2015年6月29日 更新

セルフネイル派必見!簡単&かわいいネイルアクセ集めました♡

「セルフネイルも段々慣れてきたし、もうちょっとおしゃれに楽しみたい!」そんなあなたにお届けする、指先を華やかに変身させてくれるおすすめのネイルアクセサリーを集めました。また、そのアクセサリーの使い方もご紹介します♡

セルフネイルにアクセをON!華やかな指先へ変身♡

簡単!かわいい!ネイルアクセサリーを紹介
セルフネイルにぴったりのネイルアクセサリーを6つご紹介します!バラエティーショップや100円ショップ、ネット通販でも気軽に購入できるので、お気に入りを探してみてくださいね。ネイルアクセサリーごとに使い方も解説しますので、初心者の方もご安心を♪使い方は主にポリッシュ使用を前提としています。それでは早速簡単&カワイイ♡ネイルアクセサリーをチェックしていきましょう!

定番☆スワロや天然石風ネイルストーン

シンプルなネイルもストーンONで華やかに♪
ネイルといえばストーン!ストーンはもはや定番アイテムですね。ストーンにもいくつか種類があって、スワロフスキー、ターコイズのような天然石風のもの、ガラス、パールなどに分けられます。

つけ方は簡単!
①ベースコート→カラーポリッシュ→トップコートとキホンの流れで塗る。
②トップコートが乾かないうちに、ピンセットや爪楊枝などの先が細いものでストーンを載せる。
③ストーンの上からトップコートをもう一度塗って完成♪

ストーンはシンプルに一粒だけ載せたり、いっぱい敷き詰めたり、種類の異なるストーンを一緒に使ったりとストーンだけでも色々なバリエーションが楽しめますよ♡

キラキラ☆ホログラムで輝く指先へ

ホロの形も日々増殖中!流行の✿デザインがかわいい
ホログラムをたくさん使ってキラキラ輝く指先へ☆

ホログラムには、グリッターホロ、オーロラ系ホロ、星、フラワー、ハート、六角形などの種類があります。

では初心者でもできるホロの使い方です。
①ベースコート→カラーポリッシュ→トップコートの流れで塗る。
②トップコートが乾かないうちにトップコートの筆の先や爪楊枝の先にホロを付ける。
③上からトップコートを塗り完成♪

指先だけにつけたり、たくさん敷き詰めたり、ストーンなどと一緒に使ってもかわいいですね♪
ポリッシュ派はもちろんのこと、ジェルネイル派にも大人気のホログラムです!

COOLに見せるならメタルパーツ☆

いろいろな形のメタルパーツを使って
メタルパーツはクールに見せたいときにおすすめ!中抜きタイプのものや、中抜きでないタイプのもの、形も星、フラワー、長方形、シェル、クロスなどたくさん♪

それでは使い方です。
①メタルパーツは衣服に引っかかりやすいので、ウッドスティックなどに巻きつけるように押し当てて爪のカーブに合うように形を付けます。
②ベースコート→カラーポリッシュ→トップコートの順で塗る。
③トップコートが乾かないうちにメタルパーツを載せる。
④中抜きのところに色を入れたいときはここで!
⑤上からトップコートを塗って完成です!

中抜きのメタルパーツは、穴が開いているところに別のカラーを塗ってもかわいいですよ♡

これだけで豪華に見える!ネイルオンジュエリー

のせるだけ簡単♪
ジュエリータイプは載せるだけであっという間に指先を華やかに演出してくれるアイテムです♪ジュエリーのモチーフはリボンが一番人気ですが、スター、スノーフレーク、イカリ、シャネルなどのブランドのモチーフのものもあります。

それでは使い方です!
①ベース→カラーポリッシュ→トップコートとキホンの流れで塗る。
②トップコートが乾かないうちにジュエリーパーツを載せる。この時トップコートは粘度が高いものを使った方が外れにくい。
③横から見て、爪とジュエリーパーツの間に隙間があったらそこをトップコートで埋める。
④パーツを縁取るようにトップコートを塗って完成!

ジュエリーパーツは大きい&重いので外れやすいです。そこをうまく補強することが大切!最初から爪の形に合わせてカーブがついているものもあるので、慣れていない方はそちらを試してみるといいかも♪

スウィーツみたい♡フラワー&フルーツのスライス棒

かわいいフルーツやフラワーがいっぱい♡
3Dネイルが気軽に楽しめるのが、フルーツやフラワーなどが千歳あめ状になっているスライス棒♡見ているだけでもかわいい&カラフルなデザインにワクワクしちゃいますね♪

早速使い方です!
①まずはスライス棒をカッターやネイルチップ用はさみで薄く(0.3~0.4くらい)カット。
②基本の流れでベースコート→カラーポリッシュ→トップコートを塗る。
③トップコートが乾かないうちにスライスしたチップを載せる。
④チップの上からトップコートを塗って完成♪

ホワイトのカラー×フルーツのスライスチップでスウィーツのように仕上げたり、柑橘類でまとめたり、お花をたくさんのせたり…と色々楽しめますね!
思わず「カワイイっ♡」って言いたくなります♪

貼るだけ簡単♪ネイルシール

シールはデザインが豊富!
ネイルシールはデザインが豊富で、自爪へのダメージも少なく時間のない方にもおすすめ!

使い方です。
①爪の形をやすりなどで整える。
②シールを選んで、場合によってはハサミでシールの形を調整する。
③ドライヤーを当て、シールを柔らかくし、爪の根本から空気を抜きながら貼る。
④爪の先に余ったシールはやすりで削って完成!

自分でデザインするのがちょっと苦手…という方は、ぜひネイルシールにチャレンジしてみてくださいね!
ネイルシールを除くほとんどのパーツは、同じ手順でつけられることが分かったと思います。パーツをくっつける際に使用するトップコートの粘度によってうまく付けられたり、剥がれやすかったりするようですので、まずは自分と相性の良いトップコートを探してみてくださいね♪単品使いはもちろんのこと、いろいろなネイルアクセサリーを組み合わせて手元を彩ってみてください♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
ちょっとしたひと手間でプロっぽく♡簡単ネイルアート術

ちょっとしたひと手間でプロっぽく♡簡単ネイルアート術

普段ネイルアートをしない人でも大丈夫。ちょっとしたひと手間で、簡単にプロっぽいネイルアートにすることができます。はるだけ・ぬるだけなど、超簡単ネイルアート術を集めました。ぜひ参考にしてください。
春から初夏におすすめ♡ 簡単にできるキラキラネイルデザイン集

春から初夏におすすめ♡ 簡単にできるキラキラネイルデザイン集

陽射しがまぶしい季節になると、ネイルも輝きのある明るいデザインにしたくなりますよね。そんな時にぴったりなのがキラキラネイル。ホログラムやビジューなど、輝きを表現するパーツの種類はいくつもあります。そこで、簡単にセルフでできるキラキラネイルのデザインについてまとめました。

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

nabemi nabemi