアクセに似合うヌーディーメイク

今年流行しているゴールドアクセ。メイクをしっかりさせつつも、アクセが主役になるようなコーデにしたいもの。ヌーディーメイクならその願いが叶うんです。
mayu♡ | 35,209 view
メイク初心者向け!基本のメイク方法&コスメの選び方

メイク初心者向け!基本のメイク方法&コスメの選び方

メイクに興味がない、したことがない、してもほんの少し、という人必見!いまさら聞けないメイクの基本をイチからご紹介します。初心者でも簡単にできるおすすめメイクから、おすすめファンデーション、アイシャドウ、チーク、口紅などなど。今まできちんと習わずに自己流でなんとなくメイクをしてきたという方にも楽しんでもらえる内容です!
Sato | 776,323 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

藤原ゆう 藤原ゆう